1 :喘月2011/07/31(日) 12:34:46.68
FreeBSD 関連の質問はここでどうぞ。望んでいる回答が来なくても怒らないでね。
事前にハンドブック閲覧や過去ログ検索等の自助努力をすることが望ましいです。
分からなければ仕方がないので、初心者でもとりあえず質問してみて下さい。

トラブルの場合、再現性情報(ハードウェア・ソフトウェア・エラーメッセージ)の記載は必須。
sysutils/sysinfo あたりがおすすめ。

The FreeBSD Project
http://www.freebsd.org/ja/

FreeBSD ハンドブック
http://www.freebsd.org/doc/ja/books/handbook/

過去ログ
http://www9.atwiki.jp/freebsd/

前スレ
初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その110
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/unix/1303635206/
9 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/01(月) 22:13:49.38
使用人「お帰りなさいませぇご主人様ぁ〜。」

口多いか?
11 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/02(火) 07:30:51.53
Crusoe600 というレガシーPCですが
FreeBSDだとどれくらいのバージョンが
動きますか? 4くらいですか?
12 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/02(火) 11:20:28.13
ご自分で試してみてください
13 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/02(火) 12:35:20.08
>>12
中古を今から買いにいくので
それがわからないとことが進まないのです。
15 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/02(火) 13:58:38.66

買って動かなかったら金の無駄じゃん
18 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/02(火) 16:18:29.79
>>15
考えるな感じろ!ってことだわな
17 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/02(火) 14:00:38.22
買おうとしてるものが動くか調べるんじゃなくて、
動くとわかってるものを買うんだ。
19 :112011/08/02(火) 21:26:07.38
とりあえず、店のおやじに2chで回答もらえるからって
無理行って500円払って明日まで
取りおきしてもらいました。
C1なのいちおうデザイン的には
まだ使えそうなのででできたら
ラジオサーバーかMp3プレーヤー、
で簡易DTM環境を作ろうかと思っています。
DACとToppingで。
CPU: クルーソー600、メモリ: システム使用分のぞいて160MB
くらい、HDD: 12GBくらい、Win2000でした。
ちょっとサイト見た感じだと、古いバージョンが載ってなかった
のですが、4とか5とかのバージョン入手できるのでしょうか?
あと、上記の用途とスペッックで最大限当たらしいバージョンを
教えてころん。
25 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/03(水) 19:48:34.28
>>19
http://www.freebsd.org/releases/8.2R/hardware.html#PROC-I386

> The Transmeta Crusoe is recognized and supported, as are i386-compatible processors from Cyrix and NexGen.
21 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/03(水) 01:46:27.20
メモリ160MB? ああ、実装256MBぐらいか。
X使わないつもりなら8.2Rだって動くだろうよ。

古いノートPCに初めてFreeBSDをインストールする人が
チャレンジするっていうのは素人が地雷原に突っ込む
ようなものだから勧めない

>4とか5とかのバージョン入手できるのでしょうか
NOTE: Old releases are available at: ってURL書いて
あるんだから見つけられるはず。でも何があっても自分
で何とかできる人以外には勧められない

22 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/03(水) 01:52:55.83
>>21
Unixってメンバーなかなかきびしすね。
そろそろ寝ようかとおもってたが良いレスきて
ほっとした。ありがとうん。
27 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/04(木) 15:08:01.09
ports で Ruby 関係のライブラリがごっそり消えてるんだけど、
「Has expired: Doesn't work with Ruby 1.9」って、マジすか。
消すの早すぎな気が・・・。
30 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/04(木) 15:45:51.52
美的感覚なんて人それぞれなんだから
何で小汚いと思ったか説明してもらわないと
32 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/06(土) 02:14:29.76
最近新しくFreeBSD8.2Releaseをインストールしました
そこでsendmailの設定をしようとおもい/etc/maiを色々いじっていたら
どうやら重要なファイルを壊してしまったようです
/etc/mail以下の内容をインストール直後の状態に戻したいのですが
どうしたら良いでしょうか
33 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/06(土) 10:29:27.38
インストールし直せばいいじゃん

マジレスとしてはdvdにインストール直後のものは全部入ってます
34 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 2011/08/06(土) 18:29:42.36
ログインシェルはzshなんですが、
man(1)のページャーがmoreなんです。
これをlessにするにはどうすりゃいいのでしょうか?
37 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/06(土) 21:37:33.98
FreeBSD8.3をMinimalのみ選択してOSインストールした際に
wgetなどはtar.gzをFTPでダウンロードし、
./configure
make
make install
でインストールが完了するのですが、
samba3.5.11はtar.gzを公式Webサイトからwgetでダウンロードした後、
source3ディレクトリにて
./configure
make
とした際に
make: no target to make
の一行だけ表示され、makeしてくれません。
Webで色々調べた所、何かが足りないのではないかと推測はできたのですが
「何が足りないか」をどのファイルを見れば解るのでしょうか?
40 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/06(土) 21:59:50.40
>>37
試してないけどmakeでなくてgmakeじゃないかな
39 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/06(土) 21:57:54.42
portsから入れればいいんじゃないの
そのVerじゃないとダメだったりsrcから入れる理由があるならスルーしてくれ
41 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/07(日) 00:15:57.55
今は8.2Rですが、最近のノートPCに多いintelHDチップで1366x768ドットが、
vesaの1024x768でなくdot by dotで表示できるのは、まだまだですか?
45 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/08(月) 08:00:29.15
FreeNAS使ってる人いますか?
150 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 00:54:54.85
46 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/08(月) 08:04:37.72
ほとんど初めてcdrecordで音楽cd作ってみようと思ってるんだけど、
実際に焼かずに曲間のギャップとか聞いて確かめたい時ってどうしたら良いの?
49 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/08(月) 18:54:48.52
え、ギャップは基本2秒でそれが嫌ならpregap=0じゃないの?

某プールで使ったけいおん!の詰め合わせを作ったときはそんな感じだったw
51 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/09(火) 08:04:50.42
ZFSはHDDをメモリと同じような感覚で扱えることを
目標にしているそうですが、いまだにストレージプールの
動的縮小ができないそうで困ってます。
運用でなんとかカバーする方法はありませんか?
複数のzpoolをLVMで束ねるとかできますか?
52 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/09(火) 08:38:49.45
LVM????
53 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/09(火) 11:42:25.13
>>52
Comparison of file systems
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Comparison_of_file_systems

ここを見るとZFSはintegrated LVM : yesとなって いるのですが
この文章の意味するところが、Unix LVMの論理 ボリュームとして ZFSを利用することが出来るという意味なのか
それともプールに後からディスクを追加できる 機能をZFS自体が 提供していることを指しているのかがわからな いのです。

どなたかZFSをUnix LVMで束ねられるか
ご存知ありませんか?
72 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/10(水) 22:46:45.05
どなたか、>>53の件ご存じありませんか?
78 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/11(木) 00:28:43.61
>>72
項目のリンクが
http://en.wikipedia.org/wiki/Logical_volume_manager
にされていることを考慮すれば後者なのでしょう
81 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/11(木) 23:01:29.29
>>78
うーん、やっぱそういうことなんですかね。
実際に操作して確かめてみたいけど、BSDは不慣れなので正しい手順を踏める自信が無い・・

ZFSだけでファイルシステムを構築する場合の話ですが
仮にZFSで1TB 3台のRAID-Zディスクアレイを、2つストライピングしたストレージプール
(1TB*3+1TB*3)があったとして、これをHDDの台数を増やさずに片方のディスクアレイを
2TB*3の構成(1TB*3+2TB*3)に変更しようとした場合、一台ずつHDDを入れ替えていって
その度ごとにzfs replaceするほかないんでしょうか?
54 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/09(火) 16:17:53.50
FreeBSD8.2Releaseを使っています
rcからntpdateを使って時刻の設定をしようとしました
ところがboot時にはdhclientでアドレスを取得する以前に
ntpdateが問い合わせを始めてしまい時刻合わせができません

どうしたらboot時に自動的に時刻合わせをしてくれるように出来るでしょうか
ログの抜粋は以下のとおりです、よろしくお願いいたします
Aug 9 15:17:12 dp185-089 kernel: Setting hostname: myhost
Aug 9 15:17:12 dp185-089 kernel: .
Aug 9 15:17:12 dp185-089 kernel: Starting Network: lo0 rl0.
<output of ifconfig about lo0>
Aug 9 15:17:12 dp185-089 kernel: rl0: flags=8843<UP,BROADCAST,RUNNING,SIMPLEX,MULTICAST> metric 0 mtu 1500
Aug 9 15:17:12 dp185-089 kernel: options=3808<VLAN_MTU,WOL_UCAST,WOL_MCAST,WOL_MAGIC>
Aug 9 15:17:12 dp185-089 kernel: ether 00:40:ca:24:9a:71
Aug 9 15:17:12 dp185-089 kernel: media: Ethernet autoselect (none)
Aug 9 15:17:12 dp185-089 kernel: status: no carrier
<omit>
58 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/09(火) 21:40:34.03
>>54
ifconfig_rl0="SYNCDHCP"
でどうだろう
57 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/09(火) 21:36:45.39
どうせ蟹がパケットをハサミで切り落としてるせいで
IPアドレスの取得に手間取ってるだけ。
59 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/09(火) 23:37:13.47
昔から、蟹ってFreeBSDからだけやたらに嫌われてるよね。
ドライバにバグでもあんじゃね?
61 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/10(水) 19:13:01.03
自宅サーバにFreeBSD8.1を使っています。
/etc/rc.confにsendmail_enable="NONE"としているのに
どういうわけかsendmailサーバが立ち上がって25番ポートをlistenしています
以前の設定し直した時に落とし忘れたのかと思いrebootしてみたのですが
それでも同じように立ち上がっています
一時的にsendmail_enable="YES"として/etc/rc.d/sendmail stopしてみたのですが
pidを記録したファイルが無いと言われてしまうので
/etc/rc.d/sendmail経由で立ち上がって居るのではなさそうです

これは一体何が起きてるのでしょうか
またsendmailサーバを自動で立ち上がらないようにしたいのですが
どうしたらよいでしょうか
75 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/10(水) 23:05:06.10
>>61
ローカル配信時に起動したのが見えたんじゃないのか?
76 :612011/08/10(水) 23:09:10.21
>>75
MTAにはpostfixを入れていて、/etc/mail/mailer.confに
# Postfix
sendmail /usr/local/sbin/sendmail
send-mail /usr/local/sbin/sendmail
mailq /usr/local/sbin/sendmail
newaliases /usr/local/sbin/sendmail
と記述してあり、cronその他からのメールもちゃんと届きます
62 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/10(水) 19:18:57.72
sendmail_enable="NONE"でググれば一発で答えが出るのに何故それをしないの?
63 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/10(水) 19:30:36.42
>>62
それで検索しても解決しねーじゃん。嘘つき。
64 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/10(水) 19:35:39.08
なぜ質問したりぐぐったりする前に man rc.sendmail しないのか。
65 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/10(水) 19:46:29.73
>>62
これの事ですか?
ttp://butsuyokudaimajin.blogspot.com/2008/09/sendmailenablenonesendmail.html
/etc/rc.d/sendmailには
case ${sendmail_enable} in
[Nn][Oo][Nn][Ee])
sendmail_enable="NO"
sendmail_submit_enable="NO"
sendmail_outbound_enable="NO"
sendmail_msp_queue_enable="NO"
;;
esac
とあるので関係ないとおもうのですが
試しに/etc/rc.confに
sendmail_enable="NO"
sendmail_submit_enable="NO"
sendmail_outbound_enable="NO"
sendmail_msp_queue_enable="NO"
としてみましたが、やはり立ち上がってしまいます

もう一つの8.2の方はNONEで問題なく立ち上がらなくなっているのですが

>>64
rc.sendmailと言うものがある事は始めて知りました
読んでみます
66 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/10(水) 21:13:41.82
立ち上がるsendmailってperiodicか何かのレポートを送ろうとしてるやつだったりしてw
67 :612011/08/10(水) 21:26:29.40
>>66
その場合cronの子になると思うんですが
pstreeでみるとinitの子の様なので違うと思います
68 :612011/08/10(水) 21:27:16.64
あと代わりにpostfixを入れていて
periodicのメールはそっちでちゃんと遅れています
70 :612011/08/10(水) 22:20:06.96
ありがとうございます
% netstat -n -f inet |grep 25
tcp4 0 0 192.168.1.128.62533 208.78.69.70.80 LAST_ACK
% ps ax|grep sendmail
1369 ?? SsJ 0:00.31 sendmail: accepting connections (sendmail)
1373 ?? IsJ 0:00.01 sendmail: Queue runner@00:30:00 for /var/spool/clientmqueue (sendmail)

です
71 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/10(水) 22:39:56.52
>>70
> % netstat -n -f inet |grep 25
> tcp4 0 0 192.168.1.128.62533 208.78.69.70.80 LAST_ACK
外部からのコネクション待ってないじゃん。

sockstat |grep sendmail
は?
73 :612011/08/10(水) 22:56:12.26
>>71
そう言われてみるとそうですね
sockstatで確認した時は
% sockstat |grep sendmail
smmsp sendmail 1373 3 dgram -> /var/run/log
root sendmail 1369 3 tcp4 192.168.1.129:25 *:*
root sendmail 1369 4 dgram -> /var/run/logpriv
だったんでlistenしてるのかと思ったんですが
それにしてもなぜか立ち上がってるのがキモいです
74 :612011/08/10(水) 22:59:51.48
そういえば
% netstat -n -f inet |grep 25
の出力は時間とともに変わるようで
今は
tcp4 0 0 192.168.1.128.59625 96.16.145.51.443 FIN_WAIT_2
です。その前は96.16.145.41でした。ひょっとしてportscanさせられてる?
79 :1/22011/08/11(木) 02:54:53.85
FreeBSD 8.2-Rでnfs v4サーバを動かし、FreeBSDのクライアントからは
マウントできるようになりました。
しかし、Debian Squeezeなクライアントからマウントできずにいます。

Debianをnfsv4サーバにしてDebianのクライアントからはマウントできました。
Debianのnfsv4サーバにFreeBSDからマウントはできます。
uidもgidも正常に対応がとれています。

しかし、FreeBSDのnfsv4サーバをDebianのクライアントからはマウントできず、
system call failedと言われてしまいます。
# mount -t nfs4 filesrv.home:/home /mnt
mount.nfs4: mount system call failed

ただ、ここでFreeBSDのnfsv4サーバのnfsルートはマウント可能です。
もちろん、アクセスはできないのですが……。
$ sudo mount -t nfs4 menma.home:/ /mnt
dorio@omoikane:/export$ ls /mnt
ls: cannot open directory /mnt: 入力/出力エラーです
80 :2/22011/08/11(木) 02:55:42.42
FreeBSDのファイルサーバの/etc/exportは以下の通りです:
V4: /export -network 192.168.128.0 -mask 255.255.254.0
/export/home -network 192.168.128.0 -mask 255.255.254.0

rc.confは以下の通りです:
nfs_server_enable="YES"
nfsv4_server_enable="YES"
rpcbind_enable="YES"
nfsd_enable="YES"
nfsuserd_enable="YES"
nfsuserd_flags="-domain home"
mountd_enable="YES"

Debianのクライアントの/etc/idmapd.confは以下の通りです:
[General]

Verbosity = 0
Pipefs-Directory = /var/lib/nfs/rpc_pipefs
Domain = home

[Mapping]

Nobody-User = nobody
Nobody-Group = nogroup

何か、間違い等あれば指摘して頂けると助かります。
82 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/11(木) 23:21:08.66
最終的に何がしたいのかさっぱり分からんが、作業中の冗長性なくていいなら
他の方法は色々あるだろ
84 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/11(木) 23:46:16.03
単に1T一台外して、2T一台つけて newfs して、ふつーにコピーでも何でもしてから、
改めて zpool create して、またコピーしなおせばいいじゃん
85 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/11(木) 23:58:53.07
つかちょっと前まではZFSで運用してる鯖なんて皆無だったのだから
まずは自分がZFSを導入する必要があるかどうかの検討をすべき。だろ?
86 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/12(金) 07:16:20.01
>>85
まぁ新しい物が出てそれが優れてるって言われたら興味がわいて使ってみようか、的なところってあるんじゃない?
87 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/12(金) 09:05:14.96
>81
自分で試して自分で理解できたこと以外はやらない方がいい

手順に関しては君のいう通りでいいと思うよ

正直なにを面倒くさがっているのかわからん
原理的にそれ以外あり得ないんじゃないのか?
他の人も言っているけど冗長性がなくていいのなら
一時的に 1T*2 + 1T*2 + 2T*2 という状態を作ることは可能だけど…

なんにせよ virtualbox とかで 10M*3 + 10M*3 みたいな
ミニ環境を用意して試してみれば分かると思う

特に LVM は?みたいな勘違いはなくなるとおもう
90 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/15(月) 11:05:53.40
>>87
お前いい事言うな。
やれんのか?
なら今すぐやれ。
88 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/14(日) 09:54:57.28
GIMPのスクリーンショットダイアログって、GIMP起動させて出すんでなくて
コマンドラインから直接起動することできないかな?
92 :812011/08/15(月) 19:30:06.50
週末に少し触ってみて勝手がわかってきました。
今までは、RAIDがそうであるように、ZFSもブロックデバイスだと思っていました。
ファイルシステムレイヤーも含むんですね。
テスト環境で試してみて、DEGRADE状態からの修復もできたので
ごくごく基本的な部分についての理解は大丈夫だと思います。

一つ疑問なのですが、ZFSのストレージプールに参加させたHDDは
パーティションテーブルは破壊されても、第一パーティションの開始位置(オフセット)に
ついては元の位置のまま維持されるのでしょうか?
(最初にGPTを作成したHDDをZFSに参加させてから解除すると、不正な
パーティションテーブル扱いになりますがパーティション自体は残っているようです)
また、AFT対策の為にGPTの第一パーティション開始セクタを40セクタ目からにしている人を
ネット上でよく見かけますが、これはGPTに最低限必要なサイズが36で
それを超える8の倍数の最小値が40だからでしょうか?

<以下チラシの裏>
ファイルサーバーを構築するにあたっては、PC筐体のHDDベイの数、SATAポートの数、
運用に係る消費電力等を勘案すると、ZFSのストレージプールに割り当てるHDDは
5〜6台程度が目安になります。常に使用量がどんどん増えていくので
定期的にHDDを容量の大きいものに交換したいです。
ですが、一定の冗長性は確保したいものの、一度に全てのHDDを交換するのは
経済的ではないので、あえてRAIDZ1+RAIDZ1構成を考えました。
ミラーリングを避けたのも、同じく経済的に苦しいからです。
仮にRAIDZ1(1TB*3)+RAIDZ1(1TB*3)で構成されたプールがあるとして
そこにRAIDZ1(2TB*3)を追加し、元のRAIDZ1(1TB*3)の片肺の中身を全部追い出したあと
それを切り離し、最終的にRAIDZ1(1TB*3)+RAIDZ1(2TB*3)の構成にアップグレードできるのが理想です。
ですがそういう変更の仕方は調べた限りでは出来なそうなので、絶賛悩み中。
95 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/16(火) 18:35:55.07
>>92
2T×3のディスクを別poolで作成してコピーすればいいじゃん…
96 :812011/08/16(火) 23:43:00.92
>>94
レスありがとうございます。
>/dev/ada0 等を指定していればディスク全体を利用するから
>gpt パーティションもへったくれもない

それは
# gpart create -s gpt ad4
# gpart add -b 40 -t freebsd-zfs ad4
# zpool create ztanka ad4 ad5 ad6
としたときに、ZFSの領域がディスクの先頭から作成されてしまい
AFT対策としての意味を成さないということでしょうか?
この場合はZFSの領域は40セクタ目から作成されるものだと思っていたのですが。

>>95
仮にそうしようとしても、現在のプールの使用領域が、新しく買ってきた
ディスクの総プール容量よりも必ずしも小さいという保証が無いのです。
ex) RAIDZ1(1TB*3)+RAIDZ1(2TB*3)のプールの使用容量がおよそ7割以上の時点で
   1TB*3を2TB*3に交換して(2TB*3)+(2TB*3)にアップグレードしようとした場合

あとそれと、ZFSはディレクトリを共有公開したりiSCSIターゲット化したりする予定なので
可能であればファイルシステムより下位のレイヤーだけで容量拡張したいのです。
97 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/17(水) 02:00:41.26
>>96
GPTで切って使うならzpool createにad4p1とか指定すればよろし
ad4指定だとGPT無視して作ることになる

poolのディスクリプレースでの拡張に関しては、1本ずつreplaceで再構築、
交換終わったらexport&importでしのぐか、既存poolが収納できる新しいpool作って移行するしかないかと

raidz-1+raidz-2にraidz-3を足して、raidz-1をraidz-3に追い出してraidz-1を削除ってのは
結局のところ、raidz-1のreplaceでしかない
raidz-1+raidz-2+raidz-3になった段階で、全領域にデータを書き込み始めるので、
データ追い出して取り外しなんてことは出来ない
102 :812011/08/18(木) 00:58:09.76
>>97-98
ありがとうございます。
ZFSの全面移行はとりあえず見送って、容量の拡張があまり頻繁に発生しない
であろう箇所から先に、段階的導入していこうかと思います。
そのmoveとやらが、一日も早く実装されるといいのですが。
103 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/18(木) 01:45:16.82
一応現状でも手はあるみたいだね>>102
1. 現時点でのディスクにはエラーが無い
2. コピー中の冗長性は無くなっても構わない

という条件なら。
新品の2Tのディスクが3本、現状使っている
ディスクは2T×3+1T×3
使用中のディスクが完全ならばそれぞれ
2Tと1Tのディスクを1台づつオフラインにして
degraded状態にして取り外しても内容は読める。

この状態で取り外した2本のディスクと2T×3
のディスクを使ってdegraded状態のRAIDZ+
RAIDZを作る
すごく嫌な状態だけど論理的には可能でしょ?
とても勧められたものじゃないとは思うけど

あとこの辺も参考になるかも
ttp://www.sonorilo.net/2010/05/25/2731
mkfileはFreeBSDにはないけどddでsparse
なイメージは作れる
93 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/15(月) 20:47:01.17
> 調べた限りでは出来なそう

お前の調べ方が悪いか、頭が悪いかどちらか
94 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/15(月) 23:02:27.78
>92
> 第一パーティションの開始位置(オフセット)については元の位置のまま維持されるのでしょうか?

それはどう指定したか次第

/dev/ada0 等を指定していればディスク全体を利用するから
gpt パーティションもへったくれもない

その後 gpt ラベルが残っていたように見えるのは
わざわざそのパーティションテーブルのブロックを消さなかっただけ

> また、AFT対策の為にGPTの第一パーティション開始セクタを40セクタ目からにしている人を
> ネット上でよく見かけますが、これはGPTに最低限必要なサイズが36で
> それを超える8の倍数の最小値が40だからでしょうか?

たぶん yes
99 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/17(水) 21:42:25.85
今までUSB-HDDを1台使用していて
本日、もう1台USB-HDDを追加したんですが
リブート後にデバイス名が入れ替わってしまって困っています。
(da0→da1、da1→da0と言ったような感じです。)
デバイス名の固定ってできないんでしょうか?
100 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/17(水) 22:03:50.18
出来る
104 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/18(木) 02:57:33.67
>>100
調べてみたのですが、さっぱりわかりません。
ヒントだけでもいいので教えて頂ければ助かります。
101 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/17(水) 23:12:10.15
portupgradef -af
で全部自動アップデートしてくれよ
テキストいちいち読んで手動処理なんてめんどうなんだよ
105 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/18(木) 17:41:00.66
くだ質がないので、ここで

ctagsの--regex-<LANG>構文の正規表現でLookahead(a(?=b)のようなやつ)を使えるようにする方法ってある?
egrepはPOSIX互換だから、grep -Pのようにperl相当の物使えればいいんだけど、ctagsのオプションにはなさそうだった
なにか回避策があればいいんだけど
106 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/18(木) 18:05:35.52
>104
GEOM label (glabel)とかで名前をつけてしまって
名前(label)でアクセスするのが比較的素直・簡単かな

SCSI のデバイス番号を固定するのは kernel config に
設定を書く方法があるのだけど最近は全然例が載っていないね.
ただ,同じデバイス ID だったら同じ番号を割り当てる,
的なやり方なので
どのみち USB に繋ぐ場合は USB のどのポートに繋いだかで
変わってしまう可能性があるかも知れない(試してないからしらん)
107 :992011/08/18(木) 19:35:57.43
>>106
GEOM labelで出来ました!
ありがとうございます。
原文のハンドブックには載っていたんですね…
109 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/19(金) 17:24:35.30
portmaster使えば楽なのにw
140 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/22(月) 12:38:39.81
>>109
あれ?
portmasterも/usr/ports/UPDATE
のめんどい手作業しないといけないのは同じなんじゃなかった?
111 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 2011/08/19(金) 22:55:13.98
FreeBSD同士でNFSは昔やったことあるんだけど
FreeBSD-CentOSでもNFSってできるのかな?
やったことある人いますか?
112 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/19(金) 23:14:42.44
>>111
NFSの規格にあっていれば何でも繋がりますよ

細かい実装、バージョンによる問題はあるでしょうけどね。

Mac OS9,Windows 95もソフトを入れれば可能でした。

古いバージョンでFreeBSD CentOSでやってました

115 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/20(土) 00:32:25.25
>111
NFS v4 を使うか v3 か辺りは気をつけないといけないかもね

ちょうど7月下旬に daichi氏が NFSv4 まわりを記事にしてた
http://gihyo.jp/admin/clip/01/fdt
116 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/20(土) 02:58:00.19
NISサーバがFreeBSDでクライアントがCentOSって人は居ますか?

NFSはいけたけどこっちは断念してしまいました・・・。
118 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/20(土) 11:06:16.51
昔は passwd が md5 で非互換なので DES化しないと
みたいな話があったね > NIS
121 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/21(日) 15:16:35.81
ports で ruby18 と ruby19 を入れてて、さっき ruby19 を portupgrade したら、
/usr/local/bin/ruby が ruby19 になって、
ruby18 に依存してた ports も軒並み ruby19 に依存するようになったんだが、
これ俺だけ?
/usr/ports/UPDATING にもそれらしいことは書いてない。
125 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/21(日) 16:43:57.95
>>121
/usr/local/bin/python なんかでも同じ現象がおきるよ。
126 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/21(日) 16:57:44.71
>>125
マジすか。でも UPDATING の 20110304 には書いてるみたいだけど・・・
127 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/21(日) 17:13:46.70
>>121
ほう、
cvs commit: ports/Mk bsd.ruby.mk ports/devel/ruby-gems Makefile pkg-plist ports/lang/ruby19 Makefile distinfo pkg-plist ports/lang/ruby19/files patch-common.mk patch-tools-rbinstall-rb ports/devel/rubygem-rake distinfo Steve Wills
http://lists.freebsd.org/pipermail/cvs-ports/2011-August/223792.html
122 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/21(日) 15:44:14.40
ぐぐったらこんな記事が。聞いてないよおいー!
ttp://groups.google.com/group/mailing.freebsd.ports/browse_thread/thread/5ed37a3cfc565ba8
128 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/21(日) 19:23:56.12
元に戻そうとして、 >>122 の記事の通り make.conf 変えて ruby18 を入れ直そうとしたんだけど、
何度やっても /usr/local/bin/ruby が ruby 1.8 にならない。

何かおかしいと思ったら、 RUBY_VER じゃなくて RUBY_DEFAULT_VERSION じゃねーか。
嘘書くなよおいー!
123 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/21(日) 15:56:50.21
何にも依存してないportmasterを使っていればなんの問題もない。
124 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/21(日) 16:09:54.18
>>123
ごめん、何言ってるかわからない。
129 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/21(日) 19:57:13.54
ruby19ってmigemoとか動くんだっけ?
130 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/21(日) 20:06:37.52
>>129
> BROKEN= does not build with ruby 1.9
だから Makefile 見る限り動かないね。まだそういうのいっぱいあると思う。
132 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/21(日) 20:38:55.85
>>128
UPDATINGをまるまる信用する前にMk/bsd.ruby.mk(に限らずbsd.*.mk)を読め、
ということか。

>>130
ま、ある程度期間はあったわけだしな。デフォルトが変わってからでないと
対応が始まらないというようなものは、よくあるはなしだ。
133 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/21(日) 21:10:27.42
>>130
firefox の XUL/migemo も動かなくちゃったしねぇ。時代の移り変りか…。
>>132
今回の件は、UPDATING には一言も書かれてなかったよ。

それそれとして、zfs rollback が始めて役にたったw
/usr と /var/db (/var/db/pkgだけでいいのかな?)を
戻してみたがこれだけでいいのか自信が無い。
131 :1282011/08/21(日) 20:30:40.93
RUBY_DEFAULT_VERSION じゃなくて RUBY_DEFAULT_VER か。もちつけ、俺。
183 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/27(土) 23:49:52.68
>>131
つかifconfigで見りゃ・・・と思ったけどもしかして書き換えようとか思ってる?
134 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/22(月) 07:55:05.26
bsfilter使っていてruby19になったら動かなくなったぜ
何が起きたか最初わからなくてあせったw
135 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/22(月) 07:56:09.16
なにが起きたの?
138 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/22(月) 10:30:05.77
>>135
bsfilterのこと? rubyの日本語周りの変更でエラー出すように
なって、spam filterとしてうごかなくなった。
なのでspamが全部素通りで、キリル文字メールとか中国語メール
などがメールボックスに入ってきた。

bogofilterあたりに乗り換えるよ
136 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/22(月) 08:02:47.82
よくこんなマイナーバージョンが一つ違うだけでてんてこ舞いするような
言語で開発する気になるよなぁと思う。
仕事で使ってて「そのセキュリティフィックスは言語仕様の違う次のバージョンからです」
とかなったらどうするつもりなんだろ。
客に作業代出させるなら「なんでそんな言語選んだんだ」ってことになるだろうし。
139 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/22(月) 12:07:27.64
>>136
マイナーバージョンっていっても、 1.8.0 が出たのが 2003 年だし、
ほとんどメジャーバージョンみたいなもんだからねえ。
153 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 15:53:12.66
>>139
普通は処理系のバージョンが変わったからといって言語仕様が変わったりしないぞ?w
141 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/22(月) 12:39:25.29
perlのPOPFileはいいぞお
147 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/23(火) 11:01:39.56
>>141
複数のプロバイダのアカウントとかgmailの複数アカウント
持っているとprocmailからパイプで流し込める奴の方が便
利なんだわ
fetchmailを1回起動すると複数の所からメール持ってきて
procmailに渡す形にしてあるから
201 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/29(月) 14:04:58.06
>>147
POPMailもパイプで処理できるよ
出力はメールヘッダに追加情報
203 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/29(月) 14:29:15.73
>>201
POPFile ね。

個人的には CRM114 をおすすめしたい。
日本語で書かれた情報も日本語対応させるための情報も少ないし、
設定ファイルも独特だったりして、最初に導入するのがかなり面倒だけど、
一度導入してしまえば後の運用は凄く楽 (たまーに誤判定したメールを入れるだけ) で、
判定精度もなかなか良い。
142 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/22(月) 13:18:06.48
>133
migemo って ruby を 1.9 にすると動かないの?
それとも「firefox の migemo が動かない」?

ruby なんて portupgrade 以外使ってないよ
と思ってたけど migemo が動かないと辛いなぁ
143 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/22(月) 13:59:01.28
>>142
両方。
ただ、 Firefox の方は C/Migemo っていう Ruby に依存しない別実装を使ってて、
ports の件とは関係無い。
Emacs で ports の migemo を使ってる人は影響ある。
145 :1212011/08/23(火) 10:23:50.43
ようやく /usr/ports/UPDATING に Ruby 1.9 の件が記述されたみたい。
あと ja-migemo にも 1.9 向けの修正か来てるみたいね。
146 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/23(火) 10:38:45.85
9も順調に遅れてるなw・・releng9のタグが付くのはいつになることやら・・・
少しはTheo見習えよ。
151 :1212011/08/24(水) 13:44:56.17
Ruby のデフォルトバージョンが 1.9 から 1.8 に戻ったみたい。
なんかグダグダだなあ。
154 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 15:56:52.08
Pythonの2.x -> 3.x は言語仕様が変わったとは言わないの?
155 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 16:08:34.09
>>154
レス乞食はほっとけばいいよ
156 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 16:11:00.77
こういうのちゃんと誰か伝えろよ。
http://www.atmarkit.co.jp/news/200712/25/ruby.html
> もし何かの事情で1.9をエンタープライズで使いたいということであれば、自己責任でやっていただくしかない。
161 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 19:04:09.13
python は最初から「非互換!」って宣言していて
当初はバージョン3000になるはずだった(まあ冗談だけど)

ruby はどうなんだろ
ただ 1.8 -> 1.9 だと気楽に切り替えてしまいたくなるよなぁ…

perl もいつの日か本当に 6.0 がでる際には
やっぱり別言語的な扱いになるんだろうか
162 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 19:20:44.88
なんかスクリプト言語屋に共通な病気でもあるんじゃないのか。
171 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/25(木) 08:29:47.30
>>162
下手に仕様を変えると途轍もない人×時間が消費される
ということがわかっていないのかわかっていても無視
している。
自分たちの関わらないところで起きることについては
「知らない」ということもあったかもしれん。GTK等の
Toolkit作ってた人も昔はそんな雰囲気があった。最近
はそうでもないみたいだけど。

おーぷんそーすな人の大好きな言葉を使えば仮想的な
負の貢献。
依存することは負債を抱えることであり、清算を迫ら
れて強制的に支払わされる。
163 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 19:44:04.67
スクリプト言語だと特に影響範囲が大きいというだけで、
互換性を確保するのはどんなソフトウェアでも本質的に難しいということなんでは。
だからこそ /usr/ports/UPDATING なんてのが要るわけで。
164 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 19:53:16.50
もうこれはruby18-で始まるportとruby19-で始まるportを大量に作るしかないなw
166 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 20:09:51.09
そういや Ruby を 1.9 にしたら、
依存する ports がことごとく ruby18-xxx => ruby19-xxx になったんだけど、
あれはどういう仕組みになってるの?
167 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 20:24:12.84
>>166
168 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 20:24:57.61
>>166
bsd.ruby.mkの139-142行目あたり
172 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/25(木) 10:24:59.57
>>168
ふむ。 RUBY_DEFAULT_VER が反映されて今だと ruby18- になると。
すると例えば、明示的に 1.9 用のライブラリ入れたいときは、
make RUBY_VER=1.9 install とかすれば良いのかな?
portupgrade や portmaster はよしなに RUBY_VER 付けてくれてるんだろうか?
169 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/24(水) 21:30:10.04
とりあえず、実害がなさそうなので
Ruby 1.8 と 1.9 が共存した状態で使用を続けてみる。
174 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/25(木) 22:42:14.44
できないよ。ふつうに8.2にfreebsd-update upgradeしてから、
再度通常のfreebsd-update fetch installするんだよ。
175 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/26(金) 22:01:26.05
初心者な質問で申し訳ありません。
ファイル群が同じかどうかを調べたいのですが,
ディレクトリ構造も含めて調べたいのです。
どうすれば良いのでしょうか?

.
├── r1
│ ├── a.txt
│ ├── b.dat
│ ├── c.input
│ └── d
│ └── e.mesh
└── r2
├── a.txt
├── b.dat
├── c.input
└── d
└── e.mesh

例えば,上のような構造になっているときに,
r1/ と r2/ とが、ファイルの内容も含めて
まったく同じかどうかを知りたいのです。
cmp で同じ名前のファイルを比較しようと思ったのですが,
それを一気にする方法が思いつかず…
176 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/26(金) 22:02:56.90
>>175
diff -r
179 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/27(土) 01:07:10.98
>>176
うまくできました。
ありがとうございます!
180 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/27(土) 01:34:51.12
インストールをしようと、以下のページを読んだのですが、HALってまだサポートされているのですか?
FreeBSD版のudevみたいのは、無いのでしょうか?

X11 Configuration
http://www.freebsd.org/doc/ja/books/handbook/x-config.html
181 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/27(土) 23:00:35.64
macアドレスってどのファイルに書かれているものなのでしょうか?
184 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/28(日) 00:40:28.59
# portupgrade -a
Stale dependency: bsdpan-B-Debug-1.11 --> perl-5.8.9_3 -- manually run 'pkgdb -F' to fix, or specify -O to force.


CPANで入れてるモジュールってが悪いんだよね?
どうやって消すの?
185 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/28(日) 00:47:11.86
>>184
どうやってってそこに書かれてるやん
186 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/28(日) 01:11:19.18
# pkgdb -F -f
---> Checking the package registry database
Missing origin: bsdpan-B-Debug-1.11
Skip this for now? [yes] no
Guessing... no idea.
Not in due form <category/portname>:
New origin? (? to help): ?
[Enter] to skip, [Ctrl]+[D] to unregister or deinstall,
[.][Enter] to abort, [Tab] to complete
New origin? (? to help):
-> Hint: bsdpan-B-Debug-1.11 is not required by any other package
-> Hint: checking for overwritten files...
-> No files installed by bsdpan-B-Debug-1.11 have been overwritten by other packages.
Deinstall bsdpan-B-Debug-1.11 ? [no] yes
Stale dependency: bsdpan-B-Debug-1.11 --> perl-5.8.9_3 -- manually run 'pkgdb -F' to fix, or specify -O to force.
Command failed [exit code 1]: /usr/local/sbin/pkg_deinstall bsdpan-B-Debug-1.11
189 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/28(日) 11:27:26.34
FreeBSD8.2でファイル鯖兼プリンタ鯖を立てたいと考えています。
プリンタを接続するためにcupsのインストールをしたいのですが、
cups-pstoraster-8.15.4_6 depends on shared library: cupsimage.2 - not found で、Error code 1が吐かれて停まってしまいます。
Makefileを覗いてcups-baseをmakeしたところ、libxcb-1.7のビルドで[libxcb-composite.la] Error 1
となってしまいました。

cupsimage.2ってナニをインストールすれば入っているのでしょうか?
libxcbはX11関連の何かでしょうか?だとしたら鯖用途なので、X-Windowは入れていませんが、入れなきゃダメなのでしょうか?
190 :>>1812011/08/28(日) 22:18:35.88
macアドレスを書き換えるにはどうしたらいいですか?
macアドレスは、arpテーブルに格納されると聞いたのですが、
それはどこにあるのでしょうか?

193 :1312011/08/28(日) 23:40:36.77
>>183
お、俺かよ!知らねーよ!

>>190
arp テーブルに乗ってるのはそのホストの mac アドレスじゃなくて、周りの他のホストのでしょ。

そのホストの mac アドレスは ifconfig で参照したり設定したりする。
インターフェイスを down してから、 ifconfig msk0 ether XX:XX:XX:XX:XX:XX みたいにして、
(インターフェイス名が msk0 の場合の例) 再度 up すると変更できると思う。

起動時に有効にするなら、 /etc/rc.conf でこんなかんじかな。
ifconfig_msk0="inet X.X.X.X netmask X.X.X.X ether XX:XX:XX:XX:XX:XX"
196 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/29(月) 05:12:00.53
>>193
つまらんツッコミだけどarpテーブルには自分のMACアドレスも乗ってるね。
197 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/29(月) 10:02:47.41
>>196
ああ、確かにそうか。
まあとにかく、設定を格納してるわけじゃなくて、状態を保持してるだけなんだ、
というのが伝わればと。
198 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/29(月) 10:09:17.68
>>197
> それはどこにあるのでしょうか?
と聞かれたら、「メモリ上にあります」と答えるのがアスペであるFreeBSDユーザの作法。
199 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/29(月) 11:41:02.45
>>198
君ならどう答える?
218 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/31(水) 10:00:19.74
いや、だからそれ (>>193) を踏まえての質問じゃないの?
192 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/28(日) 22:44:44.47
perlを5.10系に上げてからbsdpan関係がぐちゃぐちゃになったんかな
片っ端からbsdpan消してみる
194 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/29(月) 01:23:44.23
>>192
単に
# perl-after-upgrade -f
をし忘れたとかじゃないの?
195 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/29(月) 05:08:21.43
この度arm環境にインストールしたのですが、有志のportsやpackagesは無いのでしょうか?
インストール後に正式サポートしてない事に気付いたので困っております
200 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/29(月) 13:43:48.16
アスペという人はたいてい自己紹介
つまりその前段もまた
204 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/30(火) 00:38:03.95
# portupgrade x11-toolkits/gtk20
(略
===> gtk-2.24.5_1 depends on shared library: pango-1.0.0 - found
===> Configuring for gtk-2.24.5_1
gtk-2.24.5_1: Needs cairo build with X11 support.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/x11-toolkits/gtk20.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/x11-toolkits/gtk20.
** Command failed [exit code 1]: /usr/bin/script -qa /tmp/portupgrade20110830-41664-nruwd3-0 env UPGRADE_TOOL=portupgrade UPGRADE_PORT=gtk-2.22.1_1 UPGRADE_PORT_VER=2.22.1_1 make
** Fix the problem and try again.
** Listing the failed packages (-:ignored / *:skipped / !:failed)
! x11-toolkits/gtk20 (gtk-2.22.1_1) (unknown build error)


これ、cairoっていうportsのオプションでX11 supportを付けろって事?

cairoのoptionって
[ ] GL Enable OpenGL Support
[X] XCB Enable XCB (X C-language Binding) Support
[X] GLIB Enable GObject Functions Feature
この3つしかないんだけど。OpenGLを有効にすればいいの?
206 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/30(火) 11:42:07.76
大きなports変更が来るたびにportsupgradeなんかしないで
インストールし直すのが手間いらない使い方な気がしてきた
もちろん
/usr/local
は別パーティション
207 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/30(火) 12:37:39.33
別パーティションにしなくても
/usr/local と /var/db/ を ZFS snapshot で確保すればいいだけじゃん
212 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/31(水) 00:59:01.03
phpはphp-libだかなんだかが自動では消えてくれないので
全消ししてから/usr/local/以下のphpディレクトリ探して
消してやる必要があったと思う。
portsとの親和性が低い。
213 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/31(水) 01:00:15.57
ROMに書かれているというMACアドレスを変更することは可能なのでしょうか?
214 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/31(水) 01:45:39.49
>>213
NICを交換または増設するというのは、無しですか
221 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/31(水) 17:31:04.83
>>213
ROMと言ってもMACアドレスは製造上の都合からEEPROMを使ってる事が
多いので、書き換えようと思えば書き換えることはできる
FreeBSDとは関係無い話になるならNICのスレとかに行って欲しいが、
なんでuniqueに割り振られているROM上のアドレスまで書き換えたいんだ?
222 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/31(水) 18:09:52.51
>>221
別のに変えたいというよりも、前に使っていた機器から変えたくない、というのはあるかも。
たとえば、うちの CATV のプロバイダは MAC アドレスで認証してるので、
ブロードバンドルータと FreeBSD のルータを切り替えるときに楽になる、とか。
223 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/31(水) 23:23:20.69
>>222
>ブロードバンドルータと FreeBSD のルータを切り替えるときに楽になる、とか。

・・・。
MACアドレスを偽装できるルーター(合法よ、もちろん)とか、普通に売ってるけど。
230 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/01(木) 10:18:03.55
>>223
そうだね、うちのルータもそう。前のが壊れたので新しいので設定変更して使ってる。
それで、 FreeBSD → ルータ ならそのルータの設定を変更すればいいけど、
ルータ(故障) → FreeBSD のような場合も FreeBSD で設定できるよ、っていう話。
231 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/01(木) 10:47:00.57
>>223
偽装: ある事実をおおい隠すために、他の物事・状況をよそおうこと。

ダメだろ。「違法でない」と「合法である」の間にはとても大きな隔たりがあるんだぞ。
233 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/01(木) 14:00:49.10
>>223
偽装と言うかどうかはともかく、そういう機器ではROMに書かれたアドレスを書
き換えているのではなくて、設定したMACアドレスが使えるようになってるって
事だな。
まあROMを書き換えたNICを手放す時には元通りにしてから手放してくれ。
236 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/02(金) 07:55:35.23
>>231
馬鹿はおまえだ。ただのアドレスを変更を
犯罪目的が念頭になきゃ偽装という言葉を使わない。
238 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/02(金) 09:15:47.31
>>236
英語フォーラム見ても普通に"MAC Address Pretending"と言っているわけだが。
直訳してみなよ。
215 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/31(水) 08:05:02.42
「ROM」っていうくらいで変更はできないんでは。
だけど MAC アドレスを書き換えれる NIC はあるよね。
224 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/31(水) 23:41:19.99
Debian GNU/Linuxってののユーザーですが、FreeBSDに興味があります。
Linuxディストリビューションで最大規模のパッケージ数を誇るDebianですが、
それでも物足りなくなってきました。
FreeBSDはDebianをはるかにしのぐパッケージ数をもっていると聞きました。
できるだけ多くのアプリをインストールして使ってみたい、というユーザーには
LinuxよりもFreeBSDのほうが適しているでしょうか。
226 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/31(水) 23:50:36.92
>>224
その程度の動機ならやめといた方が無難です
225 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/31(水) 23:50:13.07
コンパイルでスクリーンが流れるのをマッタリと楽しめるならおk
229 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/01(木) 00:00:06.19
Debian
http://packages.debian.org/stable/allpackages?format=txt.gz
に登録されてるパッケージ数: 35,905
FreeBSD
$ find /usr/ports -name 'Makefile' | wc -l
で数えたパッケージ数: 23,630

まあDebianは*-devとか*-docがあったり特定のアーキテクチャしかサポートしてないものもあったりするから
一概にどっちが多いかは言えないんだろうけど。
338 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/09(金) 19:34:42.77
>>229
いつの事だったか
ports の数がピッタリ 777 だった日、
嬉しかったなあ。
237 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/02(金) 08:02:15.50
アンカーは正確に。

IPマスカレードやNATでさえ偽装という用語で説明してる文書が大量にあるのに。
技術文書とか論文とか読まないの?
242 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/02(金) 21:55:32.56
Edit ports/www/apache22/Makefile
Edit ports/www/apache22/distinfo

このファイル2個だけ??
243 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/02(金) 21:59:55.41
>>242
まさかその中にソースが全部書かれてるとか思ってはいないよね?
245 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/02(金) 22:10:33.38
/usr/ports/www/apache22# portupgrade
---> Upgrading 'apache-2.2.19' to 'apache-2.2.20' (www/apache22)
---> Building '/usr/ports/www/apache22'
===> Cleaning for apache-2.2.20

To enable a module category: WITH_<CATEGORY>_MODULES
To disable a module category: WITHOUT_<CATEGORY>_MODULES

Per default categories are:
AUTH AUTHN AUTHZ DAV CACHE MISC
Categories available:
AUTH AUTHN AUTHZ CACHE DAV EXPERIMENTAL LDAP MISC PROXY SSL SUEXEC THREADS

To see all available knobs, type make show-options
To see all modules in different categories, type make show-categories
You can check your modules configuration by using make show-modules

** Command failed [exit code 1]: /usr/bin/script -qa /tmp/portupgrade20110902-35766-1sw1bx8-0 env UPGRADE_TOOL=portupgrade UPGRADE_PORT=apache-2.2.19 UPGRADE_PORT_VER=2.2.19 make
** Fix the problem and try again.
** Listing the failed packages (-:ignored / *:skipped / !:failed)
! www/apache22 (apache-2.2.19) (unknown build error)


なんですかこれわ
246 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/02(金) 23:38:10.10

CUPS1.4.8でプリンタ鯖を立てようと思い、以下のサイトを参考にcupsd.confを書き換えた。
ttp://www.zaptic.net/2009/04/freebsd71_printsv.html

しかし、ブラウザからアクセスすると403になってしまいます。
cupsd.confではlisten631が書いてあるし、/etc/servicesには631がipp割り振られています。
プリンタは HPのD4160で、ulpt0出接続が認識されています。

cupsで設定するにはどの辺を修正したらよろしいでしょうか?
宜しくお願い致します。
251 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/03(土) 13:14:23.55
>>246
で、netstat -a 位はした?
247 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/03(土) 00:25:28.32
Requested 'gdk-pixbuf-2.0 >= 2.21.0' but version of GdkPixbuf is 2.16.6

ってエラーでる年けど、
portinstallでgraphics/gdk-pixbufの最新版入れたのに結果が同じなんだけど、なんで??
252 :2462011/09/03(土) 15:11:40.77
netstatはしました…が、どこを見てどう判断して何したらいいのやら…
すみません…
254 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/03(土) 15:54:39.00
403 なんだから port は開いてるだろ

Deny From All
Allow From 127.0.0.1

で、別のマシンからアクセスしてるとかじゃねーの
255 :2462011/09/03(土) 17:05:48.90
>254
まさか、と思い、/usr/local/etc/cups/cupsd.confをみたら大当たり。
消したはずのDeny From Allが残っていました…orz

何で気付かなかったんだろう…cupsの設定画面に入れました。
ありがとうございました。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/03(土) 21:50:33.05
と書いたけど、gdk-pixbuf2がinstall出来ない。なぜ?


# portinstall
[Gathering depends for graphics/gdk-pixbuf2 ................................................................................................................................................................................ done]

コレで終わってしまう
258 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/03(土) 23:14:38.53
>>257
そりゃどう考えてももう入ってるからだろ、2.16.6が。
> Requested 'gdk-pixbuf-2.0 >= 2.21.0' but version of GdkPixbuf is 2.16.6

するべきはinstallではなくupgrade
261 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/03(土) 23:27:56.29
たぶん、試行錯誤してる間に消したんだけど、


# cat graphics/gdk-pixbuf2/Makefile |grep PORTNAME
PORTNAME?= gdk-pixbuf

これ、
'gdk-pixbuf2'
じゃなくてもええの?
262 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 00:08:13.21
xxx/xxxのバージョンが1.xで止まってたからxxx/xxx2に変えて
xxx/xxx2の2.xが最新版になるのを一生懸命待ってたら
xxx/xxxの方が2.xの最新版になっていた件。
265 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 00:15:01.28
>>262
それどころかいつの間にか追い越されてて 3.x とか 4.x になってたのに気付いてなかったりな。
264 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 00:14:38.14
でも 0.22.0_11 が最新版なのね??
ようわからん。portinstallできへん理由は他にあるん?

とりあえず、

# pkg_add -f ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/amd64/packages-7-stable/Latest/gdk-pixbuf2.tbz
Fetching ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/amd64/packages-7-stable/Latest/gdk-pixbuf2.tbz... Done.
Fetching ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/amd64/packages-7-stable/All/perl-5.12.4_1.tbz... Done.
pkg_add: package 'perl-5.12.4_1' conflicts with perl-5.10.1_4
pkg_add: please use pkg_delete first to remove conflicting package(s) or -f to force installation
pkg_add: pkg_add of dependency 'perl-5.12.4_1' failed (proceeding anyway)
pkg_add: can't open dependency file '/var/db/pkg/perl-5.12.4_1/+REQUIRED_BY'!
dependency registration is incomplete
pkg_add: warning: package 'gdk-pixbuf-2.23.5' requires 'libXt-1.0.9', but 'libXt-1.0.5_1' is installed
pkg_add: warning: package 'gdk-pixbuf-2.23.5' requires 'libXext-1.1.2,1', but 'libXext-1.0.5,1' is installed
pkg_add: warning: package 'gdk-pixbuf-2.23.5' requires 'libXi-1.3.2,1', but 'libXi-1.2.1,1' is installed
267 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 00:40:51.46
>>264
とりえず、portupgrade -a をやれ。
268 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 00:47:25.38
3日ぐらいかけてportupgrade -aやった結果
upgrade出来なかったやつを潰してる最中です
269 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 01:15:41.61
>>268
めんどくさいバカだな……

pkg_delete -f gdk-pixbuf\*

してからもう一回目的のものをportupgrdeできなかったらあきらめろクズ
270 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 01:23:21.60
いや、とりあえず。pkgで入ったよ?
271 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 01:31:30.35
>>270
> pkg_add: please use pkg_delete first to remove conflicting package(s) or -f to force installation
> pkg_add: pkg_add of dependency 'perl-5.12.4_1' failed (proceeding anyway)
> pkg_add: can't open dependency file '/var/db/pkg/perl-5.12.4_1/+REQUIRED_BY'!
> dependency registration is incomplete


こういうのをお前は無視してるようだから、お前の今の惨状はどうやら自業自得のようだ。
272 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 01:35:39.66
よくわからんがperlは5.10.1_4だよ?
5.12系にあげなあかんの?
273 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 01:38:19.58
>269
pkg_delete -f gdk-pixbuf\*
何も起こらないよ。
274 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 01:44:16.59
>>272
conflictって言葉の意味理解できますか??

>>273
よかったね。
275 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 01:47:54.56
あかん。今日はもう寝る。
つきあってくれた人ありがとう。
また明日頑張る
277 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 02:10:34.97
>>275
pkg_delete -faをやったらまたこい。それまでは二度とくるな。
278 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 13:30:03.90
はじめまして。
MacOSXで使っている外付けHDD(HFS)を一時的にマウントしたいのですが、/devにそれらしきもの(da3とか)が出てきません。
dmesgにも出て来ていないようなのですが、このような場合、どうしたらマウントできるのでしょうか?

つないだ状態で再起動すると/の位置が変わってしまい起動出来なくなってしまいます。
279 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 13:44:16.54
>>278

diskutil list

diskutil mount disk1s2
とか。

rootじゃなくても可能。(管理者で確認)

>つないだ状態で再起動すると/の位置が変わってしまい起動出来なくなってしまいます。
ちょっと意味がわからないけど、
起動時にoptionキー押して起動してみたら?

282 :2782011/09/04(日) 14:08:36.02
>>278
diskutilが見つからないっす。OSXにはあるけどFreeBSDにもあるのでしょうか?
起動時にoption押しても何も起きない…というかこれはOSXの起動ボリューム選択の話ですよね?
290 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 16:47:05.85

>>282
MacOS X上の話と完全に勘違いしました。すみません。
OS Xのスレと勘違い。。
280 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 14:02:23.59
HFS を FreeBSD でマウントしたいって話じゃないのか?
285 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 15:10:34.34
>>284
>>280 の通りなら、そもそもマウント出来ないと思うよ
単に認識の確認なら、camcontrol devlist とかでどう?
HFS 読みたいなら /usr/ports/sysutils/hfsexplorer とかかな?
281 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 14:06:02.12
外付けHDDのIFは秘密なんだね。エスパースレで質問しなさい。
284 :2782011/09/04(日) 14:19:39.49
エスパー質問になってしまいごめんなさい。
外付けHDDはUSBです。
USBメモリがda1,da2で認識されていて、内蔵HDD(SATA)がda4,da5で接続されています。
順当に考えるとda6になるのでは?と思うのですが、da6p1やda6a2といった記述が見つかりません。
dmesgでも接続しているドライブが表示されていません。
286 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 16:04:43.17
未フォーマットでもda?は生えてくるはずだけどな。(USBメモリが見えてるのでumassはロードされてるから)
ugenすらないならUSBデバイスとして認識されてない。
287 :2782011/09/04(日) 16:24:56.21
camcontrol devlistを実行したところ、該当するドライブは
scbus-1 on xpt0 bus 0:
<> at scbus-1 target -1 lun -1 (xpt0)
となっているようです。
認識されているUSBメモリは
scbus1 on umass-sim0 bus 0:
< silicon-power PMAP> at scbus1 target 0 lun 0 (pass1,da1)
となっているのでUSBデバイスとして認識されていないみたいです。
289 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 16:44:54.74
>>287
的外れだったら申し訳ないけど、USBコントローラによっては認識しないものがあるとか。
http://home.jp.freebsd.org/cgi-bin/showmail/FreeBSD-users-jp/93493
291 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/04(日) 17:08:51.53
CUPSの話題が出て他ので、質問です。
いろんなサイトで、「ブラウザからプリンタサーバIPアドレス:631でログインして、プルダウンメヌーからプリンタを選択」ってあるんだけど、プリンタの追加を押しても
プリンターの追加
ローカルプリンター:
発見されたネットワークプリンター:
その他のネットワークプリンター:
インターネット印刷プロトコル (http)
インターネット印刷プロトコル (ipp)
LPD/LPR ホストまたはプリンター
AppSocket/HP JetDirect
ってなっててプルダウンメニューが存在しないんだが、何か足りないのかな?
cupsとグーテンプリント、ghostscriptはインスコしてあるんだけど。
301 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 11:54:58.67
>>291
Linux用のドライバあるからそれで何とか汁
292 :2912011/09/04(日) 17:11:56.45
あ、8.1Releaseで、プリンタ自体はulpt0: <Canon_iP4100, class 0/0, rev 2.00/1.00, addr 6> on usbus4
ulpt0: using bi-directional mode
で認識されているようです。
293 :2782011/09/04(日) 17:13:40.43
どうも認識ができていないようですので、OSXからネットワーク経由でファイル転送することにしました。
お手数をおかけ致しました。ありがとうございました。
294 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 05:41:20.18
はじめまして。FreeBSD初心者です。
FreeBSD8.2で、NTFSのSATA-HDDの/da1s1を/mnt/ntfsにマウントしようとしています。
mount_ntfs -C eucJP /dev/da1s1 /mnt/ntfs でマウントしているのですが、日本語を含むファイル名が全て?に文字化けしてしまっています。
この文字化けを直すにはどのようにしてマウントしたらよいか教えてください。

カーネルにlibiconv.ko,ntfs.ko,ntfs_iconv.koはロードされています。
シェルはbash Version4.1.10を使用しています。
envを実行すると、LANG,LESSCHARSETは表示されていません。
ターミナルソフトの文字コードはUTF-8を使用しています。

よろしくお願い致します。
295 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 09:07:03.68
ローカルのcharsetをEUCに指定しておきながら、ターミナルをUTF-8にするってのがわからないな。
296 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 09:09:31.48
とりあえず検索して自分でも努力してます。ってのをアピールしたいんだろうな。
297 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 09:34:35.71
はずかしながら質問させて下さい
8.2ーp2でカーネル再構築後portupgradeが固まります
-a や -r です
やったことcvsupとportsnap fetch update

あともうひとつ、amd64版なのですがpowerdとfreqが
再起動時は普通に動作してるのですが
何かプログラムを起動すると終了後に
アイドル時にもフルパワーになり戻りません

なにか設定の不備があれば教えて下さい
/etc/rc.confに powerd_enable="YES"

/boot/loader.confに freq_enable="YES"
はカーネルに書いたので削除

長文ですがよろしくどうぞ
298 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 09:41:17.23
>295
こういうひとは
何が確認できていて何が分かっていないのかわからんから
追求する気にもならないんだよね…

300 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 10:01:52.72
/etc/make.conf

batch=yes
してるのに
portmaster は質問をいちいちしてくる
なんとかならないの?
しかたないからportupgrade -afした
302 :2952011/09/05(月) 15:21:38.27
ゼロから教えて、の教えて君のままじゃ失礼すぎるから色々調べたんよ。
ターミナルの文字コードもEUCですた。

考え方として、
NTFSの元々の文字コード(UTF-8)
↓<UTF-8の文字コード>
mount_ntfs -C eucJP /dev/da1s1 /mnt/ntfs
ここでntfs_iconvとかiconvを経由してeucJPに変換されている?
↓<eucJP>
ターミナルはeucJPで表示されるから文字化けしない

ってなるんじゃないかと考えているのですが、????のまま。

あれ?NTFSがUTF-8なら -C eucJPなくてもターミナルの文字コードをUTF-8にしておけば文字化けしないはずじゃね?
って書きながら思ったので、試してみたところ、今度は?ではなくて_に化けてしまいました。

考え方が間違えているのでしょうか?
よろしくお願いします。
303 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 15:51:47.11
>>302
lsが????になる(というかlsが?に変換している)のはLC_CTYPEが適切に設定されていないため。
EUCで扱いたければ、setenv LC_CTYPE jp_JP.eucJPしておく。
305 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 16:17:45.40
>>302
> ターミナルの文字コードもEUCですた。
こういう重要な情報を間違える方がよほど失礼だ。それなら、
ls -C |cat
で正しく表示できるはずだ。
306 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 16:33:18.07
>>305
横から質問ですいませんが、 -C オプションと cat にはどういう効果があるんでしょうか?
309 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 16:37:50.97
>>306
一列にしか表示されないとか言い出しそうだったから。
311 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 17:02:26.22
>>309
なるほど -C の方はわかりました。 cat を通すのにはどんな効果が?
312 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 17:06:29.30
>>311
横からだが、正解ではなくヒントを示そう。
lsは出力先がターミナルかどうかで振る舞いが異なる。ここではパイプを通すことに意味がある。
315 :2952011/09/05(月) 17:33:46.45
>>303
>>304
>>305
ありがとう!
ls -C | catでマルチバイト表示できました。
ありがとうございました。
304 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 15:58:28.42
>302
とりあえず tty で表示されるものが何かは
さらにまた別の問題もあるから
ls は画面じゃなくてパイプに流してみる

でもってどんな漢字コードになってるか
そもそもどれでもないのかとかを調べてみては如何?
307 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 16:33:41.45
未だにくだらいな質問ばかり。

FreeBSDって20年前と全然変わってないね。
310 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 16:43:51.91
20年前にはFreeBSDはないな。386BSDが発表された年。職場の同僚が
興奮してたな。
313 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 17:06:49.41
-wのないls用。
314 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 17:21:00.43
あーなるほど。 >>313 のヒントで man ls してわかりました。どうもです。
316 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 17:45:17.55
あとは locale を ja_JP.UTF-8 とかにすれば普通に表示できるようになるんじゃね
317 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 18:57:14.74
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
などと意味不明の事を供述しており…
318 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/05(月) 18:57:36.76
20年前とかまだ生まれてねえよ
おっさんばっかだなこのスレ
323 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 2011/09/07(水) 11:33:30.15
無線でAPに接続したいのですが、どうすればいいでしょうか?
SSIDはAPで、セキュリティはかけておらずオープンです。
ifconfigでath0は認識されていますが、IPアドレスは振られていません
324 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/07(水) 11:41:03.77
>>323
wpa_supplicant
325 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/07(水) 12:02:04.84
>>324
ごめん、よくわからないです
326 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/07(水) 12:07:13.23
>>325
1. http://www.bing.com/をWebブラウザで開く
2. 真ん中にあるテキストボックスにwpa_supplicant freebsdと入れる。
3. テキストボックスの右端にあるオレンジ色の虫眼鏡アイコンをマウスでクリックする。
4. 表示されるリンクを上から順番にわかるまで読んでいく。
327 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/07(水) 13:13:51.09
>>326
いわれたとおりやったら出来たわサンクス
340 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/09(金) 23:01:25.61
VMWareで仮想化させたい人に、Jailのほうがマシと知らしめるいい方法ありますか?
343 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/10(土) 00:20:39.59
以下、「イケメンなアイツと付き合いたいと言ってる彼女に、
僕のほうがマシと知らしめるいい方法ありますか?」に置き換えて考えよう!
346 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/11(日) 01:48:16.17
カリビアンドットムの無料サンプルムービーが見れません。
FIREFOXのバージョンが古すぎるんでしょうか?
358 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/12(月) 17:59:59.68
>>346
環境を詳しく書かないとループする
352 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/12(月) 16:38:55.92
見れないけど
357 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/12(月) 17:40:28.92
>>352
カリビアンドットムの無料サンプルムービー見れるけど
353 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/12(月) 16:46:38.63
FreeBSDでmssサイズを変更する方法を教えてください
354 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/12(月) 16:56:14.09
>>353
IPv4ならMSS=MTU-40だから、ifconfigでmtuを変える、でいいかな?
355 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/12(月) 16:59:29.35
>>353
sysctlでnet.inet.tcp.mssdfltを調整
356 :3532011/09/12(月) 17:02:00.00
>>354
ありがとうございます
mtuサイズを9000や512などにしてiperfにてクロスケーブルで直繋ぎし
NICはジャンボフレームに対応した両方同じ環境のFreebsd、TCPStreamを流しているのですが、ifconfigでのMTUサイズを変えているにも関わらず結果が変わりません
そのためmssが変わっていないのかなと思ったのですが、、
MTUサイズを変えたら総合的な転送量が変わったりはしないのでしょうか?
363 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/13(火) 06:43:43.45
>>356
ifconfig で down -> up をやると反映されるかも
364 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/13(火) 13:13:19.86
>>363
ありがとうございます。反映されました
しかしJumboフレーム、MTU9000にした場合iperfが届きません、、、なぜなんでしょうか
1500まではiperfでも通信出来るのに、jumboになるとダメになる
pingは出来るのに、
360 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/13(火) 01:20:19.13
PC-BSDに乗り換えますた。
意外と使える。
361 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/13(火) 01:27:56.76
>>360
カリ(略の無料サンプルムービーはどう?
362 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/13(火) 02:44:40.79
カリの無料動画は見ない。
xvideoとかtube8とかxhamsterとかじゃダメなの?

そういったところなら普通に見れるよ。
365 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/14(水) 00:27:55.77
>>362
ええんでないかい
366 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/14(水) 07:59:55.05
Firefox を ports から 6.0以降にバージョンアップすると
メニュー等の表示部分が日本語になりません。
日本語モードにするにはどうしたら良いのでしょうか?

xpi-quick-locale-switcher-1.7.5.2 や firefox-i18n-6.0.2等を
portupgrade -f でインストールし直しても状況は変わらないようです。

firefox のメニューバーの Tools から "Quick Locale Switcher" で ja-JP を
選び直しても特に反応がなく、ロケールが変わらないようです。
368 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/14(水) 17:39:42.05
>>366
ふつうにアップデートしたら日本語になったけど。8.1-RELEASE i386
367 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/14(水) 17:04:26.94
Windowsだとこれインストールすると日本語になるけどソース見つからね。
ftp://ftp.mozilla.org/pub/firefox/releases/6.0.2/win32/xpi/ja.xpi
369 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/14(水) 20:01:14.31
Athlon ? Neoはmake.confのCPUTYPEで何を指定するといいでしょうか?
372 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/16(金) 00:48:10.81
>>369
どれでもいい
しなくてもいい
373 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/17(土) 23:28:24.87
スレ違いな気もするのですが、
FreeBSD8.1のファイルにNFSでアクセスしたいと思っています。
クライアントはWindows7Proの64bitです。

Win7の「NFS用サービス」はPro版には含まれていませんでした。
Windows Services for UNIXは、Win7(の64ビット?)にはインストール出来ませんでした。

上記以外にはどんな選択肢がありますか?
375 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/17(土) 23:31:31.50
>>373
sambaを使うのが一番素直だと思うけどsamba使えない事情でもあるの?
376 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/17(土) 23:55:34.25
>>375

ありがとうございます。
FreeBSD上のファイルを直接編集したいのでNFSが最良かと思っています。
今はWindows上で編集してftpでFreeBSDにアップロードしてからコンパイルしています。
378 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/18(日) 00:03:23.28
>>376
smaba 使って直接ファイル編集すりゃいいじゃん
379 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/18(日) 00:16:13.45
>>378

sambaでやってみます。
377 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/17(土) 23:56:44.86
sambaにブラウズマスタ?になられたらWin7がすべて見られなくなったりしなかったっけ?
383 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/18(日) 21:14:48.67
PC-BSDがある現在、DesktopBSDの存在意義はあるのだろうか?

それよりも MidnightBSDはどこに行ったのだろう?
384 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/19(月) 10:34:57.40
FREEBSD のi386アーキテクチャーに対応してるCPUの一覧表みたいなのはどこかにないでしょうか。
そういうものを紹介してるサイトをご存知の方がいたら教えてください。
386 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/19(月) 16:04:43.93
自己解決したら、結果を書き込むのが常識のある人の行動なわけだが
387 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/19(月) 19:15:40.46
FreeBSDにSELinuxのような機能ありませんか。
プロセスにdomainがあってとかあるやつです。
392 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/19(月) 21:00:46.18
>>387
kern.securelevel
jail
acl
Capsicum

あたりでググルと幸せになれるかもしれない
388 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/19(月) 19:25:39.72
FREE-BSD9のBETA2をインストールして運用の場合に、あとからRELEASE版に
freebsd-updateとかでRELEASE版にupgradeすることは出来るか?

それとも、運用目的ならせめてRC1が出る位までは待つべきだしょうか?
389 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/19(月) 19:32:00.59
>>388

> freebsd-updateとかでRELEASE版にupgradeすることは出来るか?
大きな問題がなければ出来ると思います

>それとも、運用目的ならせめてRC1が出る位までは待つべきだしょうか?
運用目的の意味が、いつでも止まってよい運用ならOKじゃないですか。

私なら最低RELEASEまで待ちます。
安定運用サーバならRELEASE後2〜3ヶ月様子を見てからアップデートします。
390 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/19(月) 19:41:46.50
>>389
それがバージョンを発表してもし一体が完全になってくるならばですか?
393 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/19(月) 22:10:32.30
>>390
意味がわかりません、なにが訊きたいのですか?

ここらへんが参考になるかも。
FreeBSD Release Engineering http://www.freebsd.org/doc/en_US.ISO8859-1/articles/releng/index.html

Google翻訳 http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&sl=en&tl=ja&u=http://www.freebsd.org/doc/en_US.ISO8859-1/articles/releng/index.html
395 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 13:47:39.22
FreeBSD 7.3使ってます。

cdライターの外付けドライブを使ってCD-RWにISOのイメージファイルを
保存する場合に関する質問です。
cdrecordコマンドでカレントディレクトリにあるすべてのISOファイルを
同時に書き込むことはできないのでしょうか?
例えば、
#cdrecord -v dev=0,0,0 -data *.iso
というような感じでカレントディレクトリにあるISOファイル全部を
メディアに全部書き込めないのでしょうか?

一応試してみましたが、標準出力に出るメッセージ上では
track1, track2,・・・・と、順番に書き込みをやっているかのような表示がありますが
CDの内容を確認してみると一番最初のファイル(カレントでlsコマンドで出てくる一番最初のISOファイル)
だけが保存されていてその後の2番目以降のファイルについては1つも保存されていません。

どうしたらいいでしょうか。単にコマンドの打ち方の問題でしょうか。
396 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 13:54:37.75
>>395
普通、1つのISOファイル=1枚のCD-Rなのだが、何をしたいんだ?
ちなみにあるコマンドを連続的に処理するには、シェルスクリプトを書く。
397 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 13:56:04.59
>普通、1つのISOファイル=1枚のCD-Rなのだが、何をしたいんだ?

そうなんですか?初めてしりました;;;; 
398 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 13:58:03.16
700MGの容量ギリギリまで複数のファイルを保存できる、というような
イメージを持っておりましたので、、、。
パケットライティングとかいう追加書き込み機能のあるソフトを使わないと
そういったことはできないのかしら。
400 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 14:04:14.21
>>398
別にISOファイルを単にファイルとして保管したいなら、CDを開いたら、ずらっとISOファイルが並んで
いてもいいじゃん。普通、ISOファイルって、OSのインストールメディアのようにCDブートしたりできるものとか、
オーディオCDのようにプレイヤにかけて再生できるようなもので、それを忠実に複製するためにあるけどね。
ISOファイルになっているけど、中身はただのデータというなら、ISOファイルをマウントして、それを
どこかのディレクトリに展開して、それをまとめて1枚のCD-RWに焼いたら?
401 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 14:11:48.52
>>400
わかりました。参考にさせていただきます。ありがとうございます
425 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/21(水) 02:03:13.19
>>424
ありがとうございます。
そもそもmkisofsコマンドでisoファイルを作成する段階で認識というか
やり方自体が間違っていました。
ディレクトリを作ってそこに保存したいデータを全部集めるんですよね。
そのディレクトリ自体をmkisofsでiso化するわけですよね。
今メディアに焼いてるところです。

>>400さんもありがとうございました。
402 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 14:28:27.53
そのISOファイルの中身は何なの?
423 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/21(水) 01:13:21.43
>>402
.flv形式のファイルです。

もともと何をしたかったのかと申しますと、
ディスクに保存されている百数十個ほどある動画ファイル(.flv)をメディアに
保存するということです。
一動画あたり平均で20MB前後のサイズの動画がディスクに百数十ほど保存されています。
これらを700MBのCDRWメディア数十枚に
(1枚のCDに30動画くらいを目安に保存することを当初考えていました)
全部焼いて保存しようと考えていました。
FreeBSDハンドブックにISOイメージでデータをCDに保存する方法があったので
これをそのまま参考にしてやっていました。

MSでは、例えば「burnatonce」といったような
ISOイメージではなくて複数のデータをそのままの形式で
CDRWに保存するようなフリーソフトがありますが(自分のMS端末で実際に使ってます)、
FreeBSDで複数のデータをそのままメディアに書き込んで保存するような
ソフトウェア・プログラムはないのでしょうか。
424 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/21(水) 01:38:34.31
>>423
約700MB以下のサイズになるようにディレクトリを作って複数のflvファイルを入れる。
ディレクトリごとにisoイメージを作ってCDRWを焼く
これで希望している事が出来る

isoイメージはCDRW等を焼くための中間ファイルと思えばいい。

Unixだと部品のような単機能のコマンドを集めて、ちょこちょこっと
shellスクリプト等で自動化するのが主流だから。

X関連ならあるのかもしれない。


427 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/21(水) 11:08:37.03
>>423
一つの.flvファイルを一つのISOファイルにしてた、ってこと?
403 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 14:48:20.11
isoってアーカイバだよね?
404 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 14:56:26.09
>>403
ディスクイメージファイル
405 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 15:10:53.27
アーカイバとディスクイメージファイルのコンテナの違いって何?
407 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 15:21:36.25
410 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 15:28:02.70
>>407
うーん、よく解らん。
cpioやtarとどう違うの?アルゴリズム以外で。
406 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 15:15:38.38
アーカイバとして使うなら別にISOじゃなくてもよくね。
ISOにしてるってことはその1ファイルを1枚のCDに焼いて扱いたいってことでしょ。
それを複数ファイルまとめて焼くというのは
何がしたいのかいまいちよくわからん。
408 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 15:23:32.92
>>406
尺の短い複数枚のDVDを1枚のDVD-Rに焼きたいってのはあるけどね。
409 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 15:23:55.14
えろびでお の .iso ファイルを集めたけど
もう見るのも飽きたし
複数の .iso をまとめて BD に焼いて保存しておこう

って思ったことならあるYO!
411 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 15:31:21.20
ISOは、CDの規格に依存する。階層の深さとかファイル名の扱いとか。
tarの代わりにISOファイル作るってのは普通ないわな。
412 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/09/20(火) 15:33:44.98
>>411
> ディスクイメージ、イメージファイルとは、ファイルシステムの完全な内容と構造を1つのファイルに格納したデータのこと。
> 通常のバックアップではブート情報やOSによりロックされた部分・機械工学的/物理的な情報はバックアップすることができないが、ディスクイメージをバックアップするとそれら全てを含んだ完全なバックアップを作成できる。
> また、この点を利用して、フロッピーディスクを常時マウントする必要のある各種OSのエミュレータを使用するにあたって、フロッピーディスクを使わずに済むようにディスクイメージを作成しておくことで、快適にエミュレータを使用できるようにしている。

要するにこれに合致するからイメージファイルなのね?
解ったよ、ありがとう!
413 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 15:45:30.42
tarはテープイメージだよとかまぜっかえしたりして
422 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 23:45:06.29
>>413
ワロタ
415 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 16:46:47.71
pkgtoolsについての質問です。
portupgradeなどで除外したいパッケージがあります。
HOLD_PKGSに記述すればよいらしいのですがうまく動きません。
何か注意する点などがあるのでしょうか?

shell> sudo pkgdb -fF
---> Checking the package registry database
Missing origin: bsdpan-Lingua-LanguageGuesser-0.00_14
Skip this for now? [yes] yes
To skip it without asking in future, please list it in HOLD_PKGS.

shell> grep -A3 HOLD_PKGS /usr/local/etc/pkgtools.conf
HOLD_PKGS = [
'bsdpan-*',
'bsdpan-Lingua-LinguageGuesser-*',
]
416 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 16:55:49.96
>410
iso の方が命名規則とかサイズとかの制限でより悩むポイントが多くて楽しめる

(-iso-level 4 とか udf とかあるけどね)
417 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 17:00:32.26
そういやジュリオットだかロミオだか言う規格があったな
419 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 17:03:25.27
>>417
日本風に言えばロメオとジュリエットね。unix系ではRockRidgeフォーマットが
使われていた。
421 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 17:34:14.54
>>419
日本語ならなおさらロミオじゃないのか?
418 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 17:01:40.77
GNOMEの入れ方がよくわからないのだが
420 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/20(火) 17:09:20.51
>>418
急いで入れようとするからだ
じっくり焦らして(ry
428 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/21(水) 12:04:39.36
なんとなく「CD に焼くためのファイル形式」という意味を誤解していたっぽいね

で誤解はとけたのなら解決なのかな
429 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/22(木) 11:09:54.79
PC-BSDって変なディレクトリ構造してるの嫌なんだよなあ
desktopBSDの方がよかったのに
430 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/22(木) 12:16:38.43
>>429
スレ違い
431 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/23(金) 05:13:19.33
FreeBSDのブートセレクタで、
複数のHDDから選択起動する設定はできますか?

Windows用とFreeBSD用のHDDをそれぞれ用意して
切り替えたいのですが。
432 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/23(金) 14:09:38.19
436 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/23(金) 21:42:58.35
>>432
感謝!!
433 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/23(金) 17:39:15.00
Windows7上でvmware7.1.4上でFreeBSD-8.2をインストールしたんだけど、
共有フォルダについて質問があります。まずvmware側で設定の編集で
c:\shareを共有フォルダに指定(読み取り専用はチェックをはずした)。
それでFreeBSDでemulator/open-vm-tools-noxを導入。再起動して
mount_vmhgfs .host:/share mnt/
と通常のユーザーの~/で実行すると、~/mntにWindows7側のc:\shareを
マウントできるんだけど、所有者がdeamon、権限がrwx------で、マウントした
ユーザーで書き込みができません。suになってchmod777しても無効、
mount -t vmhgfs .host:/share mnt/ -o uid=hogehoge としても
うまくいかないんだけど、共有フォルダに書き込みするにはどうしたらいいんでしょうか?
434 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/23(金) 21:21:14.12
stable/9が作成されますた。
435 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/23(金) 21:34:42.55
>>434
  イ`ヘ
 /: :| ヽ
/ : :/  ヽ ___   _,,,:. .-: :´彡フ
_ノ\_∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
      ( : : : : : : : : : : : : : : `ゝ  /
  マ  r::/: /: : | : : : : : : : : ::\ /
      //: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
  ジ  {/ 7|`\/i: /|:|/|´: : : : :|ヽ
     〉 ,‐-‐、`|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |
  で / r:oヽ`    /.:oヽヽ: :|: | :|
     { {o:::::::}     {:::::0 }/: :|N
  っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /|: : |
 !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ::| r--ッ
-tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: /: i }  >
::∧: : :|: |J   \   /   /::i: | /_ゝ
. \ヾ: |::|` - ,, ___`-´_ ,, - ´|: : :|:::|
   ヽ: |::|\     ̄/ /|  |: : :|: |
437 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/25(日) 03:15:37.15
「僕と契約してFreBSD使いになってよ!」ってSoftwareDesignに言われたので
初心者ですが使ってみようと思います。

マジ話、Linux使いならある程度の要点をまとめた教えがあれば、イケるかな?
わからんとこはググればいいし。

この雑誌のせいで、僕みたいな〔にわか〕が増えると思うよ。
439 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/25(日) 10:43:00.88
>>437
何しに来たの?
443 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/25(日) 20:59:18.85
SDと契約して金もらって原稿を出した本人が>>437で、
要するに宣伝だろ、執筆者の。
448 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/26(月) 02:38:06.87
つか、>>437を素直に読んだら、Linuxerの>>437本人が、
SD誌に「FreeBSDの記事を書いてくれ」と言われて契約を結んだはいいが
何を書けばいいか分からずに、原稿落としそうだから、
どうすればいいのかを聞きにきた、という内容を思い浮かべたよ。
450 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/26(月) 10:52:22.86
>>448
SD 誌の特集を見てたので誤読しなかったが、言われてみると確かにそう読めるな。
471 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/27(火) 19:34:13.91
>>437のネタだと思ったら、ソフトウェアデザイン(雑誌)の表紙に
魔法少女まどか★カギカのキュウベイの台詞もじった殺し文句が書いてあったので、
SDを買いました。
FreeBSDはFDDインストールのイメージが供給されている間は使う予定です。
8からフロッピィーイメージが提供されてないので、7.4が最後になりそうです。
438 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/25(日) 03:31:11.37
別にいいんじゃない
分からないところがあったら著者にメールすればいいと思うよ
440 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/25(日) 14:10:26.83
執筆者はtwitterやブログやってる人も多いから直接聞けて便利だね
441 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/25(日) 19:10:03.04
>439

アホが大量にこのスレに殺到しだすと言いたかったんだと思う。
442 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/25(日) 19:40:05.79
それは執筆者にtwitterなり直接聞けばいいだろ。
何いってんだ?
447 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/26(月) 01:59:42.84
俺としてはユーザーが増えるのは嬉しいけどな。
スレチになるが、openindiana151のKVMがintel VTにしか対応してないっていうので
ちょっとガッカリなBSD使いでしたとさ。(英訳間違えてたらスマソ)
449 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/26(月) 07:48:36.15
わろた。
でも過去の質問スレをまとめると、いい記事書けそうだな。多分
451 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/26(月) 14:09:44.73
KernelPanicになって再起動がかかった際に、panic時のメッセージを再起動後
に確認する方法はないのでしょうか。
452 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/26(月) 14:14:42.96
>>451
シリアルコンソールをつないでおく
453 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/26(月) 14:36:48.26
tarで解凍するとき
たとえばhttd-2.2.20.tar.gzは
httd-2.2.20というディレクトリに解凍されますが、
これをそのディレクトリではなく、カレントディレクトリに展開したい時は
どうすればいいですか?
454 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/26(月) 14:46:56.37
BSD tar はできないとおもう
GNU tar なら --strip-components=1 かな
456 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/26(月) 15:00:34.02
>>454
ありがとうございましたッ
455 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/26(月) 14:56:55.30
FreeBSDのtarにも --strip-components オプションあるよ、すくなくとも7.0から。
tar --strip-components 1 -xf httd-2.2.20.tar.gz
でOK
457 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/26(月) 15:01:16.70
>>455
ありがとうございます
458 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/26(月) 16:52:55.58
関係ないけど、 tar に普段使わないオプション付けようとするといつも、
$ tar xvfz --strip-components 1 httd-2.2.20.tar.gz
あれ?動かん。長いオプションは前に付けるのかな?
$ tar --strip-components 1 xvfz httd-2.2.20.tar.gz
あれれ?あ、ハイフン付ければ良いんだっけか。
$ tar -xvfz --strip-components 1 httd-2.2.20.tar.gz
あれれれ?ああ、これで前に付ければいいか。
$ tar --strip-components 1 -xvfz httd-2.2.20.tar.gz
あるぇー???

っていつもなる。俺だけ?
462 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/26(月) 22:58:45.64
Free-BSD 8.1を使ってるんですが、数百KB程度のファイルが大量にあって、これを
一つにまとめたいんですが、tarでまとめるとファイルを閲覧したい時に一々展開
しなきゃならないのでmdmfs使ってDiskイメージファイルを/mntに割り当ててそこに
コピーして1つのDiskイメージファイルに固めようと思ってるんですが、実際にコピー
を開始するとあまりに遅くてコピーが終わる気配がないんですが、Free-BSDのmdmfs
ってあまり速くないんだとしたら何とかして速くするか、あるいは別のソルートンが
あったりしますでしょうか?
467 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/27(火) 10:32:41.78
>>462
数百キロバイトのファイルがあることはわかるが、「多数」がわからんな。
技術的な話をするときに形容詞は使わない。多数が10^3なのか10^6なのかで
全然違うだろうし。そもそもなんでまとめる必要があるの?
469 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/27(火) 13:40:37.99
>>462
http://www.freebsd.org/doc/ja/books/handbook/creating-cds.html
古典的だが、これで数百ロバイトのH画像1万5千弱個を無圧縮でISOファイルにしたが、数分で終了したよ。
473 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/27(火) 20:42:39.77
>>469
正確なファイルは分からないのですが、ディレクトリーの大きさで言えば
800GBと500GBでした。
475 :4622011/09/27(火) 23:50:28.98
>>469
ありがとう!
mkisofsでひとつのisoファイルにまとめる方法が一番速かったです。
自分でzero-fillされた200GBのファイルを作ってそれをmdmfsでマウントして
そこにコピーするよりも全然速かったです。何百GBもあるisoファイルが出来
ましたが。

ゴミみたいなレスばかりの中であなたのレスがもっとも有用でした。Thx!
476 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/28(水) 00:17:11.27
>>473
ホントにそれがディレクトリの大きさならすごいな
466 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/27(火) 01:03:44.11
ソリューションをひねったんじゃない?
書いたときはおもしろいと思ったんだろう。
477 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/28(水) 08:28:19.68
freebsdで、sarコマンドに相当するコマンドって何になりますか?
ネットワーク帯域を調べたいです
482 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/28(水) 20:01:35.96
>>477
帯域って固定じゃないの?
478 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/28(水) 08:38:30.74
sarコマンドが何だかわからない件。
帯域を調べるっていうのもよくわからんが、トラフィックなら netstat の -w あたりか。
480 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/28(水) 13:09:57.60
>>478
ググレクズ
486 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/29(木) 11:44:25.18
FreeBSDマシンに繋がっているHDDの速度を調べる為に

dd if=/dev/urandom of=dummy.dat bs=65536 count=100000

として、iostat -c 1000 で確認したらきっちり転送速度 95MB/sで頭打ちにな
っています。SATA2接続のHDDなんですがこんなもんでしょうか?
487 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/29(木) 11:49:32.53
うちじゃ/dev/null送りでもそんなに出ないぜ
488 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/29(木) 11:56:03.15
/dev/urandomは割と計算に時間がかかる。/dev/zeroあたりから持って来るべし
489 :4862011/09/29(木) 12:41:34.53
>>487
/dev/nullだと駄目くないですか?ファイルが作成されずに終わるような。

>>488
/dev/zeroで試したらほんのちょびっつ速度が上がりましたが、それでも100MB/s
あたりで頭打ちになります。(104800974 bytes/sec)
幾らIFが3Gb/sでも実際の転送速度はこんなもんですかね。SSD買うかなぁ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/29(木) 14:18:00.83
>>489
> /dev/nullだと駄目くないですか?ファイルが作成されずに終わるような。
ファイルに書かないのに遅いってことは
urandomなんかじゃIO速度を計れないって意味だよ
493 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/29(木) 15:28:08.51
>>491
お前馬鹿だろ?w
492 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/29(木) 14:48:15.32
SATA2 の方じゃなくて HDD の読み出し・書き込みの方で律速してると思う。
7200rpm だとそんなもんじゃないかな。
SSD もシーケンシャルだとモノによってはあまり変わらないかもしれないので
スペックよく調べておくといいかもね。
495 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/29(木) 19:24:25.49
HDDの帯域速度は転送速度じゃなてプラッタ密度*回転数だよ。
あとはシーク速度。
496 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/30(金) 20:38:11.14
FreeBSD で利用できるDropbox の様なオンラインストレージってありますか?
497 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/01(土) 20:48:40.36
9.0のBETA3を入れたいと思ってるんですが、BETA3でbuildしたportsは
RC1→RC2→RELとなるたびに全portsをbuildし直さないと駄目なんでしょうか?
499 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/01(土) 21:36:17.51
>>497
RCの意味知ってる?
その場合9.0-RC2と9.0-RELEASE同じだから必要ない。
500 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/01(土) 21:49:17.28
>>499
日本語理解出来てる?あと

>9.0-RC2と9.0-RELEASE同じだから必要ない。

もうちょっと勉強してきて。
501 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/02(日) 07:50:37.96
>>497
しなくてもおk
502 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/02(日) 08:41:30.67
>>501
ユーザランドの再コンパイルが不要という保証はされてない。いい加減な回答すんな。
503 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/02(日) 08:55:02.61
>>502
こまけえことはきにすんなよ
問題が出たら対処すればおk
506 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/03(月) 02:36:34.51
>>500
RC2は Release Candicate で最後に出たRCはそのままReleaseとなるから、
この場合はRC2=Releaseでしょ。
508 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 2011/10/03(月) 02:44:46.43
RC3が出るかもしれないし出ないかもしれないからRC2の次がリリースとは限らないけど
>>497の場合はRC2の後にリリースされたという仮定なわけね。なるほど。
509 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/03(月) 05:02:52.81
その場合とかこの場合っていっとるんじゃないの。

そういえば暗号のrc4ってrelease candidateの4番目が本採用になったからそんな名前なのかなとか思ってた。
511 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/08(土) 12:23:20.47
HP PriLiant MicroseverにMarvell 88SE9123チップのSATAカード増設して、
最近買ったHDDx2のZFSミラー構成で8-STABLE/AMD64を使用中。

scrubするたびにチェックサムエラーが増加して修復もされずに困ってる(R/Wエラーは0)。
なぜか特定のFSの同一ファイルでエラーが増えていっているように見える。
最悪ファイルの復旧は諦めるとしても、このまま使い続けるのは気持ち悪いので、
原因っぽいものや対策方法的な何かの情報を頂けるとありがたい。

内蔵バスで構築しているHDDx4のRAID-Zはエラーもなく稼働してるんで、
追加のSATA環境(カードかケーブルかリムーバブルケース)が悪さしてる
ような気がするが、それならもっと他のファイルでエラーが発生してもよさそうだし…。
611 :5112011/10/23(日) 00:39:56.53
>>511の情報訂正。SATAコンは9123ではなく88SE9128だった。
それとAHCI有効ってのも書き忘れてた。

あれからSATAカードを88SE9123チップのものに替え、ケーブルもSATA3.0対応
を謳うしっかりしてそうなものに替え、9.0-BETA 3で環境を作り直した。
まだ運用時間は大した事ないが、今のところエラー0で問題なく稼働中。
このまま安定してくれるといいんだけど。

以上、報告。
レス下さった方、有り難うございました。
512 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/08(土) 12:26:27.49
メーカー提供のチェックツールで確認してみればいいんじゃない
513 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/08(土) 17:21:56.18
HDDおかしいんじゃないの
SMARTでもみれば
514 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/09(日) 00:56:34.49
>511
ttp://www.allbsd.org/~hrs/diary/?09290020#current
ここらにもzpool周りでトラブルがあったと書いてある。
参考になれば。
519 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/10(月) 13:13:56.05
>>512
東芝のHDDなんでツールが提供されてないんだ。

>>513
SMARTは問題なさげ。

>>514
こんな問題があったのか。こわー。
幸い、致命的っぽいr224608は反映されてるSTABLEだった。

SATAカード、ケーブルを替えて最新STABLEで再構築してみますわ。
515 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/09(日) 23:35:50.96
FreeBSDの8.2でmixerの値をリセットしたいんだけど、どうしても出来ないです。
再起動してもリセットされない。

何かのはずみ(誤操作)で、mixerの初期値が再設定された可能性がある…のかな?
(/etc/rc.d/mixer をstop したり restart したりしました)

mixerの初期値はデバイスドライバにハードコーディングされてるらしいのだけれど、
どこのソースファイルに記述されてるか分からないから、参照出来ない。

詳しい方がいらっしゃいましたら、教えてくらさい。
お願いします。

ドライバはichです。
516 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/10(月) 01:23:51.01
>>515
/etc/rc.d/mixerの中見ると/var/db/mixer0-stateに状態保存してるみたいよ
517 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/10(月) 11:37:16.58
シングルユーザーでそれ消すか
rc.confにmixer_enable="NO"とでも書いてリブートか
mixerはmixer_enableが効かないんだっけ?
521 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/10(月) 13:51:44.66
>>516
>>517
mixer0-state を消して再起動したら、mixerの値がリセットされました。
rc.confにmixer_enable="NO"、のち再起動でもいけました。

ありがとうございました。
518 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/10(月) 12:34:48.63
ufsidが使われるglabelの自動生成に法則はありますか?
ad1s2はad1s2a, ad1s2d, ad1s2e... とそれぞれにufsidのラベルが付いてるのに
da0s1はda0s1にだけxxxxxxxxxxxxxxxxのようなufsidのラベルが付いていて、
da0s1dをマウントするときは /dev/ufsid/xxxxxxxxxxxxxxxxd というデバイスファイルを
使うようになるのですが、その違いは何なのでしょうか?
520 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/10(月) 13:25:10.29
じゃあメーカー提供じゃないチェックツールで確認してみればいいじゃない
522 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/11(火) 01:35:33.16
http://uptime.netcraft.com/up/graph?site=www.geocities.jp

Geocitiesでディレクトリを作成してたらファイル名に使えない文字と遭遇してしまい
Geoの鯖をnetcraftで見るとFreeBSDになってたのでこちらに参りました。

半角 + と . ピリオドを含むディレクトリを作れなかったのですが、これはApacheかFreeBSDの設定で禁止する事が可能なのでしょうか?
それともGeoはWindows鯖でも使っててFreeBSDとして偽装してるんでしょうか?
523 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/11(火) 04:01:45.50
>>522
そこはgeocities.yahoo.co.jpにリダイレクトされるな。

http://help.yahoo.co.jp/help/jp/geo/gfiles/gfiles-38.html
> サブディレクトリ名に使用できる文字は半角英数字のみです。
> 全角文字、半角カナ、記号は使用できません。

このファイルマネージャとやらの制限なんだろ。
524 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/11(火) 06:57:28.89
>>523
レスありがとうございます。
>このファイルマネージャとやらの制限なんだろ。
ncftpでアップしてもmkdirしても

mkdir win+
MKD win+ failed; [The name you specified is not allowed.]
Could not mkdir win+: server said: The name you specified is not allowed.

となるのでファイルマネージャでは無いようです。
作れないのはGeocitiesの仕様なので仕方無いですが、どうやってるのか気になって眠れない……。
544 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/13(木) 04:22:31.38
>>524
こういうの見るといつも、CON: とか PRN: を送ると何が起きるか気になるなぁ。
でも、もし万が一止まっても責任はとれんから、やるなよw
525 :522,5242011/10/11(火) 06:59:45.84
追記

> サブディレクトリ名に使用できる文字は半角英数字のみです。
> 全角文字、半角カナ、記号は使用できません。

アンダースコア、ハイフンーマイナスはおkでした。
526 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/11(火) 08:17:04.93
じゃあbackend storageがWindows Serverか何かじゃないの。
正解は中の人じゃないとわからないんじゃないかな。
ファイル名に何を許すかはfs毎に違うので、FreeBSDがどうのというのとは
違う気がするよ。
528 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/11(火) 09:36:01.84
>>526
なるほど。
つまりファイルシステムに依存するものであってApacheやOSの設定などで出来る物じゃないんですね。
YahooのFreeBSDはハッタリだったのか。M$にべったりだなぁ。糞
529 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/11(火) 10:59:29.21
>>528
> これはApacheかFreeBSDの設定で禁止する事が可能なのでしょうか?
GEO規模のサイトが世に出回っている標準システムだけで運用していると考えるのが浅はか。
独自ファイルマネージャでチェックしているとは考えないのか?

> ncftpでアップしてもmkdirしても
> The name you specified is not allowed
システムコールにはこんなエラーコード返さない(定義されていない)。
ftpdも独自という結論以外ありえない。

> YahooのFreeBSDはハッタリだったのか。M$にべったりだなぁ。糞
GEOはもともとyahooとは別だから。そしてyahoo.comとyahoo.co.jpも微妙に別。
頭の悪そうな言いがかりやめとけ。
539 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/12(水) 10:35:27.87
>>529
> The name you specified is not allowed

ncftpのエラーコードだろ
540 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/12(水) 10:37:26.91
>>539はスルーしてくれ……
527 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/11(火) 09:05:50.19
marvelのSATAってFreeBSDだと起動時に時々ドライブを
見つけられなかったりして、どうにも不安定なイメージ
530 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/11(火) 17:24:30.92
>527
以外と SATA ケーブルが腐っていたとかそういうオチの可能性も
531 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/11(火) 19:04:20.67
xclock起動しないと思ってたが
-norenderつけたら起動した(黄色い残留物が残るが)
-digitalをつけても起動したけど、月の前(左側)に表示されてる文字化けが怖い
534 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/12(水) 00:30:27.89
>>531
LANG=ja_JP.UTF-8 xclock -digital
とか
535 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/12(水) 01:35:27.20
unix初心者でもあるんでよくわからないんだけど
>>534みたいに1行で書くとxclockにだけそのLANG値が適用されるの?
今はLANG=ja_JP.eucJPで使ってるんだけど
538 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/12(水) 10:11:47.10
>>535
shell次第
532 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/11(火) 19:08:48.97
アナログ時計で-norenderつけないとエラー出るってことは
Xrenderとやらに問題があるのかな
533 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/11(火) 19:10:26.89
-norenderつけずにアナログ表示すると
セグメンテーションエラー起こしてxclock.coreとか出てくる
541 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/12(水) 11:04:20.26
unixドメインソケットの通信をdumpしたい。tcpdumpは出来ないようだ。
これが可能なツールは?
542 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/12(水) 18:25:48.99
libtool と libltdl がバージョン上がってるけど、
これアップグレードしても大丈夫かな?
いきなり祭りに巻き込まれたりしないかな?
543 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/13(木) 00:21:15.03
FreeBSD8-Stable(amd64)上でVirtualBox4.0.12を,SSH経由でMacOSX上の
Xから使おうとしてるんですが,仮想マシンを立ち上げてWinXPのインストール
しようとしたらファンクション・Enter・スペース以外のキー入力が全く効き
ませんでした。

Xorgはインストールしてませんが,必要ですかね?
IPMI経由でVGAも繋いでないマシンだから,あんまり入れたくないんだけど。
545 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/15(土) 01:44:50.65
file system is fullのエラーが出たのですが
どのファイルを作成しているときに出たか
調べる方法は無いのでしょうか
547 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/15(土) 04:45:25.85
>>545
そのファイルシステムにあるファイルで最後に書き込まれたファイルを調べればいいんじゃね的な
548 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/15(土) 07:08:59.51
>>545
調べるもなにもログに出てない?
最近うちも /home があふれたんだけどちゃんとでてるし。
pid 9238 (fetchmail), uid 500 inumber 8502306 on /usr: filesystem full
549 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/15(土) 13:53:45.73
>>548
お前馬鹿だろ?
593 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/19(水) 14:50:39.44
>>549-550
inode番号がわかってればそこからファイル特定できるんじゃねえの?
551 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/16(日) 11:01:11.45
FreeBSD用にドスパラのノートを購入しようと思います。
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?tg=13&tc=143&ft=&mc=1710&sn=67&st=1&vr=10

SandyBridgeでnvidiaのビデオチップが載ったものなのですが、
FreeBSDは動作するでしょうか?
もし使ったことがある人がいたら教えて下さい。
561 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/16(日) 21:34:17.90
>>551
動作報告よろ
552 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/16(日) 11:19:42.68
動作するよ。
562 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/17(月) 00:52:53.04
>>552
ありがとうございます。
とりあえず購入してみます。
564 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/17(月) 17:21:37.51
>>562
OSは動作するけど、Xが動かないって泣かないようにね。
553 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/16(日) 14:32:32.22

もしかして、ここで相談すべきじゃないかもしれないけれど、以前から悩んでいる問題なので、ぜひ誰か教えてください。
ターミナル上で、

 macmini:publish$ find . -name "*.png" -exec ls {} +
 ./about/about.png
 ./contact/contact.png
 ./shops/shops.png
 ./terms/terms.png
 ./goods/goods.png

と表示できるのに、
 macmini:publish$ find . -name "*.png" -exec cp -p {} ./fullimg/ +
 find: -exec: no terminating ";" or "+"

とでて、どうしてもエラーがでてしまう。"-exec cp -p {}" あるいは "-exec cp {}" が入るとどうしてもエラーがでるようなのですが、なぜ???個別に

 cp -p ./goods/goods.png ./fullimg/

と打てば、実行はできるんだけれど、それだと find を使う意味がないです。
解決策を教えてください。お願いします。



557 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/16(日) 15:11:04.15
>>553
find . -name "*.png" -exec cp -p {} ./fullimg/ \;
601 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/20(木) 04:37:07.60
>>553
出遅れたけど、
% find . -name "*.png" -exec tar cf - {} + | tar xf - -C ./fullimg/

% find . -name "*.png" -print0 | cpio -pdmu0 ./fullimg/
は、どうかな。
554 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/16(日) 14:48:54.12
+を使う場合は{} は最後でないとだめときまっているから。
556 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/16(日) 15:02:44.18
スクリプト
#!/bin/sh
dest=$1
shift
exec cp -p "$@" $dest

を作って、find . -name "*.png" -exec スクリプト ./fullimg/ {} +
563 :5532011/10/17(月) 11:44:30.60
>>557

それだと、同じエラーがでます。以前から試してましたが解決しなかったです。

$ find . -name "*.png" -exec cp -p {} ./fullimg/ ¥;
find: -exec: no terminating ";" or "+"

$ find . -name "*.png" -exec cp -p {} ./fullimg/ ;
find: -exec: no terminating ";" or "+"

$ find . -name "*.png" -exec cp -p {} ./fullimg/ +
find: -exec: no terminating ";" or "+"

結局、>>554 らしいので、>>556 で解決しました。
楽な解決法ではないですが、解決そのものはしました。
スクリプトは cp4find.sh として、/local/bin にほりこんでやりました。

ありがとうございました。
560 :5582011/10/16(日) 21:29:09.22
アッー
誰だかわかりませんけど質問内容が別スレにコピーして頂けみたいで、そっちで
回答がついてました。ありがとうございます。
568 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/18(火) 02:18:18.72
ハードディスクの拡張パーティション内の論理パーティションを/devに表示する方法ってありますか?
/dev内に無いもので・・・
569 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/18(火) 07:50:25.01
設定ファイルの書き換えに特化したコマンドってないですか?
ファイルの中にある項目が既に存在するか確かめて
あれば置換し、なければ追加する
という処理をsedとかperlでいちいち書くのに疲れ
もしかしたらそれに特化したコマンドが既に存在するのではと思った次第です
あれば教えてください
571 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/18(火) 08:35:45.45
>>569
ありがとうございました
572 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/18(火) 14:35:03.71
>569
書き換えではないけど
postfix なんかは postconf -n で
「デフォルトから置き換わっている設定一覧」が
見えるようになっているとかそういう機能はあったりしますね.
ここのソフト次第だけど.

あとは多くの設定ファイルは # がコメントなので
grep '^[^#]' example.conf
みたいなやり方で,コメントではない
「設定内容をほぼ抽出」できるので,
置換・追加とかの作業内容の見通しを良くするのには使えますね
580 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/18(火) 18:20:09.30
cpでシンボリックリンク自体をコピーするのってどうやるの?
581 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/18(火) 18:54:37.70
man cp
583 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/18(火) 20:11:23.84
>>581
ごめん見たけどわかんなかったんだ・・・、ありがと。

http://www.jp.freebsd.org/cgi/mroff.cgi?subdir=man&lc=1&cmd=&man=cp&dir=jpman-8.2.2%2Fman§=0
584 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/18(火) 20:42:53.77
適当なファイルとリンクを用意してそれぞれのスイッチ試してみればいいじゃん
588 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/19(水) 02:07:37.78
cp の man もろくに読めないやつが
tar だの rsync だの使いこなせるとは思えん。
589 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/19(水) 09:33:18.46
cpの-Rオプションっていつからあったのかな?
年寄りは、シンボリックリンクをcpでコピーしようなどと考えないもんじゃて。
591 :5892011/10/19(水) 10:20:08.36
わしはjman cpにある
「歴史的な版の cp には -r オプションがありました。」の
-rオプションは知っておる。これはシンボリックリンクをシンボリック
としてコピーしなオプションじゃったから、シンボリックリンクのまま
コピーするのはtarを使うのが一般的じゃった。年寄りの繰り言じゃ、すまんのう。
598 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/19(水) 23:40:27.01
FreeBSDを使う方は多分、
御自分の直接触る端末ではヒューマンユーザーは各方御一人のみだと思われますが、
潤沢にマシンリソースを得ている状態でシェルスクリプトにシステムコールを羅列すると、
下手なCプログラムより激速で働いてくれますか?
600 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/20(木) 00:12:32.11
9.0b2…sendmailをsasl2対応にしようとすると、
ワーニングでビルドエラーになりよる。
-DNO_WARNでビルド通るようになるけど、大丈夫かしらん…。
602 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/20(木) 20:19:09.88
FreeBSDとかBSD関連のステッカーってどっか手に入らないかな?
ビニールタイプ?が良いな。
603 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/20(木) 21:08:56.11
604 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/20(木) 21:59:37.96
>>603
ありがとう。シール安いね。
でも送料に$15かかるって・・・。Tシャツとか一緒に買うべき?
606 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/20(木) 23:21:46.06
>>604
衣類はピザサイズしか無いw
608 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/21(金) 01:05:22.00
BSDconでもらったシールあるけどコレと一緒なのかな。
個人で印刷発注しよかと思ったら意外に高かった。

>>606
むしろピザだからおk
610 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/23(日) 00:23:15.01
ユーザランドのソースを全部zipでくれ
と思った時、どこかにおいてませんか?
OpenBSDはあったんですが。

昔は/usr/srcにあったよなあと思って
インストールしてみたんですが
入ってないです。
612 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/23(日) 01:00:11.46
>>610
srcもインストールすれば入ってるわね
CDとかのdisk1とかにも入っているからsrcもインストールすればはいってるわよ
あとからでもinstall.shとかでインストールできるけど
613 :6102011/10/23(日) 03:02:34.50
あらま。
なにかミスったみたいです。
入れなおしたら入りました。
でもこれ、ソースだけ入手は無理なんですかねやっぱり。
615 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/23(日) 03:59:47.16
>>613
たとえば
ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/i386/8.2-RELEASE/src/
の下を取ってくればおk
ここにおいてあるファイルがなにものかというのは
同じ場所にあるinstall.shを読めばおk
614 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/23(日) 03:40:57.95
CVSupでとってくるかSVNでとってくるかISOでとってくるか
ftp://ftp2.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/CTM/src-9/src-9.0001.gz
みたいなたいへん漢らしいファイルを取ってくるか
623 :6102011/10/23(日) 16:02:08.94
>>614-615
深夜にありがとうございます。
インストールしてしまうのが一番なようですね。
FDをとっかえひっかえした時代とは違って
するする入っていきますしね。
616 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/23(日) 04:13:33.00
bashで、cdしたらlsするようにエイリアスを設定したいのですが
どう設定したらいいでしょうか?
617 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/23(日) 05:25:58.08
bashは普段使わないけど、たぶんこれで動作した

alias cd="cd $1 && ls"
618 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/23(日) 08:52:31.34
>>617
ありがとうございます。
やってみたところ、指定のディレクトリがlsされたもの、なぜかカレントディレクトリはそのままでした
同じ内容を関数で定義したところ、cdが再帰呼び出しでエラーになってしまいました
関数の中から内部コマンドを明示的に呼ぶ方法があればなんとかなりそうなのですが
そういうことはできるのでしょうか
620 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/23(日) 10:51:08.92
いけなくはないけどさ,bashの質問を FreeBSD スレでってのも珍しいパターンかな
621 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/23(日) 11:29:50.46
ファイルが増えてくると後悔すると予想。

CUIでのディレクトリ移動で良いところは
いちいちディレクトリの中身を表示しない事だよな。
Windowsのエクスプローラを使ってるとつくづくそう思うわ。
625 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/24(月) 11:23:03.38
9.0-RC1/amd64にしたらfusefs_ntfs(ntfs-3g)でntfsスライスのmountが
できなくなった。(invalid argument)
Xorgでnvidia driverをロードするとOSごと落ちる。しかたなくvesa。
628 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/26(水) 08:57:57.32
ビデオドライバって X Window 使わない場合は不要なんでしょうか?
dmesg で VGA が no driver attache となっているんですが問題ないでしょうか。
629 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/26(水) 09:20:05.48
ちゃんと使えてるのに何で気にするのかわからんが、
apicだかacpiだかがからんでる可能性もある
630 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/26(水) 12:32:06.08
ビデオカード挿していないでシリアルとSSHのみで動かしている
631 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/26(水) 14:13:47.40
カーネル再構築は素人初心者がやるにはリスキーか
632 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/26(水) 14:53:33.56
再構築には大したリスクなんてないでしょ
再構築したカーネルで起動しなくても困らんべ?
634 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/27(木) 00:54:18.06
FreeBSD3.xとか4あたりのころは、日本語インストーラもあったのに、
なんで今は跡形もないん?日本人嫌いなん?
635 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/27(木) 02:08:20.67
>>631
リモートでやらなければ大丈夫
元のカーネルで起動する方法を確認してからやれば問題無し。


>>634
今でも作製してくださっている方がいるよ
http://www.koganemaru.co.jp/
640 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/27(木) 22:23:04.61
>>634
いいだしっぺの法s(ry
636 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/27(木) 09:44:31.34
追加導入や修正が必要なモジュール(.ko)だけコンパイルして
loader.confに追記推奨。事前にkldloadでテストできるし。
637 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/27(木) 10:21:42.99
QUOTA機能を使いたい場合はカーネル再構築ではなく
モジュール組み込みで対応出来ますか?
638 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/27(木) 13:58:12.53
643 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 13:59:23.20
圧縮ファイルの種類を判別して解凍してくれる
汎用的なツールってないですか?
オプションをいちいち覚えておくのが面倒です
644 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 14:03:33.43
>>643
7z
645 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 14:05:01.27
>>644
7zってそういう圧縮だけじゃなくて解凍もしてくれるんですね
すばらしい
ありがとうございました
646 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 14:19:53.10
tar.bzip2の解凍は2ステップに分けないといけないのでしょうか?
なぜ一度に解凍できるようにしないのか理解に苦しみますね
651 :6492011/10/28(金) 14:57:45.70
いや。俺は>>646じゃないよ。
ただググッて出てるクFreeBSDのドキュメントって
教科書的だったり古かったりするから>>646みたいなレスがあっても不思議じゃないかなーと思って。

俺も最初>>646見た時は10年前にタイムスリップしたかと思った。
648 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 14:48:35.02
FreeBSDのtarはもちろん、いまやGnu tarでも自動判別して解凍するのに
>646 は、そんな古い知識をどうやって得たかが気になる。
653 :6492011/10/28(金) 15:18:26.90
>>652
>>648
656 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 15:49:12.15
たぶん >>653 が言いたいのは 7z じゃなく tar で(ほとんどの場合)十分でしょう、ってこと
実際、 .tar.Z/.tar.gz/.tar.bz2/.tar.xz/.cpio.gz/.zip/.iso/.tar.gz.uu などを
自動判別して解凍してくれる。
658 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 16:39:53.08
>>656
今そんなに進化してるのか……
649 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 14:52:35.24
いやまあ、FreeBSDのドキュメントって古いのが多いから。
650 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 14:54:16.29
>>649
具体的にどのドキュメントに書いてあったの?
652 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 15:15:14.88
2ステップに分けるというのは7zでのことです
tarで一行で解凍できるのは知っていますが、種類ごとにオプションを変えるのが面倒なので
いちいちオプションを付けなくても自動的に判別して欲しいのです
654 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 15:32:47.19
>>653
俺も試してみたが、 >>652 のような挙動になるぞ。
ぐぐったら GUI 版も同様に 2 段で展開するみたい。
660 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 17:26:03.79
>>652
>種類ごとにオプションを変えるのが面倒なので

少なくとも最近のbsdtarでは圧縮オプションは c mode only
で使うもの。展開する時は勝手に判別する。
655 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 15:41:18.63
tarのGUI版って何?
少なくとも俺の環境だと
$ tar xvf hoo.tar.gz hoo
でgzもbz2もxz解凍できたけど。
661 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 21:44:30.96
試してみたらマジで自動判別しやがる。知らんかったw。
662 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 22:48:37.09
>>661
いつの時代の人ですか?
663 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/28(金) 23:18:32.18
あれ?本当だ
他にも気付いてない人がいたということは案外知らない人も多いのかも?
ともかく質問して良かったです
ありがとうございました
664 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/29(土) 11:53:27.46
tar xvzf と tar xvyf って分けてた時代があったから

(すみません,このスレ読んで知りましたよ > 自動化)
666 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/29(土) 13:51:29.50
packageでopera入れて起動したらカーネルがクラッシュとかエラーでたよ・・・やってらんね
667 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/29(土) 22:49:51.28
portupgrade -af
かけたらX起動しなくなったので
gentooに浮気したくなった今日このごろ
あんま変わらないのか?
669 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/30(日) 02:37:31.94
質問です
ずっとrootのシェルは変えてはいけない物だと思っていました
なぜなら
rcスクリプトが実行できなくなり(sh->csh等文法に互換性が無い場合)
OSが起動しなくなるからだと思っていました
ですが、インターネットを探すと
rootのシェルが使いづらいから変えたという記事が結構有ります
rootのシェルって変えても良いのでしょうか?
initってroot権限で実行されるのでしょうか?
というかroot権限とrootユーザーはイコールではないのでしょうか?
672 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/30(日) 04:01:44.05
>>669
> rcスクリプトが実行できなくなり(sh->csh等文法に互換性が無い場合)
> OSが起動しなくなるからだと思っていました

FreeBSD の場合で言うと、まずここが違う。
ports の更新で libintl とか libiconv とかのライブラリがリンク切れになったときに、
ダイナミックリンクでビルドされたbashやzshがrootのログインシェルに設定されていると
困ったことになる。それとシングルユーザモードで起動したときは /usr や /usr/local が
マウントされないからシェルが起動できないのがログインシェルを変更すべきでない理由。
673 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 2011/10/30(日) 04:05:00.03
rootでログインして操作するってそんなにしょっちゅうあることじゃないんだから
/bin/shが使いにくいのならログインしてからbashでもzshでも好きなシェルを
その都度起動すればいいんじゃねーの? >>672みたいなリスクがあるから
わざわざrootのログインシェルを変更することはないと思うが。
683 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/30(日) 08:38:31.74
>>669
toorユーザーに好きなシェルを設定して使うのもいいかもね。
691 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/31(月) 17:45:05.13
>>669
今更だけどFreeBSDのrootのログインシェルはデフォルトではcsh
だけどrcスクリプトは/bin/shで動く、じゃなかったっけ。
671 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/30(日) 03:05:39.56
rootユーザのログインシェルを変更しただけなら何の問題も無いね
674 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/30(日) 04:08:29.69
補足しておくとrcスクリプトは必ず/bin/shで実行されるからその心配はない。
675 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/30(日) 04:16:31.64
/usrを別にマウントするシステムなんてまだ残ってるのかね。
676 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 2011/10/30(日) 04:23:25.96
>>675
8.2だけどシングルユーザモードで起動するとこうなる
http://gyazo.com/f24cdcbab9dd35963a34cdab0f7ea340.png
677 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/30(日) 04:34:53.02
あら〜皆さん親切にどうも
てっきりRCスクリプトが起動できなくなるからだと思ってました
でも、initはどうやって/bin/shの場所を知るんですかね?
それと、
AIXすれでこういう質問を見たんだけれど、
>環境設定としてOpenSSHやgtar、tcsh、bashなどをインストールし、
>rootのデフォルトシェルをkshからtcshに変更しました(これがまずかったのかと今では思っています)

>その後マシンを再起動したところ、「Starting TCP/IP daemon.」の表示後クラッシュして再起動の無限ループに陥りました。
>シングルユーザーモードでログインをしようとしてもログインできず「Do you want to leave Single User Mode?」といわれてしまいます。
>ランレベル0で起動してrootでログインしようとしてみても、一瞬ログインできたように見えるだけで、
>「Failed running login shell.」といわれ即座にログアウトされてしまいます。
これすなわち、
tcshがあるパーティションをマウントできてないってことですかね?
679 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/30(日) 04:45:21.33
>>677
AIXはスレ違いだから後半は知らんが、前半の質問についてはinitのソースを見てみたら
カーネル環境変数かマクロを使うみたい。/usr/include/paths.h の _PATH_BSHELL とか。

該当部分のソース↓ http://www.jp.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/src/sbin/init/init.c?rev=1.72.2.1&content-type=text/x-cvsweb-markup
get_shell(void)
{
static char kenv_value[PATH_MAX];

if (kenv(KENV_GET, "init_shell", kenv_value, sizeof(kenv_value)) > 0)
return kenv_value;
else
return _PATH_BSHELL;
}
678 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 2011/10/30(日) 04:34:59.50
シングルユーザモードで起動するときに限って言うならどのシェルを使うか
質問されるから/usrがマウントされてないとかいう心配をする必要はないな。

マルチユーザモード時にシェルがライブラリのリンク切れを起こしたら
シングルに落とさないと復旧できないんかね?
680 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/30(日) 06:54:32.95
シェルのコマンドの返り値を知るにはどうしたらいいですか?
681 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/30(日) 07:13:11.97
>>680
echo $?
682 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/30(日) 07:41:53.49
>>681
ありがとうございました
687 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/30(日) 22:09:01.70
sshについて質問です。
~/.ssh/id_rsaと~/.ssh/id_dsaでは、通常はid_rsaのほうを使ったほうがいいですか。
またそうだとして、id_dsaが存在する理由は何でしょうか。
692 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/31(月) 17:50:09.51
>>688 >>687
特許問題すね。今はRSAの特許が切れている。
688 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/30(日) 22:14:03.52
普通歴史的な経緯があるって思わない?
693 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/01(火) 07:07:53.62
あるファイルを読み込むと、そのファイルを動的にフィルタして返すみたいな仕組みを
OSレベルで導入することはできますか?
たとえば、apacheの拡張的なconfファイルが、
httpd.confの中でincludeされているとしてます。
OSはそのファイルを直接apacheに読み込ませるのではなく、
filter.rbを通して読み込む。
そういうことにapache側は気付いていないし、気付く必要もない。
みたいな感じにしたいのです。
ファイルアクセスのラッパーっていうか。
700 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/01(火) 13:31:17.42
>>693
Apacheの話なら、httpd.confを読むのって(再)起動時だけだから
起動スクリプトの中でfilter.rb実行するようにしても
実質あんまり変わんなくない?
698 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/01(火) 12:39:02.80
エディットしたら何が起きるのとか、
ファイルサイズはどう定義するのとか、
シークはとか、問題山積だな。
BTRONならそういうのもできるんだっけ。

マイクロソフト ワイヤレス ブルートラック マウス Arc Touch Mouse RVF-00006
マイクロソフト ワイヤレス ブルートラック マウス Arc Touch Mouse RVF-00006