1 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 2011/07/28(木) 09:15:02.49 ID:jvQGhVpc
●前スレ
ファイルシステム総合スレ その12
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/linux/1281277564/
●関連スレ?
OpenSolaris/Illumos (OpenIndiana, etc.) 5
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/unix/1285876800/

過去スレ、関連リンクは >>2-10 あたりで。
3 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 2011/07/28(木) 09:16:21.97 ID:jvQGhVpc
●関連リンク2
en:List of file systems
ttp://en.wikipedia.org/wiki/List_of_file_systems
Linuxファイルシステム技術解説
ttp://www.atmarkit.co.jp/flinux/index/indexfiles/linuxfsindex.html
File Systems in Linux
ttp://www.linux.org/lessons/advanced/x1254.html
Linuxの次世代ファイルシステムは「バターFS」!?
ttp://www.atmarkit.co.jp/news/200807/10/btrfs.html
Linux ジャーナリング・ファイルシステムの徹底調査
ttp://www.ibm.com/developerworks/jp/linux/library/l-journaling-filesystems/?ca=drs-jp
Linux フラッシュ・ファイルシステムの徹底調査
ttp://www.ibm.com/developerworks/jp/linux/library/l-flash-filesystems/?ca=drs-jp
Linux filesystem benchmark 2008/1-2
ttp://www.t2-project.org/zine/1/
ttp://www.t2-project.org/zine/4/
Filesystem Specifications - Links & Whitepapers
ttp://www.forensics.nl/filesystems
Linuxファイルシステムベンチマーク ext3,ext4,JFS,ReiserFS,XFS,NILFS2
ttp://plaza18.mbn.or.jp/~moriban/linux/FileSystemBenchmarkResults-01.html
ttp://plaza18.mbn.or.jp/~moriban/linux/FileSystemBenchmarkResults-02.html
[Phoronix] Benchmarking ZFS On FreeBSD vs. EXT4 & Btrfs On Linux
ttp://www.phoronix.com/scan.php?page=article&item=zfs_ext4_btrfs

こんなもんか。不足・情報古すぎ・新情報ありましたら訂正よろしく。
4 :login:Penguin2011/07/28(木) 09:58:33.44 ID:GfkxXlQR
FUSE最強伝説

●curlftpfs
FTP鯖のディレクトリをマウントできる。

●sshfs
sshのしゃべれる鯖のディレクトリをマウントできる。

●mhddfs
複数のディレクトリを結合して大きなディレクトリに見せかける事ができる。
RAID0やJBODよりも耐障害性が高い。

●lessfs
重複ファイル統合・圧縮・暗号化を行ってくれる出来杉君。
367 :出来杉君 ◆B3hX8Wdksg 2011/09/03(土) 19:11:15.37 ID:5q34rw0g
>>4
呼ばれた気がした^^;
5 :login:Penguin2011/07/28(木) 10:11:53.28 ID:FYNTyx/o
まあ、「伝説」なんて都合よく曲解されて伝承される訳で
8 :login:Penguin2011/07/29(金) 00:37:31.18 ID:y8fMPdKa
>>5
reiserfsですね。わかります。
7 :login:Penguin2011/07/29(金) 00:30:27.30 ID:cxhLsxrY
●関連リンク2 のリンク切れ修正

Linuxファイルシステムベンチマーク ext3,ext4,JFS,ReiserFS,XFS,NILFS2
ttp://hesonogoma.com/linux/FileSystemBenchmarkResults-01.html
ttp://hesonogoma.com/linux/FileSystemBenchmarkResults-02.html
10 :login:Penguin2011/07/29(金) 16:13:50.19 ID:6ISwKpe2
Windowsでfuseみたいなのがあるって聞きましたが、どんな名前でしたっけ
16 :login:Penguin2011/07/29(金) 21:56:19.82 ID:U+Os21A/
>>10
Dokanだね。
イマイチよ。

17 :login:Penguin2011/07/30(土) 00:27:00.58 ID:/CIxnH1Z
>>10
つ Dokan
14 :login:Penguin2011/07/29(金) 17:33:49.95 ID:gdmEEZkF
昔、WindowsでExt3を読みたかった時にググったらソレらしいHPが見つかった事があった



ような、なかったような・・・スマン
15 :login:Penguin2011/07/29(金) 17:56:00.00 ID:s89xLVSr
ttp://dokan-dev.net/

これのことかな
現時点ではFUSEとはAPIの互換性はないけど将来的にはwrapperを用意するらしい
18 :login:Penguin2011/07/30(土) 03:13:07.08 ID:zXsfstkX
識者の方おながいします

rsync で双方のデータコピーを検討しているのですが
一方のファイルシステムがext3、もう一方がext4という状態なのですが
これって問題あるでしょうか

また同じように32bit OSと64bit OSの場合って問題あるでしょうか
19 :login:Penguin2011/07/30(土) 04:31:18.57 ID:+Gq74S4b
>>18
ext4とNILFSでrsyncしましたが、何も問題ないように見えましたよ。
実際、何を心配されてるんでしょうか?
20 :login:Penguin2011/07/30(土) 07:36:44.72 ID:tWXAiRc1
>>18
合ったら困ると思いますが、実際、何を心配されてるんでしょうか?
21 :login:Penguin2011/07/30(土) 08:39:32.34 ID:oS9ms+L2
>>18
それで問題が出ないのが linux というか vm の偉いところ。
32bitと64bitって、x86とx86_64だよな? エンディアン違ったりしないよな?
22 :login:Penguin2011/07/30(土) 11:42:37.00 ID:tWXAiRc1
>>21
>それで問題が出ないのが linux というか vm の偉いところ。

VFSのことか?
23 :182011/07/30(土) 11:44:15.42 ID:zXsfstkX
>>19-21
レスありがとうございます。

> 32bitと64bitって、x86とx86_64だよな? エンディアン違ったりしないよな?

すいません、おっしゃるとおり、x86とx86_64 です。
エンディアンという言葉は具具ってもイマイチ理解できませんでしたorz

バックアップ用途を目的としているので
いざバックアップを使うときに何かファイルのずれがあったら困るな、
と漠然と不安に感じたのが質問させていただいた理由です。

rsyncって双方にそれぞれインストールして使うものなので
それぞれの根本的な環境(ファイルシステムやx86,x86_64)が
異なると何か問題起きないかなと。
24 :login:Penguin2011/07/30(土) 11:49:11.86 ID:tWXAiRc1
>>23
拡張属性は吹っ飛ぶかもしれないけど、大丈夫だよ。
25 :login:Penguin2011/07/30(土) 17:58:40.36 ID:ILbAI85o
>>21
>32bitと64bitって、x86とx86_64だよな? エンディアン違ったりしないよな?
お前何いってんだ?
26 :login:Penguin2011/07/30(土) 18:10:28.75 ID:Hf+wXwZj
rsyncでエンディアンとかbit長とかfsとか気にしたことないのう

そーいえば32bit環境のsqliteで作ったdbを64bit環境に持って行ったら読めねえ
みたいな話を聞いたことがあるような
28 :login:Penguin2011/07/30(土) 18:33:48.45 ID:yBO488L7
smbでもnfsでもいいからマウントして、rsyncしときなはれ。
29 :login:Penguin2011/07/30(土) 20:09:51.07 ID:e038gY+5
>>28
そんな非効率なことできません
転送量に応じて課金されるので
31 :login:Penguin2011/07/31(日) 00:37:26.79 ID:W1vjp2N3
そっか、テレホタイムに転送すればいいんだ
rsyncって、テレホ時間内に転送を終わらすオプションとかありますかね
47 :login:Penguin2011/08/01(月) 23:00:30.34 ID:mzmQRPsp
>>31
rsync -teleho
33 :login:Penguin2011/07/31(日) 03:20:44.89 ID:uF6StV0A
テレホタイムとか、15年前くらいから来た人かよ。
そんなオプションあるわけねーだろw
35 :login:Penguin2011/07/31(日) 20:25:21.36 ID:rVj6LoVI
ネット定額制は終わるらしいし
テレホ復活はありえなくもない

って何のスレだよ
37 :login:Penguin2011/08/01(月) 00:10:00.84 ID:62a92VwI
cronで
23:05 wget起動
07:55 wgetをkill
で何日かかけてisoイメージを落とした

フレッツ出来て速度半分の代わりに時間制限なくなって嬉しかったのう
39 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 2011/08/01(月) 09:32:18.32 ID:/B4YGscF
1週間かけてCDイメージ3枚落としたら、1枚MD5が合わなかった時の絶望感
42 :login:Penguin2011/08/01(月) 17:02:17.20 ID:U9HiT23K
>>39
そしてrm後に見てたのが
改行したSHA512だと気付く
41 :login:Penguin2011/08/01(月) 16:31:54.51 ID:4SBrQ+Oh
torrentって、普通にftpで用意されてるファイルの転送にも使えるんだ。
知らなかった
44 :規制の為分割(1/2)2011/08/01(月) 21:44:07.51 ID:/hoUnSpd
3〜4台で冗長化されたボリュームをいくつか寄せ集めて一つのディレクトリに
見せかけつつ、万一ボリュームのどれかが破損しても他のボリュームには
波及しないようなファイルシステムを探しています。

例としてZFSを単純に書き込みホール問題が対策されていて、パフォーマンスが
そこそこ高い(CPU使用効率が高い)ソフトRAIDの代替FSとして使いたいのですが
ZFS+mhddfsが使える環境というものはありますでしょうか?
45 :規制の為分割(2/2)2011/08/01(月) 21:46:19.18 ID:/hoUnSpd
FreeBSDだとZFS+UnionFSで同じようなことは出来そうなのですが
UnionFSだと、mhddfsで提供される以下の機能
・単一のファイルが複数のディレクトリを跨ぐようには書き込まれない
・空き容量内に収まるファイルの場合、隙間に埋まる様に書き込む
が使えるのかどうかわかりませんでした。
48 :login:Penguin2011/08/02(火) 00:46:14.88 ID:EGyT4XN5
>>44>>45
LinuxでZFS FUSEが安直な答えかな。FUSEとmhddfsの相性は知らんし、遅いけど。
それか絶賛開発中のZFS on Linuxか。
しかしなんで冗長化したボリュームの破損を心配するのかがわからん。
ボリューム丸ごと飛ぶときなんて、大抵他のボリュームまで含めて全部飛ぶような事故なんじゃないのか??
49 :login:Penguin2011/08/02(火) 00:57:17.94 ID:WA1kisMP
>>48
そんなどこかの原発みたいなこと言わないで下さい。
100%の安全を求めているんです。
51 :login:Penguin2011/08/02(火) 01:16:39.11 ID:EGyT4XN5
>>49
そんなどこかの原発反対派みたいなこと言わないで下さい。
100%安全なファイルシステムやHDDなんて存在しません。

こうですかわかりません><
53 :login:Penguin2011/08/02(火) 08:55:42.31 ID:LgRQFoIf
>>49
HDD4つでRAID-1でもしとれ。
56 :login:Penguin2011/08/02(火) 09:39:42.25 ID:VUU4JVsF
>>55
概念が分かってらっしゃるなら、
>>53に対する意図ってのも分かってくださいよ



すぐ薄識をひけらかす阿呆が現れるんだもんなぁ
59 :login:Penguin2011/08/02(火) 10:05:53.54 ID:Rw3NRAkL
>>56
一回首釣ってこい 夏休み野郎
73 :44-45規制の為分割(1/2)2011/08/02(火) 23:21:17.75 ID:4ND6FVsu
>>48
レスありがとうございます。ことLinux環境だと、やはりそういう選択肢になりますかね。

なぜ冗長化しておきながらunion mountをしたいのかとういう点ですが、ミラーや
ダブルパリティは容量単価的に苦しいのでシングルパリティを考えています。
そのため冗長化としてはやや貧弱な事、また自身のオペレートミスの可能性も
重々考えられるため、RAIDのみの単一冗長化ではなく多少のファイル損失の
リスクはあっても、一部のディスクアレイ障害が全体に波及しない構成を検討した結果です。
77 :login:Penguin2011/08/03(水) 23:06:29.74 ID:5wiKIPAa
>>73
俺も色々考えたが、結局ミラーリング+定期バックアップが一番だぜ。
79 :login:Penguin2011/08/03(水) 23:22:17.57 ID:w+601lcf
>>73
RAID5ボリュームを2個連結するならRAID6ボリューム1個でも容量単価変わらないじゃん。もっと繋ぐなら尚更。
RAID50よりRAID6の方が冗長性高いわけだし、オペレートミスなんて懸念してたら何もできないだろ。
あるRAID5ボリュームがデグレードしたときに間違って違うRAID5ボリューム操作しちゃうことだって考えられるわけだろ?
やろうとしてることの意味がまったく理解できないから何を答えていいかもわからん。
81 :73-742011/08/04(木) 06:52:12.58 ID:7ZWwsDmO
>>79
>やろうとしてることの意味がまったく理解できないから何を答えていいかもわからん。

でしたら、UnionFS, mhddfs, aufsの違いを教えてください。お願いします。
82 :login:Penguin2011/08/04(木) 22:57:04.02 ID:/iteUJIa
>>81
無意味にしか感じられない作業をするための質問に答えられることなんてないって言われてんだよ。
「穴を掘ってその穴を掘り出した土で埋めたいんですが、スコップとシャベルの違いを教えてください」
って言ってるのと同じ。意味のない目的のためにどの手段が優れているかなんて解答は存在しない。
89 :73-742011/08/05(金) 23:29:25.45 ID:pMdacqa1
>>82
ですからUnionFS, mhddfs, aufsの違いについて教えていただければ結構です。
それぞれの優劣についてまで求めていません。
90 :login:Penguin2011/08/06(土) 00:24:10.03 ID:TEafOsk6
>>89
少なくとも名前は違いますね。
91 :login:Penguin2011/08/06(土) 11:44:28.41 ID:bs9v5y3O
>>89
お前には絶対に教えてやらん。絶対ニダ。
52 :login:Penguin2011/08/02(火) 05:52:55.09 ID:cZDemRyV
結局障害発生時に焦って、
正常なドライブを交換してしまい、何もかもが台無しになる可能性も
考えた方がいいよ。
どこかの原発ってそう言う感じだったじゃん。
54 :login:Penguin2011/08/02(火) 09:20:26.31 ID:VUU4JVsF
え?
4つでRaid-1って出来るの?
Raid1構成が2つではなくて?
55 :login:Penguin2011/08/02(火) 09:32:11.89 ID:Rw3NRAkL
>>54
RAIDの概念もう一度勉強してこい
61 :login:Penguin2011/08/02(火) 10:44:12.69 ID:OFqoaRVK
76 :login:Penguin2011/08/03(水) 23:04:24.71 ID:5wiKIPAa
>>54
実家にあるサーバを HDD5台で raid1 してる俺が通りますよ。
障害時に起動ディスクが中途半端に死んで起動しなかったぜ。
58 :login:Penguin2011/08/02(火) 10:03:07.47 ID:xfEjCrhl
HDD2のRAID1で1つ逝くと再構築中に大丈夫だったのが飛ぶと死ぬけど
HDD3つ以上でRAID1だと再構築中にさらにもう1つ死んだとしても大丈夫だろ?
そしてまともなコントローラーだと負荷分散かストライピング読みするから
パフォーマンスも上がる

60 :login:Penguin2011/08/02(火) 10:36:20.33 ID:BGHsnk3H
まてまて、ずっと夏休みかもしれんぞ
62 :login:Penguin2011/08/02(火) 10:51:05.57 ID:Rw3NRAkL
>>60
それは考えもしなかった
63 :login:Penguin2011/08/02(火) 13:36:42.57 ID:ggJjIJyV
zfsでraidz プール運用中ですが、昨晩の地震から、raidz リシルバ中に地震来たらと思うと眠れなくなってしまいました。
地震を考慮しているRAIDはいくつになるんでしょうか。
64 :login:Penguin2011/08/02(火) 13:43:19.41 ID:OFqoaRVK
そういうのは RAID じゃなく
定期的に別メディアにバックアップとった方がいいんじゃね?
66 :login:Penguin2011/08/02(火) 13:53:44.93 ID:OFqoaRVK
そこまでコストかけるかは難しいでしょ。
テープなり DVD なりなら HDD みたいにクラッシュすることはない。
埋まったり燃えたりはするかもしれないけど。
68 :login:Penguin2011/08/02(火) 14:34:52.34 ID:J1thccXF
沖縄だけじゃ足りん。
10km級の隕石衝突時の津波にも耐えられるよう、
ヒマラヤとアンデスにも置いておくべき。
69 :login:Penguin2011/08/02(火) 15:04:53.58 ID:EGyT4XN5
各地にRAID5で組んだSANを設置して、iSCSIなりでマウントしてミラーリングすれば?w
74 :44-45規制の為分割(2/2)2011/08/02(火) 23:23:35.83 ID:4ND6FVsu
FreeNASをセットアップしてGUI設定画面をざっと見まわしましたが、ZFSは
提供されていても、mhddfsやUnionFSは提供されていないようですね。
FreeBSDであればUnionFSは提供されていると思いますが、OpenIndianaでも同様でしょうか?
・Linux (ZFS FUSE+mhddfs)
・FreeBSD (ZFS+UnionFS)
のいずれかの構成が有力だと思いますが、現行のUnionFSはmhddfsや
Another Unionfsと比べて遜色ないのかも気になります。
どなたかご存じないでしょうか?
75 :login:Penguin2011/08/03(水) 22:54:03.49 ID:nuFd+4gm
>>74
そもそもunionfsとmhddfsを同一視してる時点でドン引き。
84 :login:Penguin2011/08/05(金) 00:46:23.47 ID:zr5LhcIu
来月予定のFreeBSD 9はZFS v28搭載か
ファイルサーバー用に試してみるかな
86 :login:Penguin2011/08/05(金) 11:59:12.36 ID:Mv9R3ziI
v28 試すだけなら MFC 後の 8STABLE の方がトラブルなさそうだ. 新インストーラわけわかんなかった
87 :login:Penguin2011/08/05(金) 15:33:46.57 ID:TrhDnRsN
電源を突然切っても整合がとれるってどうやってるの?
論理的な部分だけじゃ実現出来ないと思うんだけど。
92 :login:Penguin2011/08/06(土) 21:38:03.08 ID:Yx8//JY3
俺もFS作ってみるかな。
次世代っぽくて、カッコイイ名前から考えるか。
93 :login:Penguin2011/08/06(土) 21:43:56.37 ID:q7pvPo2d
>>92
エロ画像を自動で隠してくれるFSキボン
94 :login:Penguin2011/08/06(土) 22:37:47.93 ID:hsXUlVRZ
>>92
New Technology FS
>>93
YomeFS
95 :login:Penguin2011/08/06(土) 22:43:35.18 ID:HYl/z1i2
>>94
YomeFSだとエロ画像を自動的に削除+お叱りが来るじゃないかw
だからこう言うファイルシステムを希望しているんだ
kYomeFS
96 :login:Penguin2011/08/07(日) 00:53:00.06 ID:D1sV4Ek8
>>95
空気嫁? w
97 :login:Penguin2011/08/07(日) 20:54:23.95 ID:nx2cZW0s
MamanFS
美味しそうなご飯の画像を勝手に拾ってきてくれる。

BitchFS
ブランドもののバッグと諭吉の画像しか受け付けない。
98 :login:Penguin2011/08/07(日) 21:25:03.65 ID:XxXxKDbV
SCSI経由のIDEのHDDドライブを
mkfs.ntfsコマンドでNTFSでフォーマットしてたら
100%まで言ってルートディレクトリがなんとかってエラーが5つくらいでて
その後、HDD自体認識しなくなったんだけどもしかして、もうだめ?
99 :login:Penguin2011/08/07(日) 21:58:39.48 ID:acXf9qm6
BIOSで認識してるの?
100 :login:Penguin2011/08/07(日) 22:44:54.08 ID:XxXxKDbV
だめっぽい>>99
101 :login:Penguin2011/08/07(日) 22:51:16.59 ID:LNn8pLV+
>>100
lsscsiは?
105 :login:Penguin2011/08/07(日) 23:35:45.14 ID:NHUTlQqO
そもそもスカジーが付いてるっていつの時代だよ
そんなゴミで何がやりたいんだ
107 :login:Penguin2011/08/08(月) 08:54:33.14 ID:7sot94Dq
コネクタは引退しても、SCSIは永遠に不滅です! / プロトコル的に
109 :login:Penguin2011/08/08(月) 10:10:46.67 ID:3bzBx1VS
PC/ATは最初からIDEだったと思うけど
なんでSCSIが付いてんだろ
113 :login:Penguin2011/08/08(月) 23:16:04.49 ID:B2KLG7t7
>>109
SASIとかじゃね?
114 :login:Penguin2011/08/08(月) 23:43:58.20 ID:3+R1NzCu
>>109
ST-506が泣いているわけだが

>>113
あれはガラパゴス規格ですがな
110 :login:Penguin2011/08/08(月) 10:31:31.66 ID:oJ+cvqN8
SCSIってストレージを繋ぐだけの為のものじゃないし
MacでSCSIに繋ぐビデオアクセラレータとかあったし
115 :login:Penguin2011/08/08(月) 23:45:36.50 ID:kRH0Dm7P
https://lists.fedoraproject.org/pipermail/devel/2011-August/155345.html

BTRFS WILL NOT BE THE DEFAULT FILE SYSTEM FOR F16
118 :login:Penguin2011/08/09(火) 11:20:32.93 ID:NLHrQ1YT
>>115
>NOT
120 :login:Penguin2011/08/09(火) 12:23:52.02 ID:2c/EE3VL
>>119
>>115は小学生6年生の女の子だよ。
121 :login:Penguin2011/08/09(火) 14:38:40.78 ID:NGWTHhbE
>>120
そうか…なら仕方がないな
124 :login:Penguin2011/08/09(火) 15:33:09.09 ID:zs0TmHkP
>>120
なんで俺なんだよ
119 :login:Penguin2011/08/09(火) 11:24:29.78 ID:NGWTHhbE
中学生レベルの英語が読めないとはw
125 :login:Penguin2011/08/09(火) 22:26:02.32 ID:BURgDdiS
Linux(ubuntu10.04)にZFS環境作ってるのだけど、ストレージプールから切り出したファイルシステムをext4でフォーマットしないと使えない。
ほんとにそうなの?
126 :login:Penguin2011/08/09(火) 22:41:34.85 ID:keykoSck
>>125
ZFSのversionによる
129 :login:Penguin2011/08/10(水) 15:08:43.86 ID:QnyTvpW6
>>125
Native ZFS for Linuxか?stableの0.5.2だとファイルシステムとしてのZFSは使えない。zpool+zvolだけ。
ファイルシステムをマウントしたいならstableでは無い0.6.0系を使う必要がある。
127 :login:Penguin2011/08/10(水) 14:38:02.47 ID:LTIBIK6s
トランザクションファイルシステムってZFS以外にありますか?
NTFSはAPIで対応してるみたいですけど、コレはちょっと違いますよね
130 :login:Penguin2011/08/10(水) 15:10:42.59 ID:FFE0EJAh
>>127
btrfsはどう?
zfsと同等機能をLinuxに導入するために開発してるので、必要な機能はあると思うけど
128 :login:Penguin2011/08/10(水) 15:04:15.93 ID:BihZhE+P
ttp://journal.mycom.co.jp/news/2011/03/02/010/

ttp://journal.mycom.co.jp/news/2011/08/10/018/
ぷぷぷw
「採用を検討」なのに「採用」ってタイトルの記事書いちゃう人って・・・って当時から叩かれてたけどやっぱりやっちまったか。
131 :login:Penguin2011/08/12(金) 02:18:06.96 ID:1O2mM9Fm
このスレで聞くのが適切かどうかわかりませんが、質問があります。
Ubuntu 10.04 に Western Digital EADS 1TB の HDD を2つ取り付け(/dev/sdd、/dev/sde)、
HDD全体を fdisk で lvm で領域確保し、lvm で2TBの領域をボリュームを確保し、
xfs でファイルシステムを作って /hoge として mount しました。

既存のHDD(/dev/sda)からファイルをコピーしているのですが、ものすごい遅いです。
何か原因はありますか?

/dev/sda から別の既存の /dev/sdb や /dev/sdc へのコピーは問題ないので
/dev/sda のHDDの問題ではないと思います。
また、/dev/sdb と /dev/sdc でも lvm でボリュームを作っており、ここへのコピーも
遅くないので、lvm の問題でもないと思います。

/dev/sdd や /dev/sde のHDDに物理的なエラーが出ているのかなと思いましたが、
/var/log/messages等には何も出力されていません。

mkfs.xfs でファイルシステムを作ったとき、すぐにコマンドプロンプトがかえってきましたが
(これはほかのファイルシステムでも同じだと思いますが)、
裏でフォーマットとかをやっているということはないですよね?
132 :1312011/08/12(金) 02:27:29.77 ID:1O2mM9Fm
あと、lvmを構成している /dev/sdd や /dev/sde に対して
hdparm -t /dev/sdd でベンチマークをとると、
88MB ぐらいの速度が出ているので、これは適切な計測結果だと思うのですが・・・
136 :login:Penguin2011/08/12(金) 16:53:10.62 ID:1O2mM9Fm
レスどうもありがとうございます。低速病かぁ・・・

遅くなりましたが、ハード構成です。
CPU:AthlonX2 5050e
MB:ASUS M3N78-EM

MBのSATAポート1: HGSTの7K500だったか
 ┗/dev/sda1 → /boot
 ┗/dev/sda2 → /
MBのSATAポート2: EADS 1TB
 ┗/dev/sdb → LVM  (1)
MBのSATAポート3: EADS 1TB
 ┗/dev/sdc → LVM  (2)
MBのSATAポート4: EADS 1TB
 ┗/dev/sdd → LVM  (3)
MBのSATAポート5: EADS 1TB
 ┗/dev/sd3 → LVM  (4)

(1)と(2)で LVM のボリューム(lv01)、(3)と(4)で LVM のボリューム(lv02)を組んでいます。
lv01はすでにもともとあって、速度も問題なしです。
今回 (3) と (4) は、もともと物理的には接続していましたが、
長らくほったらかしにしていたのを、 fdisk で領域確保からやりなおしました。

>>132 で書いた通り、
/dev/sda 〜 /dev/sde すべてに対して hdparm -t したところ、
どれも 88MB ぐらいの速度が出ました。
これは自作PC板とかで EADS のベンチを見ても妥当な数字だと思います。

ただ hdparm は3秒ぐらいしか計測しないから、bonie++ だと
もうちょっとわかりやすく出るのだろうか。
(bonie++ は触ったことがないのだけど、帰宅してみたらダウンロードしてやってみます)
134 :login:Penguin2011/08/12(金) 05:53:39.09 ID:JfWCj2bN
EADSって低速病じゃね
ベンチずっとループさせてみ速度落ちたり戻ったりするから
別のHDD買ってくるのオススメするわ
135 :login:Penguin2011/08/12(金) 06:13:33.42 ID:VP0j+qPv
私は、WD15EADSで、低速病のディスクに悩んだことがある。
bonnie++で1台ずつディスクのベンチマークを取ってみるといいかも。

低速病のディスクでは、正常なディスクと比べて、どこかの値で、100倍とか
200倍以上とかの、極端な異常値がでた。
137 :login:Penguin2011/08/13(土) 15:35:38.20 ID:3hciOrC+
rar、tar、zipをマウントできるfsってあります?
138 :login:Penguin2011/08/13(土) 15:45:20.99 ID:fwZGdaRE
>>137
fuse界隈で探してみ?tgzとかならあったかも。
139 :login:Penguin2011/08/13(土) 17:27:49.09 ID:3YwkAMcD
140 :login:Penguin2011/08/15(月) 09:46:41.94 ID:uNWEEpbB
(TOSHIBAの)DVD-VRメディアの内容を、Win7では、ファイナライズして無くても、
ディレクトリ構造やファイル名、内容、を全て読めるのに、Linuxでは、
ファイナライズしなくては読めないんでしょうか?
141 :login:Penguin2011/08/16(火) 02:08:22.18 ID:8WPwO2Rm
ここでいいのかちょっと微妙ですけど質問させて下さい
SSD上にcryptsetupで暗号化パティションを作ってbtrfsを使ってるんですが

1.SSDに暗号化パティションは不向きだったりしますか?
2.暗号化パティションで使うのに向いているファイルシステムってありますか?

142 :login:Penguin2011/08/16(火) 09:17:13.32 ID:nBJnFNL1
>>141
暗号化でブロックサイズが大きくなるなら不向きかもしれんが、
最近のSSDにはもう誤差みたいなもんじゃないかな。

そういうわけで、特に不向きではなさそう。
143 :login:Penguin2011/08/16(火) 10:15:22.09 ID:8WPwO2Rm
>>142
少し安心しました
144 :login:Penguin2011/08/16(火) 11:30:17.16 ID:UgzJQxRs
暗号化はブロックが毎回上書きされることになるので、
SSDの寿命的に不向き
146 :login:Penguin2011/08/16(火) 13:59:13.13 ID:8WPwO2Rm
>>144
lvmのブロックサイズが4KB
ssdの書き込み単位が512KB
lvmのブロックサイズ=dm-crypt(cryptsetup)のブロックサイズみたいで
ssdの方が書き込み単位が大きいようです
ブロックサイズを合わせられるなら512KBに近い方が良いんでしょうか
147 :login:Penguin2011/08/16(火) 14:27:32.74 ID:vnAfzvcv
>>146
ブロックサイズの問題は、暗号化してなくても同じじゃないの?
暗号化が致命的にSSDに不向きって事は無いはず。

しかも、そのへんはSSDのコントローラがうまいことやってくれるしね。
149 :login:Penguin2011/08/16(火) 14:38:41.19 ID:8WPwO2Rm
>>147-148
そこまで気にしなくても大丈夫そうですね
ありがとうございました

148 :login:Penguin2011/08/16(火) 14:28:43.31 ID:pcZ56tcm
ブロックがっていうか、例えばext3/4側のRAID側の設定探せばわかるけど
ext3系のstripe sizeの設定で512KBにすれば初期化する事なく使用中の
ボリュームをそのままSSDにも最適化できる。ただ、最適化されるのは、
設定されてからファイルが新規が追記された物に限られるけど。

あとブロックサイズを512KBにすると無駄にスペースできちゃって
むしろ低下する場合もある
150 :login:Penguin2011/08/16(火) 18:51:43.71 ID:ejC1a2PW
あんまり凝った事やらなくても、
ssdに最適なファイルシステムってあります?

無ければ無いで、普通にhddと同じ感覚で使うつもりですが。
164 :login:Penguin2011/08/17(水) 00:58:03.36 ID:ulgZImWd
>>150
SSDに特化しているわけでは無いが、フラッシュメディアを対象にしたベンチでext4が良い値を出してた気がする。
メンテナの個人PCがSSD積んでるんで、SSDでのパフォーマンスは気にしてるようなことは言ってた。
152 :login:Penguin2011/08/16(火) 18:55:17.33 ID:zdoyrx7J
btrfs
Fedora16では見送りになったけど、きっとそこそこ安定してるんじゃないかな
154 :login:Penguin2011/08/16(火) 19:02:48.84 ID:ejC1a2PW
サンキュー!
btrfsってのを試して、そのまま普通に使ってみますね。
156 :login:Penguin2011/08/16(火) 20:27:10.09 ID:pcZ56tcm
Kernel3.0のbtrfsでインストールしてみて
さあ使ってみようかと思ったとたんに壊れてた
165 :I can fly2011/08/17(水) 01:05:48.68 ID:2eEztMj9
>>156
mjd? 丁度試そうかと思ってたので人柱乙。
特殊機能使って飛んだ?それともただ使ってるだけで飛んだ?
159 :login:Penguin2011/08/16(火) 21:46:28.90 ID:pcZ56tcm
でもシステムで使うのとは別に
機能がいろいろがるから今からいじってみてみるのも悪くないと思うよ
160 :login:Penguin2011/08/16(火) 22:37:10.94 ID:0FMNreNL
だねー。本格的に導入され始めたときにノウハウ持ってれば安心だし。
161 :login:Penguin2011/08/16(火) 22:52:19.59 ID:UEiUXs4G
ただbtrfsはZFSと違ってロマンが無いからいじる楽しさに欠ける
162 :login:Penguin2011/08/16(火) 23:38:07.46 ID:ey97EVul
おい、SSDと言えば必ず出てくる大事なFSを忘れてやいませんか?
166 :login:Penguin2011/08/17(水) 01:42:58.62 ID:3wxSurzA
HDDの復旧屋が復旧しやすいFSってどれだろ。
ZFSとかはお手上げだったりするんだろうか
167 :login:Penguin2011/08/17(水) 02:05:53.39 ID:2eEztMj9
>>166
romfs
構造がシンプルで頭から読むだけ。
168 :login:Penguin2011/08/17(水) 11:47:59.89 ID:52p50ODv
>>166
既に復旧事例有り
http://gigazine.net/news/20110722_jdt_zfs_repair/
170 :login:Penguin2011/08/17(水) 13:04:20.65 ID:E9VDvo0E
GIGAZINEって定期的に日本データテクノロジーの宣伝広告記事載せるな
何か関連あるのかね
171 :login:Penguin2011/08/17(水) 22:10:59.58 ID:dfRjp0CS
何か関係あるっていうか普通に日本データテクノロジーが金払って広告記事書かせてるだけでしょ
最後にちゃんと「広告」って書いてあるしな 小さく
ここまで盛大に宣伝記事書いてるのはGIGAZINEくらいだけど、色んな所に宣伝記事書かせてるしこの会社は
まぁ膨大な広告宣伝費はどこに転嫁されているんだろうねと思うけど
会社名でググった限りでは利用したいとは思わなかったなw
172 :login:Penguin2011/08/17(水) 23:14:03.90 ID:vYj10QWO
こういうのにも宣伝広告って明記しとけと思う
ttp://ameblo.jp/kakeibo147/
173 :login:Penguin2011/08/18(木) 01:34:41.45 ID:xJmCxRGX
>>172
まぁこれ読んで宣伝広告と思わない奴はブログタイトルを「広告」とかにしないと気付かないだろうが・・・
しかしまぁこんな胡散臭いブログをわざわざ作るとか、広告手段としての有用性が疑わしい以前に会社としての姿勢が相当疑わしいわな。
175 :login:Penguin2011/08/18(木) 05:51:37.19 ID:ha7BIYGq
>>172
これはヤバイだろw正直あからさま過ぎて笑ったわ。
広告にしてもかえってイメージダウンする勢い。
174 :login:Penguin2011/08/18(木) 02:40:53.55 ID:xrNcbMLL
で、結局ZFS、BtrFS、NILFSは無理なのね?
176 :login:Penguin2011/08/18(木) 13:22:33.52 ID:fwHEkofD
>>174
日本語でおk
177 :login:Penguin2011/08/18(木) 15:19:59.98 ID:xJmCxRGX
179 :login:Penguin2011/08/20(土) 20:11:56.60 ID:MHYkUwZH
【INO】日本データテクノロジーについて 6TB【OGID】
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/hard/1313734218/
184 :login:Penguin2011/08/21(日) 02:47:46.32 ID:d2+XdVm8
デスクトップだとbtrfsは大仰すぎる気はするわな
ext系は無難すぎるなぁと思ってるクチにはreiserFSの後継はほしいところでしょうw

>>179
いつも思うんだが悪徳企業を叩くスレとか単体であってもそこ見られなきゃ(検索で沈めば)業者の勝ちなんだよな。
だから若干関係あるスレで話題にしとくか>>179のように貼っておくべきだな。
181 :login:Penguin2011/08/20(土) 22:09:42.33 ID:eIL1ZARy
みんな、なんでハンスを心待ちにしてるの?
もっと良いファイルシステムなんて沢山あるじゃない。
182 :login:Penguin2011/08/20(土) 23:38:00.50 ID:oUL7uibz
ところがパソコン向きなファイルシステムはext4とreiserFSしかない
reiser4はベンチではさんざんだけど体感速度はすさまじい、インチキ臭いほど速い、ありえないほど速い
結局パソコンのファイルシステムで最も重要なのはアプリの起動時間
185 :login:Penguin2011/08/21(日) 05:03:46.82 ID:nFiHmQRI
>>182
それってベンチが駄目ってことなんじゃね
186 :login:Penguin2011/08/21(日) 06:43:52.13 ID:iiKBFoqO
reiser4の実力は現在のベンチでは測りきることができないのだ!
187 :login:Penguin2011/08/21(日) 07:10:00.31 ID:TN1Y0laB
サーバーを主眼に置いたベンチはパソコン用には的外れなんだよ
例えば
・GNOMEで/usr/libを開くのが最も高速なファイルシステムは?
・Firefoxの起動が最も高速なファイルシステムは?
みたいなベンチがほとんど無い
10万のファイルの作成と削除とか、パソコンではそんな使い方しないから
188 :login:Penguin2011/08/21(日) 07:23:19.88 ID:TN1Y0laB
ファイルの作成と削除が速かろうが遅かろうがパソコンではほとんど影響ない、いずれにせよ一瞬
199 :login:Penguin2011/08/21(日) 22:20:25.24 ID:HtA/1XAN
>>188
ext2の削除は目に見えて遅いよ
189 :login:Penguin2011/08/21(日) 08:41:33.76 ID:LGjPGkCZ
サーバの対義語がパソコンと想ってる人と何を語らえと言うのか。
191 :login:Penguin2011/08/21(日) 10:47:35.30 ID:Hw7A+g+F
>・GNOMEで/usr/libを開くのが最も高速なファイルシステムは?
ふつーprelink
DT_GNU_HASH

厨にんぐに勤しむGentooさんですか?
198 :login:Penguin2011/08/21(日) 20:12:15.70 ID:gMTy47NK
>>189
なんで対義語になるの?w
サーバーとパソコンは違う、それだけ
ファイルシステムは適材適所

>>191
firefoxの起動の方ね
192 :login:Penguin2011/08/21(日) 11:53:53.83 ID:vy+wlbQ2
lsで同一ディレクトリ内大量ファイルの表示が速いのは?
194 :login:Penguin2011/08/21(日) 11:55:35.78 ID:LGjPGkCZ
>>192
inodeを参照するだけだからなんでもいい気がした。
195 :login:Penguin2011/08/21(日) 15:00:14.08 ID:gus3/f/+
>>192
ls -f
196 :login:Penguin2011/08/21(日) 15:18:56.43 ID:I117Deo7
>>192
SSD
197 :login:Penguin2011/08/21(日) 15:29:04.61 ID:LGjPGkCZ
>>192
tmpfs
203 :login:Penguin2011/08/22(月) 00:06:37.23 ID:oaGe40wq
逆にHDDだとFSの良し悪しじゃどうにもならないレベル>Firefox起動
204 :login:Penguin2011/08/22(月) 00:13:59.46 ID:B+TVBGDA
二回目以降のアクセスはキャッシュに乗るから
メモリを十分積んで適当なプログラムで先に読んでおけばいい
Firefoxって具体的にアプリケーションがわかっているから先読み可能
205 :login:Penguin2011/08/22(月) 01:03:52.49 ID:8n77eUih
John Fremlin's blog: BTRFS hard links in the same directory limit is too small
ttp://john.freml.in/btrfs-hard-links-limit

だって。まあ、あんまりないケースだとは思うんだけど、どうなんだろう。
206 :login:Penguin2011/08/22(月) 04:23:06.35 ID:55AkqchS
Firefoxとか重いアプリは読み書きする細かいファイルが多すぎるんでしょ。
いくらキャッシュに乗っててもI/Oのオーバーヘッドが大変そう。
スリープ運用かMacみたいにアプリ終了しないでウィンドウだけ閉じとくしかない。
アプリ空間毎にハイバネートしてくれたらいいのに。。
207 :login:Penguin2011/08/22(月) 11:03:10.77 ID:qus7X4gh
>いくらキャッシュに乗っててもI/Oのオーバーヘッドが大変そう。
え?
208 :login:Penguin2011/08/22(月) 11:27:43.24 ID:xOlZnb2F
HDDのちっちゃいキャッシュでなくて
PCのメモリを使うKernelのページキャッシュの事だぞ
209 :login:Penguin2011/08/22(月) 12:57:56.43 ID:EOVaq4+y
cat `find /usr/local/firefox/ -type f` > /dev/null
ってrc.localに書いとけ
211 :login:Penguin2011/08/22(月) 16:24:27.10 ID:8jC5kqe/
>>209
PC起動がすごく遅くなりました><
212 :login:Penguin2011/08/22(月) 16:31:39.87 ID:mV3ZWCHS
>>211
本当にやるなよw
210 :login:Penguin2011/08/22(月) 13:12:46.03 ID:isdQO5co

それじゃ共有ライブラリが先読みできないから意味無し。
213 :login:Penguin2011/08/22(月) 16:36:37.57 ID:MrdTbqi7
こういう問題はpreloadを入れておけばおkみたいな話を聞くけど
どうなんだろうね。
214 :login:Penguin2011/08/22(月) 17:16:15.83 ID:gUVc6DVU
>>213
preload を入れる
SSDにする
最新のPCにする

これでまるっとすべて解決。ぐだぐだいうやつはバカ
216 :login:Penguin2011/08/24(水) 19:17:44.98 ID:XVmpqXmw
WinFSってどうなった?
217 :login:Penguin2011/08/24(水) 19:51:44.98 ID:H5zB2w93
>>216
キャンセル。
そして設計意図を継いだオープニング実装も現れず
218 :login:Penguin2011/08/24(水) 20:32:44.27 ID:riYNXuo/
219 :login:Penguin2011/08/24(水) 20:37:31.61 ID:AyqTBUkC
得意げにwikipediaを貼る馬鹿ってなんなの?
221 :login:Penguin2011/08/24(水) 23:09:05.05 ID:/XQ3wGMb
>>220
おいおいこれから>>219さんがwikipediaに載ってないWinFSの詳細な成り行きを説明してくれるんだから大人しく待ってようぜ。
220 :login:Penguin2011/08/24(水) 20:52:02.13 ID:riYNXuo/
別に得意げではないよ。
223 :login:Penguin2011/08/25(木) 00:53:10.42 ID:IvAnECIo
wikiを得意げに貼ってるやつは、周囲にレベル低いやつしか居ないんじゃね?
パソコン博士のゆうすけ君状態だとおもうわw
228 :login:Penguin2011/08/25(木) 10:43:14.11 ID:8PlN7IsK
なんで叩かれてんのかよくわかんないんだけど、
URL を貼ることがダメなの?
それとも得意気なのがダメなの?
229 :login:Penguin2011/08/25(木) 10:49:29.25 ID:257ddQ7w
>>228
URLだけ貼ってるのを得意気とか感じる素敵な感性の持ち主が紛れ込んだだけ。
236 :login:Penguin2011/08/26(金) 23:33:02.48 ID:yf6HLkhY
NILFSってホントひっそりしてるよね。
カーネルのメーリングリストでは活発だったりするのかな?

238 :login:Penguin2011/08/27(土) 09:32:57.67 ID:tqmT/8vt
>>236
淡々と、でも着実に活動はしてるね。
カンファレンス発表前になると新機能が入る頻度が増えるような。
イベント駆動開発?
239 :login:Penguin2011/08/27(土) 11:36:25.49 ID:ITzQI6P/
中の人1「やっべ、来週の発表どうしよ、ネタがねえ」
中の人2「とりあえず申し込んじゃったからねぇ」
中の人3「じゃ、なんか作っとくか」
240 :login:Penguin2011/08/27(土) 13:17:40.23 ID:Qycxzkok
NILFSについて全然知らないんだけど
btrfsの代わりにどっかの鳥でデフォルトFSになる可能性はないの?
1ミリもないの?
245 :login:Penguin2011/08/27(土) 17:24:36.23 ID:dypdfOKq
>>240
ACL とか未対応だったと思う
その辺対応しないとデフォルトにはならないんじゃないかな
そしてNILFS は今のとこそういう用途は狙ってないようにも思える
251 :login:Penguin2011/08/28(日) 04:33:51.39 ID:kK1Dpmt4
>>240
nilfs2 は fstabに書いても動かないから / に使うことができない。
その理由により、nilfs2がデフォルトFSに採用される可能性は1ミリも無い。

nilfs2 は起動後にユーザーが自前でマウントして使う方法しかない。
255 :login:Penguin2011/08/28(日) 09:55:57.12 ID:gxmAxVvg
>>251
initram使えば問題ないよ
246 :login:Penguin2011/08/27(土) 20:22:09.23 ID:LYdFvRwW
現時点でデスクトップ向けのFSは何だろうね?

ファイルの作成・削除・移動なんかが速いのが向いているかなと思うが。
248 :login:Penguin2011/08/27(土) 21:13:49.80 ID:s/bxC8nR
うちのext3ディスクがディレクトリ内のファイル数の多さでパフォーマンス落ちってるんだが、改善しようと思ったらbtree系?
一ディレクトリに10万くらいのファイルがあるんだわ
249 :login:Penguin2011/08/27(土) 21:16:42.41 ID:vqdZWUzf
>>248
一度tune2fs -l で調べてみたら
250 :login:Penguin2011/08/27(土) 22:03:00.94 ID:s/bxC8nR
>>249
?。
現状は
>Default directory hash: tea
です。これって後から変換可能なんですね。知らんかった。(厨房丸出しでスミマセン)
再フォーマットを考えてたんですが、変換も検討してみます。
252 :login:Penguin2011/08/28(日) 05:22:05.98 ID:50GtEVIM
https://fedoraproject.org/wiki/Features/UseExt4ForExt3AndExt2
ext4が生まれた時にMatthew Wilcoxがext3のfixがext2にバックポートされてないと言っていたことを考えると現実的な選択なのかもな
253 :login:Penguin2011/08/28(日) 08:47:54.90 ID:csO8uN4Y
/をnilfs2にしてた俺が通りますよ
254 :login:Penguin2011/08/28(日) 09:24:58.73 ID:kK1Dpmt4
>>253
マジか!!やりかた教えろ!!
教えてくださいお願いします
257 :login:Penguin2011/08/28(日) 20:00:23.43 ID:9gaD+4gM
>>253
NILFS作者降臨?
256 :login:Penguin2011/08/28(日) 14:30:30.23 ID:AN0teVAz
やろうと思えばfstabなにそれなZFSだって/にできるご時世だからな。(Linuxでね)
/boot/grubだけext3とかにしておけばいいんじゃない?
259 :login:Penguin2011/08/29(月) 00:21:18.51 ID:8pdTVzUj
FS開発者たるもの、ドッグフードを食べなきゃ仕事にならんでしょ
260 :login:Penguin2011/08/29(月) 00:22:43.69 ID:8pdTVzUj
NILFSが/だと、rm -r /をやっても安心ってことですよね?
261 :login:Penguin2011/08/29(月) 00:24:49.41 ID:MxT8fhNo
>>260
自力回復は無理じゃね?
別のマシンに繋いで復活するか,LiveCD とかで復活しないと
262 :login:Penguin2011/08/29(月) 00:28:42.17 ID:tKiG0Ci/
>>261
でも、そうすれば確実に復旧できるわけで

ほかのFSじゃそれでundeleteかけても100%復元できる保証がねえ

263 :login:Penguin2011/08/29(月) 00:33:11.61 ID:RXzbjQPt
rm -r / なんてミスしないだろjk
もっと恐いのは

cat /dev/zero >/dev/sda1
264 :login:Penguin2011/08/29(月) 05:53:40.07 ID:jB+GFx0e
WindowsからLinuxサーバーにファイル転送しようとしたんだけど
一部のファイル名が、ext4のUTF-8 255バイト制限に引っかかっちゃって転送できなかった。
NTFSのUTF-16 255文字と同等以上のファイル名をLinuxで扱う方法って何かある?
やっぱLinux側でもNTFSで運用するしかないですか?
268 :login:Penguin2011/08/29(月) 08:11:55.90 ID:IFX/lWW1
>>264
HFS+はたしかUTF-16で255文字いける。
でもMacとWin間でファイル共有するとマッピングの違いか濁点/半濁点が分離することがある。
Linuxでの実装はよく知らない。
270 :login:Penguin2011/08/29(月) 09:16:15.42 ID:eDECTl36
>>268
Ubuntu(ext4)からiPhoneにファイル転送したらブ→フ"みたいになったのはそういうことだったのか
265 :login:Penguin2011/08/29(月) 06:55:58.08 ID:ATvWsy30
ext4で扱う方法はない
reiser3/4かntfs-3gだろうな
266 :login:Penguin2011/08/29(月) 07:02:26.44 ID:jB+GFx0e
>>265
ありがとう。パフォーマンスやパーミッションについて拘りはないので
ntfs-3gを使ってみようと思う。ただ書き込みの信頼性が少し心配だけど・・・
最近のntfs-3gだったらファイルぶっ壊すようなことはない?
267 :login:Penguin2011/08/29(月) 07:55:56.88 ID:RHFtnVsB
>>266
ntfs-3g俺も怖くて使えない。運用したら経過報告よろw
269 :login:Penguin2011/08/29(月) 08:50:01.39 ID:kFgiEtmZ
しかし 255 文字制限とか、そろそろ無くなってくれないものか。
あっちの人は困らないのかね。
271 :login:Penguin2011/08/29(月) 12:02:09.01 ID:I93hXaFX
マッピング関係ないよ。Unicode正規化のせい。
Unicode正規化でそのままぐぐるといい 軽く鬱になれる
272 :login:Penguin2011/08/29(月) 13:42:45.85 ID:GCsF2yZ4
ntfs-3gは古いバージョンじゃなければぶっ壊されたこと無いなぁ
なるべく避けてるけど
281 :login:Penguin2011/08/29(月) 19:32:43.58 ID:jB+GFx0e
いろいろと忠告ありがとう、特に>>272。
ネットワーク上にMacは無いので、わざわざHFS+を選ぶ意義は薄いし
ReiserFSもメリットを感じない、というより開発情勢が
ゴタゴタしてるのがなんかイヤだし。
ntfs-3gならLinuxに限らず幅広く使われてるおかげで
膿は出きってる、であろうと信じたい。

まぁSamba他、外的要因でまたトラブって
あきらめてまたWindows使う羽目になりそうな気もするけどw
282 :login:Penguin2011/08/29(月) 20:53:02.43 ID:ooeXRHma
>>281

ntfsはusbメモリとか外付けhddとかで使っているけど、ファイルが消えたことは
今のところないが、fatがやばかった。
linux側でfatフォーマットしたusbメモリはファイルは消えるわ、win側にさしたら
壊れてるといわれるわで、使い物にならなかった。
そのusbメモリはlinuxでntfsフォーマットされて元気に動いてるし、外付けhddは
isoファイル放り込むと単体で仮想ドライブとしてマウントできる機能がついてるやつ
なんだけど、この機能もlinux側でntfsフォーマットされてきちんと動いてる。
難点は取り外すときにちょっと時間がかかることくらい。
クリティカルな用途は知らないけど、ちょっとしたファイルのやりとりくらいなら
問題はないと思うよ。
自分の中ではfatよりもntfsの方が信頼できる。
285 :login:Penguin2011/08/29(月) 21:57:06.30 ID:RhlzdsrR
>>282
fatよりntfsの方が信頼できるっていうのは仕様からして当然のことなんだけど、なぜか俺の経験則では逆なんだよなぁ。
ntfsは不良ブロックが発生した不良箇所にとどまらず、(ソフトウェア的に)データの壊れるファイルが拡大して被害箇所がディスク全体に拡大する感じだった。
一方fatの方は不良ブロックにあるファイルに被害箇所が限定されて、それ以上被害が拡大することは無かった。
うーん、何でだろ?
273 :login:Penguin2011/08/29(月) 14:07:12.04 ID:qYHYV8sn
ファイル鯖をZFSにしてやればファイルシステムで正規化制御できるぜ!
って、ZFSもファイル名255バイトなんだよな・・・
最大容量だとか最大ファイルサイズとかは途方もなく大きくするのになんでファイル名はこんなケチくさいんだろうか。
ところで詳しくないんだけど、FS以前にsambaとかのプロトコル的に大丈夫なのか?>ファイル名文字数
274 :login:Penguin2011/08/29(月) 14:20:18.47 ID:MxT8fhNo
eCryptfs でファイル名も暗号化すると更に短く><
前試してみたら255byte のfs の上で144byte だった
144だと結構引っかかって困るorz
275 :login:Penguin2011/08/29(月) 14:26:38.33 ID:Dzdwnk4q
ファイルになんでも情報を埋め込む風習バカみたいだからやめて欲しい。
特にWindowsユーザ。

とはいえ255byteは少ないのは同意。
276 :login:Penguin2011/08/29(月) 14:27:40.92 ID:x/RAQkq+
>>275
「名」が抜けているw
277 :login:Penguin2011/08/29(月) 14:30:08.37 ID:Dzdwnk4q
>>276
指摘ありがとうw
286 :login:Penguin2011/08/29(月) 22:27:16.20 ID:msnmes2c
>>275
検索機能の貧弱さと
ファイル名とファイルの中身以外は保証されない現状が
原因であるんだよね

NTFSのストリームやLinuxのxattrを一緒にコピーしてくれないツールが多いし
日付もツールやOSの挙動で簡単に変わっちゃうし
ファイルシステムレベルでタグ情報でも保存できれば違うんだろうけどな
278 :login:Penguin2011/08/29(月) 15:46:44.86 ID:WLhx4ugh
むしろ255バイト以下のファイルはファイル名に積極的に情報保存するべき
279 :login:Penguin2011/08/29(月) 16:20:55.54 ID:2PpH12ct

むしろ255バイト以上のファイル名はファイル内に積極的にユーザが保存するべき
280 :login:Penguin2011/08/29(月) 17:59:07.88 ID:v7vHaHSK
むしろ255バイト以上のファイルはファイル内に積極的にユーザを保存するべき
284 :login:Penguin2011/08/29(月) 21:42:56.69 ID:CyXaDo+Z
exFATそのものの話ならドザ板だろ
Linuxで使えるようにするプロジェクトはどうなってんの、って話ならここでいいんじゃね
287 :login:Penguin2011/08/30(火) 00:47:54.63 ID:WhSZomVj
>273
path の長さとかは POSIX とかで決まっているものを
うかつに長くすると困る場面があるんじゃないの?
288 :login:Penguin2011/08/30(火) 02:01:14.14 ID:mqkLZqTt
255byteだとUTF-8だと3分の1になってしまう
やがりCJK圏が声を上げないと変わらないんじゃないか
289 :login:Penguin2011/08/30(火) 03:32:58.99 ID:F+Lcx9tK
現実的な解法としてNTFS->linuxのFSのパス名長さはどう対処すればいいでしょ?
loopでマウントするしかないのかな
290 :login:Penguin2011/08/30(火) 05:43:22.08 ID:62wzevbO
euc -> utf8 の変換時は4T ほどのデータのうち10個くらいだったので適当にrename して逃げた
291 :login:Penguin2011/08/30(火) 11:18:51.81 ID:+M8u4dkk
UTF-8 で 255 バイトを越えるようなファイル名なんて、俺はやだけどなぁ。
ざっくり言って、全角(という言い方もどうかと思うけど)で 85 文字以上でしょ?

俺ならディレクトリを掘って、その下にもっと短い名前でファイル名をつけるけど...。
そんなに長いファイル名をつけたいと思うような状況が思い浮かばないなぁ。

そういうやつのデスクトップって、いったいどういう表示になってるんだろ。
297 :login:Penguin2011/08/30(火) 20:32:12.01 ID:GKFOcKRZ
>>291
全角でも半角でもUTFなら3バイトだろってのはまあわかってるだろうけど
ファイル名でファイルの分類とか始めるとまあ255バイトじゃなくて255文字せめて欲しいんだよなあ
システムファイルしかないようなマシンならともかく、ユーザーデータ置くならそのくらいは欲しい
データ置き場にしてると、ディレクトリだけでパス名の半分くらいもってかれるし
300 :login:Penguin2011/08/30(火) 23:16:28.26 ID:+M8u4dkk
>>297
俺は「ファイル名でファイルの分類」とか意味わかんないなぁ。
CP/M使ってるんじゃないんだから、階層ディレクトリでツリー構造にするよ。
仮に分類に255文字以上必要だとしても、それを何階層かにわければ、
ひとつのディレクトリまたはファイルあたりUTF-8で255バイト以下に収めることはたやすいんじゃない?
それすらできないんなら、そもそも、そのようなファイル名の付け方は何ひとつ「分類」してないとしか思えないけど。

何かおれ、論点ずれてるか?
327 :login:Penguin2011/08/31(水) 23:21:40.73 ID:YrjzeGC3
>>326
俺は何も使い方を非難してるんじゃなく、そういう使い方をしてるやつが
どれくらい困っているかを理解したいんだが。
>>293 にしろ >>297 にしろ、困ってるという状況が全然見えてこないのよ。

これ以上は具体例でも挙げてもらわんと水掛け論になってしまうぜ。
292 :login:Penguin2011/08/30(火) 12:04:12.67 ID:knkYGXm7
自分では付けないけどプログラムが使ったりしてね。
一時期 Mercurial がひどかった。
293 :login:Penguin2011/08/30(火) 12:09:26.19 ID:ZvHyi+oq
ファイル名にmd5sumやsha256値を付けときたいんで、255字以上必須です
304 :login:Penguin2011/08/30(火) 23:38:22.28 ID:+M8u4dkk
>>293
それも説得力に欠けるなぁ。
sha256つけたって、ファイル名が16進表記で64バイト長くなるだけだろ?
295 :login:Penguin2011/08/30(火) 16:42:11.08 ID:slHjltA5
ZFSなら255字以上使えるというのですか!?
でもOS乗換えないといけないので却下ですね
296 :login:Penguin2011/08/30(火) 17:03:07.49 ID:1/fgslks
zfsならいちいちファイル名にchecksum入れなくてもメタデータに入ってるからおkという意味じゃなかろうか。
まあbtrfsでも同じらしいし、zfsはlinuxでも使えるみたいだけど。
298 :login:Penguin2011/08/30(火) 20:59:13.40 ID:CwhYpW0b
UTF-8はASCIIと互換性があって
ASCIIの範囲は1byte
日本語の範囲はだいたい3byte
02面の漢字は4byte必要
299 :login:Penguin2011/08/30(火) 22:48:07.32 ID:UkwlPz0k
ここは声のでかさでは並ぶものなき豪傑の中国と韓国に要望を出してもらうしかないな。
中国あたりは開発者も結構送り込んでるだろうから、彼らが一斉に要望を出して
サンプルコードをちょっとつければ、欧米の連中が動いてくれたりしないかな。
中国とかでは問題にならないのかな、ファイル名の長さって。
301 :login:Penguin2011/08/30(火) 23:24:13.24 ID:WhSZomVj
> データ置き場にしてると、ディレクトリだけでパス名の半分くらいもってかれるし

意味わからん

directory名含めた path長は通常の unixen では 1024くらいあったはず
306 :login:Penguin2011/08/31(水) 00:15:53.98 ID:UvVevw+d
>>301
~$ uname -a
Linux foo 2.6.38-2-amd64 #1 SMP Sat Apr 23 18:47:49 UTC 2011 x86_64 GNU/Linux
$ getconf -a|grep PATH
PATH_MAX 4096
だそうな
302 :login:Penguin2011/08/30(火) 23:27:18.60 ID:/gLvZKy7
まぁ自分だけで使うならファイル名は短くしてディレクトリで分類もアリだろうけど
ファイル鯖にするならそうじゃない考えの人も使うからな
305 :login:Penguin2011/08/31(水) 00:04:44.19 ID:8VZXfln9
日本語でファイル名なんか付けたら、cdしずらいし、
vi の引数に渡すにも、いちいち日本語入力しなきゃいけないし、TAB補完もサクサク行かないしで、
実際に使うと、不便極まりないと思うんだが…

ファイル名なんて識別出来れば何でもいいんだから、どうしても日本語にしたいなら mkdir aiueo みたいに
ローマ字で付けたほうが実用的じゃね? TAB補完もサクサク行くし。
307 :login:Penguin2011/08/31(水) 00:56:28.74 ID:CRPr7Quk
>>305
利便性も結局、使い方で変わる

GUIでファイラ使ってるような人ならファイル名を打つことは基本ないわけで
それなら見やすい日本語ファイル名のほうが便利、という考え方もできる。
308 :login:Penguin2011/08/31(水) 01:05:30.74 ID:rWjNDSCB
GUIでも閲覧性が悪すぎる
309 :login:Penguin2011/08/31(水) 01:11:51.99 ID:VYJU+s8f
>>308
それはファイラの問題
310 :login:Penguin2011/08/31(水) 07:13:41.88 ID:dwXRbNBa
なんでこんなに抵抗が大きいんだ?
ファイル名255byteでいいだろ派の言い分は、
俺達は255文字で十分だから、お前らが変えろ、
なんていうトンデモ主張だし、
言い訳でPOSIXを持ち出したりする。
255文字で困っている奴の言い分を全く理解してないじゃないか
linuxカーネル開発界隈はこんな言い分がまかり通るのか?
もういい、俺はFreeBSD に移る。
321 :login:Penguin2011/08/31(水) 20:04:36.49 ID:KU00uB84
>>310

まあ、コード書かない人の相手はしないのが基本の世界みたいだから仕方がない。
freebsdもそんなに変わらない、というかもっとひどいと思うよ。
まあ、2chで要望書かれても…てのがみんなの本音だと思うけどね。
とりあえずメーリングリストにでも英語で投げてみてはどうだろう?
意外な反応が返ってくるかもしれないよ。
325 :login:Penguin2011/08/31(水) 21:18:42.11 ID:ZOxx7+Ly
>>321
「化石なFSのためのlong filename拡張です」と言いながらVEXT4拡張のパッチ投げるとウケるかもね。
複数のファイルエントリを使って実現するの。クリスマスとか笑って流してもらえるよう次期は選ぶが。

inode数ですら可変無限大になるんだから、いつかファイル名もそうなるだろう。
311 :login:Penguin2011/08/31(水) 07:19:43.50 ID:zKUo47Uy
255バイトって2chのどんな板のスレタイより長いよ
むしろおまえらが255バイトに合わせるべきなんじゃないの?
313 :login:Penguin2011/08/31(水) 07:31:28.50 ID:dwXRbNBa
>>311
もうそういう言い方は聞き飽きたので。
それに世間一般のファイル名の話であって、2chのスレタイ長さの話はしていません。
あしからず。
312 :login:Penguin2011/08/31(水) 07:21:27.48 ID:WRVO6O35
LinuxのKernelMLに投稿すればいいじゃん
優秀な日本人として向かえてくれるかもしれんぞw
314 :login:Penguin2011/08/31(水) 08:59:13.39 ID:jGB+k5Kr
samba でファイルサーバにしてると偶にオーバーしてるのを見かけるね
IE のbookmark とかよく見かける
316 :login:Penguin2011/08/31(水) 09:39:04.47 ID:8q4YcP4D
>>314
たまになぜかMAX_PATHを超えるパスのファイルが作られていたりするから困る
315 :login:Penguin2011/08/31(水) 09:31:30.20 ID:YrjzeGC3
> 255文字で困っている奴の言い分を全く理解してないじゃないか
いや、だからその「言い分」を理解しようとしてるのに、
説得力のある説明が未だにないんだが。
326 :login:Penguin2011/08/31(水) 22:45:32.98 ID:JEyWF4vH
>>315
説得力は必要ない
運用上足りない状況があればそれで十分だろ
317 :login:Penguin2011/08/31(水) 10:38:46.63 ID:gDPqCwQV
たぶんboo()が嫌われるのと同じなんだろ
見にくく目立つから居るだけで鬱陶しい
319 :login:Penguin2011/08/31(水) 16:03:57.69 ID:xGiaaUCE
xattrでやれば?
328 :login:Penguin2011/09/01(木) 00:08:45.42 ID:fE3ehtYw
WinFSって実は期待されてたんだぜ
上記の話の問題が解決するから

従来のファイル管理は場所をベースとした考え方なんだけど
タグをベースとした管理の考え方もネットユーザーを中心に浸透してる
ただ、それを直接扱えるシステムが無いので長いファイル名とか歪な物が出現する

>>319
xattrはデフォルトでは無効になってるものが多いし
xattrの保全は保証されてない
unixの世界では重視されてないけど名前も案外重要な情報なんだ
322 :login:Penguin2011/08/31(水) 20:11:37.11 ID:K6mzNIhl
やりたいことからするとlong pathnameよりもsemantic filesystemの方向じゃね?って話かと。
323 :login:Penguin2011/08/31(水) 20:56:42.55 ID:zKUo47Uy
EXT4_NAME_LENを適当な数字に書き換えてコンパイルするとあら不思議
324 :login:Penguin2011/08/31(水) 21:00:40.31 ID:VYJU+s8f
>>323
vfsで制限かかってない?
329 :login:Penguin2011/09/01(木) 00:27:15.90 ID:fE3ehtYw

/音楽/ロック/90年/バンドX/曲A
/音楽/90年/ロック/バンドX/曲A

上記の二つはfsの考えでは別の物を差すんだけど
ユーザーとしては同じものを指して欲しい
あと絞り込み条件検索も出来て欲しい
それに上記の形だと一覧性が悪い

ってことでタグ付けによるfsも期待されるんだけど
そんなものは無いので

(音楽)[ロック][90年]【バンドX】 曲A

こんなファイル名が現れる
これはOS標準の機能で絞り込み検索が出来るし
一覧性も良くなる
依然として、微妙に違う名前で同じものが登録されることはあるけど
改善はしてる
331 :login:Penguin2011/09/01(木) 02:15:14.32 ID:U52AOByW
パッと見一番長そうな日本語ファイル名で30文字前後だったし自分は255byteでも全然困らない。
が、気分としては>>273と似た感じでなんで現実的に到達しうる制限があるんだろうという感じ。
FSが「ファイル名は短くするべき」という設計思想があった上で作られてるならいいんだけどね。
まぁあんま長くても結局パス長の問題で無意味とかなんだろうけど。
あとUTF-8の問題なんだが255byteって3byte圏の人間としてはなんか気にくわないみたいなw

>>311
「2011-09-01 スレタイ.html」みたいなことすると足りない可能性があるというわけか。

>>329
でもってタグによる検索結果をショートカットにしてMacで言うところのスマートフォルダのように使えばいいわけか。
332 :login:Penguin2011/09/01(木) 02:30:33.30 ID:aG12//Le
iTunesあたりで取り込んだ曲名が長くて、Unix系OSに転送しようとしたら
255byte制限に引っかかったという話は数回みてるよ。

曲名 feat. xxx, yyy and zzz
みたいな感じでアーティスト名が列挙されてるケース。
333 :login:Penguin2011/09/01(木) 10:15:46.42 ID:RVXUBzQf
素直にデータベース使えよと思う
336 :login:Penguin2011/09/01(木) 19:00:35.63 ID:bQKeLpzE
>>333
ほら出た。
すぐそういう言い方をする
なんで長いファイル名を使いたがっている一般人が扱えないものを持ち出して反論するの?
おかしいと思わない?
WinFS復活させて、こういうおかしい奴等にガツンと言ってやってくださいよ、バルマーさん。

338 :login:Penguin2011/09/01(木) 20:11:42.00 ID:AgU7/NXq
>>336
AV系のコンテナファイルならタグ埋め込めるんだから、
どうしてもパスベースで管理したかったら
タグを元にリネームして正規化すればいいんじゃないの?
必要なら元ファイル名からタグを生成して。

一般人ならBoxeeやiTunesみたいなプレイヤーつかうから
あんまファイル名は気にしないとおもうけど、逆に。
342 :login:Penguin2011/09/02(金) 02:28:14.88 ID:n3/foYfc
linux板は>>333みたいなのばっかりだから相談しても意味ない。
「あるもので何とかしろ」が基本。
工夫すれば使えるものが多いので一概に悪いとは言わないが、
それで本当に解決になると思ってんの?
と疑うレベルの回答が多い。
337 :login:Penguin2011/09/01(木) 19:20:12.73 ID:bdPYDUmi
なるほど、これだけウザければ適当にいなそうと思うのも仕方ない
339 :login:Penguin2011/09/02(金) 01:32:25.04 ID:JE+A4awQ
スレチだけど、そんな長いファイル名をどんなファイラで表示させるのかなあ。
341 :login:Penguin2011/09/02(金) 02:22:50.12 ID:HPqY1Xg9
日本語ファイル名も当初はそんなものはやめろという声もあったなと。

これがないと困るなんて理由がないとダメってことはなくて、
簡便に使えるというのは現代の計算機環境では立派な理由だよな。
実装したくなるかどうかは別として。
344 :login:Penguin2011/09/02(金) 05:36:11.95 ID:SzcNf9UM
ディスクフォーマットが固定されてんのにどう解決しろってんだか
345 :login:Penguin2011/09/02(金) 06:19:42.66 ID:drBmlNLl
オープンソースなんだから自分で拡張すればいいじゃん
FATに対するVFATみたいな感じでw
それが出来ないならそれなりの態度とか工夫があるんじゃないの?
348 :login:Penguin2011/09/02(金) 10:19:19.19 ID:4CA28qqh
>>345
すぐこれだもんなw
346 :login:Penguin2011/09/02(金) 10:13:36.61 ID:44KUYqr4
ディレクトリはinode番号とファイル名の組み合わせがただずらーっと書かれただけのファイルだから
255バイトでなくちゃならないという理由はないよね?name_lenがu8型でなければならない理由もないし
349 :login:Penguin2011/09/02(金) 10:39:01.40 ID:44KUYqr4
ファイル名長が1バイトで収まらないといけない理由として1レコードを512バイトのセクタ内に収める必要があるということかいな?
350 :login:Penguin2011/09/02(金) 10:49:31.04 ID:jXPaIhSO
>>349
それはないでしょ。
4KBとかならともかく、ディスク上のセクタサイズに縛られる理由はない。
だって512Bも4KBもそこまでシークするまでが仕事の90%だから性能変わらん。
351 :login:Penguin2011/09/02(金) 10:51:47.81 ID:44KUYqr4
ext2の頃から
extn_dir_entry
extn_dir_entry_2
の二つが定義されてる理由がよく分からない
外人の中にも255バイト以上にしたい派がいるんかいな?
352 :login:Penguin2011/09/02(金) 11:09:04.39 ID:y7ii+ejv
視認性に欠けるのは…ごめん、ムリ
その人のセンス疑っちゃうね
353 :login:Penguin2011/09/02(金) 11:20:12.71 ID:rOzAd/Ls
time_tがunsigned intでなければならないのと同じように
ファイル名長が255バイト以下と仮定したコードが
シェルとかコマンドとかlibcとかいろんなところに埋め込まれてるから無理ってことなんすね
355 :login:Penguin2011/09/02(金) 11:54:06.94 ID:Qf0qf7gj
長いファイル名を必要としているのは主に windows を使ってるひと?
なら、 samba の vfs で誤魔化せられんのかな。
356 :login:Penguin2011/09/02(金) 12:51:07.30 ID:j18MXpAs
いいや、Linuxをデスクトップに普及させてWindowsを蹴落としたいと思ってるひとでしょ、
長いファイル名が必要なのは

Linuxをデスクトップに使うなんて怪しからん、と思ってるなら、
255バイトどころか32バイトのASCIIのみとかでも問題なしでしょ
358 :login:Penguin2011/09/02(金) 13:08:04.47 ID:YCIAFDa7
ファイルにタグ付けるってのは面白いし楽だよね。
ああこう言ってるWindows自体にそういうソフト(FenrirFS)あるし。
359 :login:Penguin2011/09/02(金) 13:27:26.82 ID:2qZJMmOP
>>358
GNOMEもラベル付けられるんだけどねえ。nautilusか。
これをFSレベルでやれるといいなあ
360 :login:Penguin2011/09/02(金) 13:38:25.01 ID:gmSB2nEI
もっと長いファイル名使えるようにしろよという
主張自体に正義はあると思う

かつて 8+3文字の FAT をバカにしていた
unix側の人間としても「いまや255文字は」という
主張はあってもいい


ただし,実際にそこをある日突然伸ばしたところで
多くの unix 環境のソフトウェアは対応できないんじゃないかな…
基本的な部分こそ共通のお約束の上になりたっているわけで
361 :login:Penguin2011/09/02(金) 17:21:18.90 ID:BUs8sPHq
kernel 3.0 になって似たような問題も出てるねー
まあどっかで対応しないといけない問題だと思う
362 :login:Penguin2011/09/02(金) 17:25:51.14 ID:DpBEzWNl
誰かpostgresqlのDBがFSになるような、fuse作って下さい。
378 :login:Penguin2011/09/05(月) 14:51:45.88 ID:RxAPrvpn
>>362
psqlfsというのがあったようだけど、Webページにつながらない
366 :login:Penguin2011/09/03(土) 16:39:34.45 ID:ScrDtnIK
ニルスって研究用のみなの?
それとも、実際に業務での使用に耐えられるように改良される予定はあるの?
368 :login:Penguin2011/09/03(土) 19:14:32.47 ID:ka2sOK9s
わざわざ検索して来たのか
自己顕示欲の強いナルシストだな
373 :login:Penguin2011/09/05(月) 07:05:19.96 ID:ydIaBN7k
ファイルサイズが小さくなっていろんな経験ができるんじゃね?
375 :login:Penguin2011/09/05(月) 10:07:01.32 ID:v2xDiidN
乙武FS
377 :login:Penguin2011/09/05(月) 14:23:34.20 ID:nmLI4dSY
>>375
それ非常に興味あります。GPLじゃないといいんだけど。
379 :login:Penguin2011/09/08(木) 00:59:53.33 ID:TUqKr1K1
現状ファイル名長256バイト以上扱えるfs で不具合あるんだろうか
無いんだったら他のfs でも対応は難しくないんじゃないかな?
380 :login:Penguin2011/09/08(木) 02:39:48.81 ID:StHd9Sdf
そうなんだよ。
さっさとカーネルコンパイル時の値を65536ぐらいに変更すればいいだけのこと。
試しにリリースしてみて、beta版好きな奴らが、あとはテストしてくれるだろ。
382 :login:Penguin2011/09/08(木) 15:40:37.00 ID:2f94ftDC
ファイル名をそのままデーターベースのタグに使おうとするから長いファイル名になる
本来ならタグとして内包すべき情報をファイル名として丸出しにしている
384 :login:Penguin2011/09/08(木) 20:16:40.94 ID:8xXCwCfz
>>382
ディレクトリを掘るといいよ
383 :login:Penguin2011/09/08(木) 16:34:13.60 ID:XN7jGUmF
そりゃファイルシステムがファイル名をキーにするKVSなんだから
自然とそういう使い方になるべ
388 :login:Penguin2011/09/08(木) 23:51:14.34 ID:XN7jGUmF
実身・仮身モデルつうのがあったが…
いまいち流行らないうちに終わってしまったのう
389 :login:Penguin2011/09/09(金) 00:15:33.08 ID:gvCw0BZD
複数ストリーム対応にして
391 :login:Penguin2011/09/09(金) 00:56:18.97 ID:QyLFnzlz
>>389
現状、ファイル名と中身以外の可搬性が皆無なので、NTFSの有効な機能だったはずの
マルチストリームもまるで使われていないよなぁ…
394 :login:Penguin2011/09/10(土) 17:53:33.01 ID:GrnXZ7YW
>>391
昔のMacOSはリソースフォークなんてものを使っていたが

395 :login:Penguin2011/09/10(土) 18:05:20.88 ID:1YAoyG1t
>>394
ファイルのヘッダ部分に4バイトだっけ
396 :login:Penguin2011/09/10(土) 18:44:17.48 ID:l5ow9zaB
>>394
ああ、画像データとか文字列データとか、
プログラム中で使うデータをリソースとして格納してたっけ。
CODEリソースなんてのもあったな
393 :login:Penguin2011/09/10(土) 16:25:25.36 ID:IWnb3epn
GNOME(nautilus?)だとファイルのプロパティでメモが書き込めるんだけど
こういった機能をFSレベルで欲しいなあ。
ちなみにこのメモ。検索する機能がないorz
404 :login:Penguin2011/09/11(日) 20:06:48.33 ID:riKz84sQ
>>393
それただのxattrじゃないか?
405 :login:Penguin2011/09/11(日) 20:16:20.73 ID:Mt7t5IuV
>>404
マルチストリームで
400 :login:Penguin2011/09/10(土) 23:04:54.19 ID:IqeAWT63
わりと暇なんだと思う。
linux板なんだったらext4使っておけばいいんじゃないんかな?
Btrfsも不完全版を開発者に投げっぱなしだし、ext5に似た様なのが実装されるよ。
その内ね。
403 :login:Penguin2011/09/11(日) 02:55:32.76 ID:LhGXI1dI
ディレクトリの実体をディレクトリ情報ファイルに格納するようにすればいいんじゃね?
407 :login:Penguin2011/09/12(月) 16:17:03.96 ID:8ZGgP3aq
FreeNASスレとか見てると
ZFSもそんなにええもんじゃないように見える
408 :login:Penguin2011/09/14(水) 22:10:46.08 ID:hMXSXyfe
FS界のファイナルアンサーZFS。
もうこれ以外のFSはいらないし、考えられない。
418 :login:Penguin2011/09/16(金) 03:58:36.51 ID:BuOUjDY8
>>408
ライセンス問題が無くてLinuxにデフォで組み込めれば確かにそうだと思うけど。
413 :login:Penguin2011/09/15(木) 17:14:13.52 ID:ez2nVzUj
デフラグしてて気付いたんだけど、
ext4ってファイルの書き込み位置を、
内周から外周へ少しずつ変えていってるのな。
ディスク全体に分散して書き込んで行ってるのが何となく分かったよ。
ただ、もうちょっとfallocateの精度を上げてほしいなぁ。
414 :login:Penguin2011/09/15(木) 17:27:16.22 ID:M8lTKI7R
>>413
あなたの場合直接ソースを読んで、FSを改良する方向で頑張って欲しいと思うんだ。
自力で別ツールを作るんでなく。
これは煽りで言ってるのではなく。もうパッチとか投稿しているんならゴメン。
415 :login:Penguin2011/09/15(木) 18:13:50.81 ID:j8QQuuU4
>>413
読んでて内周と外周が逆のような感覚を覚えるんだが
417 :login:Penguin2011/09/15(木) 21:25:14.13 ID:ez2nVzUj
>>415
> 内周と外周が逆
そうだった、逆だった。普通に間違えてたよ。
外周から内周へ、だね。

>>414
うーん、流石にそれは無理かな。
そこまで知識と技術があるわけじゃないから。
416 :login:Penguin2011/09/15(木) 19:51:39.56 ID:nno+g+lu
アクセスの頻度によって配置してるならすごいな
ReiserFSはもう枯れてる、完成の域
420 :login:Penguin2011/09/20(火) 17:19:27.84 ID:z0zt1+wx
実績からいって、ZFS以外あり得ないと思うけど、
ライセンス以外のネックは無いよね
422 :login:Penguin2011/09/21(水) 00:41:35.15 ID:/FZ3c4r8
ソラリスではそれなりにあると思うよ
FreeBSDだとやっと安定してきたって段階らしいけど

なんだかんだでext5が立ち上がるような気がしてならない今日この頃
resize2fsのファイルシステムサイズ上限16TBって修正されたっけ?
423 :login:Penguin2011/09/21(水) 00:43:47.03 ID:8iMA/1Y2
ソラリスはufsとveritasしかまともに動かんだろ
425 :login:Penguin2011/09/21(水) 01:52:36.53 ID:sfWqGycT
>>423
Oracle Solaris+zfsってもうあちこちで実績なんだが。。。

案件は減ってるけど、金額ボリュームの大きい(めんどくさい)案件で
導入してるから通常のホームサーバくらいの負荷ならどーってことない。
427 :login:Penguin2011/09/21(水) 10:58:35.82 ID:kwbX5VAJ
ホームサーバーにZFSってのは、メリット考慮しても、
必要リソースとの兼ね合い考えると最適解か疑問だなあ
428 :login:Penguin2011/09/21(水) 12:09:10.69 ID:a1Hj+Tf0
>>427 利用者一人のNASにZFSは無用の長物でしかない
非同期のバックアップで十分
最重要というならクラウドストレージに入れとけって感じでしょう
429 :login:Penguin2011/09/21(水) 12:55:09.61 ID:6t7sWIId
ARMで動くシュリンク版Solarisというのもありまして…
430 :login:Penguin2011/09/21(水) 14:08:17.55 ID:kwbX5VAJ
>>429
そういう環境じゃZFSなんて使い物にならないから、
ZFSをシュリンクしてFATクラスまで機能削減したzFSが必要と言いたい?
435 :login:Penguin2011/09/21(水) 20:20:59.31 ID:m3wbiRtN
>>430
あれは 128MB のメモリで動くように ZFS もチューンされてるのよ
日の目を見ないのは実に勿体無い
437 :login:Penguin2011/09/22(木) 12:08:37.19 ID:BL2XoA4T
>>435
まじか、それは知らなかった。しかしZFSの仕組み的に、
10TB単位のストレージをそのメモリ量でハンドルできるとは到底
信じられないのだが、どういう魔法的な技術が使われているんだ?
438 :login:Penguin2011/09/22(木) 13:19:20.82 ID:ZpYKl2c/
>>437 いや、理想はそうでも実際はそんなメモリでは動かないからね
10TBだと最低OS抜いてZFSだけに5GBは無いと死ぬだろ
まぁ今は16GBまで積めるから30TBぐらいはいけんじゃね
431 :login:Penguin2011/09/21(水) 16:03:23.32 ID:Of/LX3Jt
個人用途だからこそRAID1という贅沢はできない、RAID5は危ないからRAIDZ使いたい、という需要はあるんじゃね?>ZFS
数?十数TBのストレージだと全部非同期バックアップというわけにもいかんし
コストまで考えてもRAIDボード買ったりWinでオンボRAIDやるより安上がりだし
432 :login:Penguin2011/09/21(水) 16:16:07.04 ID:a1Hj+Tf0
>>431 何十TBあろうと、バックアップが一番安上がりじゃないかな
電気代とか・・・

2TBx18の36TB を同じく2TBx18の36TBで週1でバックアップ取ってるよ
バックアップはミラー(更新上書き)で平均数時間で終わるので月に20〜30時間程度稼動する感じ
バックアップが終わると勝手にシャットダウンする

何がいいってどんなOSでもHDD単体でリストア・アクセスできるので、RAID系のトラブルとは無縁な点かな
436 :login:Penguin2011/09/21(水) 21:23:27.92 ID:F0TO9L3v
ID:8iMA/1Y2はたぶん、ものすごいバカ。おまけに包茎。関わると恥垢臭がうつるので
放置推奨。
439 :login:Penguin2011/09/22(木) 13:58:17.20 ID:4PDiV5It
zfsがメモリがたくさんいるのはわかったけど、
それじゃホームサーバに10TB,30TB必要な時にzfs以外で最適解はなに?

2TBディスク5本で10TBだから簡単な時代だからねぇ。
fsck走って1日2日っていうのは勘弁だし。
442 :login:Penguin2011/09/22(木) 17:20:07.52 ID:ZpYKl2c/
>>439 DrivePoolかな二重化しかないけど、メモリは要らないよ
440 :login:Penguin2011/09/22(木) 14:08:37.02 ID:m9bnXgpH
xfs
441 :login:Penguin2011/09/22(木) 14:35:43.34 ID:QAmCAelX
>>440
だな
443 :login:Penguin2011/09/22(木) 18:33:11.00 ID:2PnZcMLv
>fsck走って1日2日っていうのは勘弁だし。

なんかext3が最新だった辺りの時代から来てるのがいるな
444 :login:Penguin2011/09/22(木) 19:02:48.16 ID:ZpYKl2c/
>>443 おまえ10TBという物理サイズ舐めてないか?
HDDの転送速度を超えることはないんだぜ?
446 :login:Penguin2011/09/22(木) 21:52:28.06 ID:QAmCAelX
>>444
24TB+xfsで10分かからん
449 :login:Penguin2011/09/22(木) 23:02:15.32 ID:GH4Uv3vp
おっとmain関数よりコメントの方が多いfsck.xfsさんの悪口はそこまでだ
450 :login:Penguin2011/09/23(金) 00:27:17.18 ID:xynqWG6o
まあ悩んでいる間に底辺のメモリ量も増えて ZFS の時代が来ると
455 :login:Penguin2011/09/23(金) 11:59:47.73 ID:TCNR5ivD
メタデータのcrcやmd5はファイル破損を検出できるだけで、
修復できないんだよね?
461 :login:Penguin2011/09/24(土) 04:54:06.74 ID:afYV5Af2
LVM2のスナップショット機能はあんましイケてない印象がある。
462 :login:Penguin2011/09/24(土) 20:04:28.90 ID:dgSFexL+
スナップショットはファイルシステム側でもサポートしてないと安心出来ないな。
その点、NILFSなら絶対の安心を提供してくれるけどね!
464 :login:Penguin2011/09/24(土) 23:19:50.42 ID:JYVRKTtb
もう端数みたいな価格で8GB積めるんだからメモリ食うは関係なくね?>ZFS
ローカルで使うならメモリ食いは困るけど大体ZFS使うのなんてNAS/SAN専用機でしょう。
465 :login:Penguin2011/09/24(土) 23:29:27.89 ID:RQzuGj/J
>>464
メモリは問題ないがCPU喰いが困る
471 :login:Penguin2011/09/27(火) 13:33:35.52 ID:zwGArpBP
>>464
x64ならそうだが、最近沸いてるarmでサーバーとか言ってる連中には無理だろ
量と帯域の両方で無理だ、それに帯域増やすと消費電力の利点が消える
474 :login:Penguin2011/09/28(水) 01:01:54.89 ID:zX8lTRZB
>>471
そういう奴はRAIDーZ使わずにファイルシステムとしてZFS使えばいいんじゃね?
どうしてもRAID必要なら別途ハードウェアで
467 :login:Penguin2011/09/25(日) 05:13:25.47 ID:IwW/FzQG
http://www.allbsd.org/~hrs/diary/201109.html#d2301
FreeBSD での事例の様だけど
業務ではもう少し待ちかねー
468 :login:Penguin2011/09/26(月) 19:07:21.49 ID:CbKQ315J
>>467
FreeBSDへのportingはしらんが、oiやその他のSolarisを無料、簡単に使えるので
不安定なFreeBSDにする必要はないんじゃないかなぁ。

俺も5年前くらいはSolaris(Nevada)のzfsでもよくデータを飛ばしたけど今は安定と
思うけど。

477 :login:Penguin2011/09/28(水) 18:04:36.41 ID:xrEKABkR
ext4は開発途上だからカーネルが新しい方が良いぞ
新しすぎるとバグ入りになりかねんけど

3.0だけど、今のところext3より挙動は良い
478 :login:Penguin2011/09/28(水) 18:07:49.19 ID:fWC/EOuJ
>>477 何を持って良いんだ?
479 :login:Penguin2011/09/28(水) 18:11:18.19 ID:2ZCg0OML
同じHDDで比較した他のFSを言ってないからコメント出来ないよな。
ext4はもう良い感じで枯れて来てる気がしてたが……。
480 :login:Penguin2011/09/28(水) 23:08:20.37 ID:AjWI8pSv
>>479
五年位xfs使ってて試しにext4にしてみたけど、随分こなれてるね
相変わらずlost+found最初から作るのは頂けないけど

ext2の頃からは隔世の感があるなあ
483 :login:Penguin2011/09/29(木) 14:14:43.28 ID:ZjuJY5oi
>>480
lost+foundはマウント済みの目印に使ってるから
いまさら無くなられると困る
487 :login:Penguin2011/09/30(金) 09:55:01.16 ID:ngaR99T7
>>483
/proc/mounts とかじゃ駄目なんか?
482 :login:Penguin2011/09/29(木) 00:17:17.12 ID:3qB2B6jL
なんぞこれ

ttp://www.allbsd.org/~hrs/diary/201109.html#d2301
> こ の へ ん の記事、かなりでたらめなので信じないほうが良いと思います。

ttp://gihyo.jp/admin/clip/01/fdt/201109/27
> ここで取り上げた内容を補完する素晴らしいドキュメント
492 :login:Penguin2011/09/30(金) 22:21:37.32 ID:iokNb/Mi
>>482
ツンデレなんだよ、言わせんな恥ずかしい。
484 :login:Penguin2011/09/29(木) 14:24:18.49 ID:XCVk6YPQ
そんな使い方するなよw
485 :login:Penguin2011/09/30(金) 09:12:30.04 ID:rcdHUGPg
>>484
するだろ。noautoの時は特にそれでマウント忘れに気づくことが多い。
vfatは困るんだよね。
488 :login:Penguin2011/09/30(金) 10:33:43.33 ID:WYy/QVqU
おれは lost+found は見たくないなぁ。
マウント忘れとか言ってるけど、そもそも >>485 はいちいち手動でマウントすんのかよ。

そもそもマウントしてるかどうかなんて、
ディレクトリが空っぽならマウントしてないわけだし、
空っぽじゃなければマウントしてるということだろ。
それともなにか?、空じゃないディレクトリにマウントしてんのか?

いったい、どんな使い方すりゃそういう発想ができんの?
489 :login:Penguin2011/09/30(金) 11:50:02.61 ID:ACR7fMHR
まあいいさ、今度>>485のディレクトリに片っ端からlost+found掘っておいてやるから。
490 :login:Penguin2011/09/30(金) 12:15:50.39 ID:rtApsSqF
>>488
> ディレクトリが空っぽならマウントしてないわけだし、
そこで判定はしたくないなぁ。
491 :login:Penguin2011/09/30(金) 20:59:24.89 ID:uArDJlFs
>>488
パーティションの再構成中は手でmountして書き戻してる。自動でマウントするのは全作業終了後。
493 :login:Penguin2011/09/30(金) 22:28:02.84 ID:J2pm6fHD
>>485
おまいはdfとかmountコマンド打つ気すらないのかw
501 :login:Penguin2011/10/02(日) 02:23:26.58 ID:KF5vOJuy
NTFSはどうかわからんがvfatの時は困っているようだな。
>>485 によると。
「判定に困るケースが出るなら、その判別法は使うべきではない」
とまあ俺は先達に言われたことがあったような記憶があるが、
そういうことなんじゃないのかなあと思ったり。
494 :login:Penguin2011/10/01(土) 01:47:47.13 ID:McvhjrXL
自分は、bind mount してる場合など困るから、
487 と同じように /proc/mounts みてるな〜
495 :login:Penguin2011/10/01(土) 21:10:14.31 ID:zMBMsVkH
シェルスクリプトで考えると確かにlost+found有無を見るだけってのは非常に簡単で合理的だと思った
497 :login:Penguin2011/10/01(土) 21:30:13.90 ID:OkXJrPqL
>>495
/etc/mtabとか/proc/mountsとかmountの出力見るほうがよっぽど合理的じゃないか
498 :login:Penguin2011/10/02(日) 00:34:02.92 ID:c0DcHtK6
>>497
mountの状況がprocessごとに違う可能性がある以上、
/etc/mtabやmountの出力見るなんて、lost+foundと五十歩百歩の合理性しかない
499 :login:Penguin2011/10/02(日) 00:45:37.65 ID:mEShoWvB
>>498
そういう状況が起こりうる場合を思いつかんので
もう少し詳しく説明してくれ
503 :login:Penguin2011/10/02(日) 16:40:14.25 ID:1vfXVKII
>>499
起こりうるもなにも、そういう状況を起こすアプリ/設定使ってれば起きるし、
起こしてないことを確信できるなら問題ない、つう意味で、
/etc/mtab or mountとlost+foundの合理性なんて同程度でしょ
500 :login:Penguin2011/10/02(日) 01:00:37.89 ID:Mw9MOLk6
NTFSパーティションとかの場合はどうすんだろ?
意地でも/proc/mounts見ないのかな。
「俺はそんなFS使わんから知らん」かな。

個人的環境の使い方を一般論として語るからこうなったんじゃ?
504 :login:Penguin2011/10/02(日) 16:46:36.45 ID:Cj7o/yLg
シェルスクリプトで -d で簡単に判断できるのはやっぱり便利じゃね?
lost+foundは見ないけど固有のディレクトリでよくやる
505 :login:Penguin2011/10/02(日) 17:45:55.35 ID:8Jjlea2R
「そういう状況を起こすアプリ/設定使ってれば起きる」というのは自明で情報がない
我々が知りたいのは、そういう状況はどれくらい起こり得るのかという定量的な問題

問題が起る状況を仮定すれば、問題が起るのは当然だし
問題ない状況を仮定すれば、問題がないのは、あたりまえ

無意味なことを言って、何か言ってるつもりになるのは何故?
506 :login:Penguin2011/10/02(日) 18:14:24.14 ID:1Vn17Itr
/etc/mtab は嘘かもしれない。 ∵ echo hoge >> /etc/mtab がエラーにならない。
/proc/mount は無いかもしれない。 ∵ chroot hoge すると /proc が見えなくなる。
lost+found は無いかもしれない。∵ ext2/3/4 以外にはそんなもんない。
mount する前のディレクトリは空でないかもしれない。 ∵ /var/run や /var/lock に手でマウントする時などで起きる。


慎重に扱えば /proc/mount がマシだが ...
mount -bind で /proc/mount が嘘をつくのは直ったのかな。
あまりに酷くて -bind 使わなくなったので最近の動向は知らない。
507 :login:Penguin2011/10/02(日) 18:20:18.50 ID:XOmPlDmu
すげえな、定量的にか。
vfatをmountしててlost+found判定できない状況はどれぐらい起こりえるのかという定量的な問題
をまず解説してみてください。
> /etc/mtabとか/proc/mountsとかmountの出力見るほうがよっぽど合理的じゃないか
って言うのは、もちろん定量的(笑に検討した上で「よっぽど合理的」言ってるんですよね?
509 :login:Penguin2011/10/03(月) 00:49:14.07 ID:gr2ahZrN
横槍だけど、mountとlost+found見るので困るケースが「定量的に」同じくらいの頻度じゃないと同程度の合理性とは言えねーよなー。
510 :4852011/10/03(月) 08:48:57.51 ID:CORsXLR6
以前、/usr/localをマウントしてるものだと思ってtarから書き戻すとこだった。パーティション切っただけで、マウントしてなかった。
疑いもしてなかったからdfもmountもたたかなかった。lsなんて習慣的に叩いてるもので気づけたから助かった。
その程度の話だったんだが、えらい盛り上がってるなあ
511 :login:Penguin2011/10/03(月) 11:55:38.92 ID:7+9OxQsa
起こり得る確率で言えばそりゃ低いけどさ、
まっとうな方法ではないよ。
512 :login:Penguin2011/10/03(月) 20:28:12.04 ID:ZUJC4f7a
俺もマウント判定にディレクトリ有無検査を自分作業用のスクリプトに組みこんでいるな
lost+foundじゃなくって自分が使うディレクトリ名だけど。
514 :login:Penguin2011/10/07(金) 06:35:42.18 ID:KTVmCkMm
おはようお前ら。
Ubuntu 11.10を弄ってて気付いたんだが、
fallocateかext4にバグがあるな。

11.04までは、例えばfallocateで256MB確保した場合、
32768 blocks + 32768 blocks の2extentsが確保されていたのが、
11.10だと、
32758 blocks + 32758 blocks + 20 blocks の3extents確保されるようになってる。
しかも隙間が空いてて断片化しまくり。

128MBまでは正常に確保できるみたいだから、
Ubuntu 11.10でfallocateするときはサイズに注意な。
515 :4852011/10/07(金) 07:41:51.39 ID:7/YxsuQ1
>>514
kernelのバージョンでいえよ。
516 :login:Penguin2011/10/07(金) 12:05:16.62 ID:VMl41Yta
>>514
MLで言えよ。つか読んでる?
521 :login:Penguin2011/10/07(金) 18:35:49.59 ID:KTVmCkMm
>>515
これでいい?
Linux Ubuntu-PC 3.0.0-12-generic-pae #19-Ubuntu SMP Fri Sep 23 23:10:56 UTC 2011 i686 i686 i386 GNU/Linux

>>516
読んでないよ。
確実に断片化するバグなんて皆すぐ気付くだろうから、
そのうち修正されるんじゃね。
つか既に修正済みかも。
523 :login:Penguin2011/10/08(土) 04:40:20.38 ID:7NVcxFML
>>521
thx 3.0.0使う時は気をつけるよ
518 :login:Penguin2011/10/07(金) 15:49:38.81 ID:K7C6qYpm
英語読めないです(´;ω;`)
519 :login:Penguin2011/10/07(金) 17:48:00.40 ID:pnBOld6j
>>518
馬鹿も休み休み言え。
向こうの国じゃ幼稚園児だって読むぞ。
522 :login:Penguin2011/10/07(金) 20:57:18.09 ID:KTVmCkMm
テスト用ディスクをXFSでフォーマットして、どうなるか試してみたけど、
XFSだとfallocateしても断片化しないね。xfs_dbで確認したけど断片化率0%だった。
Ubuntu 11.10のext4が逝ってるってことでFAかも。

にしてもXFSってwrite遅いな。
読み込み140MB/sぐらい出るのに、
書き込み108MB/sぐらいしか出ない。
524 :login:Penguin2011/10/08(土) 09:03:45.01 ID:sy/GA988
xfsはlogbufs=8とかするとマシになるんじゃ
nobarrierだとさらにマシだけど電源切れたらさようなら
525 :login:Penguin2011/10/08(土) 17:18:01.14 ID:b1AJHvul
>>524
noatime,nodiratime,osyncisdsync,nobarrier,logbufs=8
とかやってみたら、writeの速度は変わらなかったけど、
readが150MB/sまでいったよ。
GPartedでフォーマットしたときは、
書き込み速度も140MB/sぐらい出てたのに。
なんでだろうな。
527 :login:Penguin2011/10/11(火) 09:52:54.36 ID:DXl5Icay
>>524
HDDのディスクキャッシュ切るのとどっちが危険なんだろう。
両方ちゃんとすると明らかに遅くなるので片方だけとか日和ってみたい。
526 :login:Penguin2011/10/09(日) 23:37:59.65 ID:TBs2u8Gf
Ubuntu 11.10のext4、fallocateの精度上がってるな。
128MB以下のファイルならXFS並に断片化しにくい気がする。
531 :login:Penguin2011/10/13(木) 17:14:05.59 ID:kl5132u3
>>526
つまり1エクステントか
529 :login:Penguin2011/10/12(水) 16:32:04.75 ID:QcLm5pLZ
13日だろ?まだだろ
530 :login:Penguin2011/10/12(水) 20:37:42.56 ID:ZIBv2QEr
>>529
一日早く
daily Build http://cdimage.ubuntu.com/daily-live/current/
入れてしまった・・
532 :login:Penguin2011/10/13(木) 19:36:48.36 ID:fboqj5Q9
ntfs-3gって、48bit LBAに対応してますか?ちなみにうちのファイルサーバーのバージョン↓

ntfs-3g 2010.10.2 integrated FUSE 27 - Third Generation NTFS Driver
533 :login:Penguin2011/10/14(金) 01:01:50.19 ID:wLXztjLe
新マシンのFSを何にしようかと検討に検討を重ねた結果、ZFSサイコー、おらSolaris使うだという結論になって鬱。どうしてこうなった。
537 :login:Penguin2011/10/17(月) 13:01:39.22 ID:Ura9TgxZ
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0220111017aaad.html

> 富士通、読み書き毎秒1テラバイトのファイルシステムソフト開発

これGPLで出してくれたら一生富士通のパソコン買うわ。
540 :login:Penguin2011/10/17(月) 13:28:55.05 ID:1dmDF2/F
RAIDというよりGfarmみたいなネットワーク越しの分散ファイルシステムと予想。
541 :login:Penguin2011/10/17(月) 18:18:15.94 ID:T68JYRyL
特盛キャッシュ
   |
 SSDいっぱい
   |
10000rpmのHDD

とかだろうけど、そのスピードについてこれる
インタフェースがあるのか?
543 :login:Penguin2011/10/17(月) 18:59:48.45 ID:1dmDF2/F
まあ元の記事自体がミスリーディングというか

> 従来のデータ読み書きは最高毎秒200メガバイト(メガは100万)程度だった

と書いてあるから「SATA300と比較して50000倍速いインタフェースを作ったよー」
って主張してるように思えるけど実際は違うっぽいよな。
544 :login:Penguin2011/10/17(月) 20:04:16.82 ID:1+RZGZs5
>従来のデータ読み書きは最高毎秒200メガバイト(メガは100万)程度だった。
クラスタの世界でSATA2のSSD程度なわけねーだろww
545 :login:Penguin2011/10/17(月) 20:09:58.66 ID:AbyjA/25
>「FEFS」は、オープンソース・ソフトウェア「Lustre」(注2)をベースに、独自の機能強化を加えています
とか書いてあるから、そのうちGPLで出してくるだろ。
548 :login:Penguin2011/10/18(火) 12:41:02.00 ID:gbxYFctL
これdisk 10k 台で 1TB/s だよ
disk あたり 100MB/s って、ぶっちゃけ luster だしなー的な
549 :login:Penguin2011/10/19(水) 14:29:38.01 ID:rASm9HrG
>>548
ストライプサイズが異常に大きくなってるけど、それでも動くようにしたのがキモなんだろうな。
550 :login:Penguin2011/10/20(木) 00:08:56.54 ID:tamYMXA2
お邪魔してすみません

CentOS5のMySQLのバックアップデータをCentOS6に復元するには、
事前に、CentOS5のデータのファイルシステムをext4に変更してから、
バックアップを取る必要があるでしょうか?

また、ログファイルなどをCentOS6に取り込む場合も、
データのあるパーティションをext4に変換しておかなければならないでしょうか?

CentOS5からCentOS6へのデータ移行の具体的な記事が、
見つけられなかったので、幼稚な質問ですが、
どなたか、よろしく、お願いします


555 :login:Penguin2011/10/20(木) 10:13:46.52 ID:NWkZNNQ6
>>550
CentOS5->6程度なら、データベースのあるフォルダを tar で固めて、移行後それを書き戻すので問題ないはず。
レプリケーションとかしてたらステータスに注意しなくちゃいけないけど。わざわざext4に変換しなくてもおk。
どうしても心配なら、mysqldumpでデータを取り出して、それを復元するのでもおk。
551 :login:Penguin2011/10/20(木) 00:31:32.81 ID:zSLjBQgo
普通はext3からext4にファイルをコピーしても問題はないはず。
ファイル所有者とかのメタデータは気を付けないと失われちゃうかもしれないけど
MySQLの挙動に影響するかは知らない。
不安ならバックアプデータのmd5sumでも取ってちゃんと移動できたか試してみれば?
556 :login:Penguin2011/10/20(木) 16:45:29.78 ID:tamYMXA2
>>551-555
どうも、ありがとうございます
助かりました
552 :login:Penguin2011/10/20(木) 06:17:09.12 ID:OJkoZLgF
メタデータが変わったからってmd5が変化するわけないだろ
553 :login:Penguin2011/10/20(木) 07:03:09.20 ID:QCaZnww4
>>552
560 :login:Penguin2011/10/21(金) 22:55:29.50 ID:KZ58fQPO
久々に Windows 触ったら NTFS がびっくりするくらい遅い。
扱うデータのせいか、気のせいか。
561 :login:Penguin2011/10/22(土) 00:33:44.96 ID:FCHGCJn0
>>560
速さよりもデータ損失防止に重きを置いたFSだし
562 :login:Penguin2011/10/22(土) 22:57:31.30 ID:vG2ry+t5
read 240MB/s以上を出したいんだけど
ZFSにしたHDDで、でるかしら
563 :login:Penguin2011/10/24(月) 10:21:46.84 ID:QuHD0jtT
>>562 でるわけないでしょ
565 :login:Penguin2011/10/24(月) 10:59:57.48 ID:XsQPovD/
>>563
いまのハードウェアRAIDにRAID5が15000rpm3台で
それくらい出る。次作るなら同じレベルにしたいなと
564 :login:Penguin2011/10/24(月) 10:53:42.06 ID:0/l70kBg
複数台使えば基本は並列になるんだから
でるんじゃないの?

具体的に何台でってのは試さないとワカランけど
566 :login:Penguin2011/10/24(月) 11:14:03.85 ID:HCnPorIh
シーケンシャル「リード」ならSATAの250GB世代な骨董品で
完全ソフトウェアRAID6の8台でも余裕で300MB/s以上出るが
567 :login:Penguin2011/10/24(月) 19:04:55.84 ID:IoPBPusq
それはHDD側のキャッシュにうまいこと当たった場合でなかろうか
569 :login:Penguin2011/10/25(火) 00:15:55.53 ID:CBwXvk4T
>>567
RAID6の8台なら、リードも約8台分出るのでは?
HDD(仮にSeqRead 50MB/sとして) × 8 = 約400MB/s だし。
568 :login:Penguin2011/10/24(月) 22:21:06.35 ID:HCnPorIh
1GBのシーケンシャル読み出しが数MB*6のキャッシュに収まるならそうだろうね
571 :login:Penguin2011/10/25(火) 16:03:07.38 ID:/aEOyT6+
RAID6 の8台だと read は6台分だったりしないんだろうか

まあ大きいサイズを読み出すなら8台か…
573 :login:Penguin2011/10/25(火) 18:20:52.78 ID:ARtuI8wn
>>571
読み出しているどの瞬間も二台分は必ずパリなんだから
どんなに大きなサイズだろうと実データの読み出し帯域は6台分だろ
572 :login:Penguin2011/10/25(火) 16:40:54.05 ID:/PmSxWz5
3.1でext3でもbarrierがデフォルト有効になったからベンチ取る時気を付けろよお前ら
574 :login:Penguin2011/10/25(火) 18:27:07.33 ID:WlnpD4BY
といってもストライプ(RAID0)じゃないので、台数分の速度にはならんよ
台数多いほうが速いとは思うけど、コンスタンスにその速度が維持できるかは微妙だな
575 :login:Penguin2011/10/25(火) 18:27:13.26 ID:ptftyTM4
どうなんだろ。読み込み時にパリティチェックしなければ8台分出そうな気がする。
パリティの部分を外して読み込まないといけない分ヘッドの移動距離は長くなりそうだけど。
576 :login:Penguin2011/10/25(火) 20:03:03.66 ID:wDlL5z74
パリティ読まないってなんのためのRAID6だよ
580 :login:Penguin2011/10/25(火) 22:13:49.87 ID:p5uMRVZi
>>576
何言ってるんだ、お高いRAID箱でもreadでパリティチェックする奴なんて、ごく一部だぞ。
585 :login:Penguin2011/10/25(火) 23:13:07.86 ID:oxmJofWd
>>580
RAIDってresyncするまでデータ壊れててもエラー出ないの?
587 :login:Penguin2011/10/25(火) 23:44:47.14 ID:BOKohEeO
>>585
どのレイヤーの話をしているんだw
578 :login:Penguin2011/10/25(火) 21:34:29.86 ID:U4Apcr0l
pdumpfsっていうソフトを使ってバックアップを取っているんだけど
バックアップ先をext4でフォーマットしたHDDにしてたら
先週あたりからinode不足で止まってたみたい。

去年までXFSのHDDにバックアップしていて、2年くらい使っていたけど問題なかった。
XFSはinode数制限ないの?
ext4でinode数増やして再フォーマットするかXFSにするか迷ってる。
584 :login:Penguin2011/10/25(火) 22:32:43.67 ID:/PmSxWz5
>>578
逆に生きてるfsの中で静的inodeなのはext2/3/4ぐらい
579 :login:Penguin2011/10/25(火) 22:11:45.35 ID:68kJin7L
ext4はext2の呪いが掛かってるから、このシリーズはずっとdynamic allocationできない?
今時inode不足とか、流石に古さに凹む。
591 :disklabel2011/10/26(水) 14:20:43.07 ID:ctFFIox9
私の出番が来たようだな
592 :VxFS2011/10/26(水) 16:35:56.03 ID:KncxOcgD
ふふふ>>591 は四天王でも最弱よ
598 :login:Penguin2011/10/29(土) 01:12:59.89 ID:0IjAuJvh
64bit版linuxから32bit版linuxに戻ろうと思ってるんだ
64bit版linuxをインスコするときにインストーラーからディスクをext4にしたんだ
32bitのOS入れなおすときには改めてフォーマットしたほうがいいの?
599 :login:Penguin2011/10/29(土) 01:33:26.33 ID:znwjukoE
>>598
ファイルを消すよりフォーマットのほうが速いと思うよ
600 :login:Penguin2011/10/29(土) 17:00:34.24 ID:fsv4/Qm4
btrfsの話題が極端に少なくなった気がする
605 :login:Penguin2011/10/30(日) 03:33:50.51 ID:aLd+lnTr
>>600
わが国のITはユーザに使用法を十分説明する時間がありません。
このため、初心者がベテランに疑問についてたずねる光景を目にすることがあります。
しかし本来は事故(情報漏えいなど)が発生した場合の責任は、
接続業者、サーバ運営者、システムを開発したエンジニアにあります。
メーカあるいは購入店にたずねるべきです。
利用者の仕事は自治(掲示板の秩序を守ること)です。助言を行ってはなりません。
素人が専門技術に言及するのは「親切」ではありません。「無責任」です。
海外のプロフェッショナルは、「私の仕事ではない」と答えるはずです。
606 :login:Penguin2011/10/30(日) 04:06:25.25 ID:B4loUL9j
>>605
どこの誤爆?
603 :login:Penguin2011/10/29(土) 20:43:31.20 ID:Yqoi6L1n
とりあえず http://btrfs.wiki.kernel.org/ はいつ復活するのかを問いたい
604 :login:Penguin2011/10/29(土) 20:53:11.19 ID:PfqIK9x3
>>603
それもだし、Oracleのページも更新とまってるっぽいし
Oracleはbtrfsやめてzfsライセンス変えてバージョンアップしていくとか?
608 :login:Penguin2011/11/01(火) 16:41:46.49 ID:r4bUH2nr
久しぶりにスレ覗いたけど、NILLFSの話題が無いな
609 :login:Penguin2011/11/01(火) 16:50:06.20 ID:VMNMnS9P
>>608
NILFS2 なら使ってる…バックアップに
610 :login:Penguin2011/11/01(火) 20:47:12.89 ID:Vdyt2Hlu
homeにnilfs2使ってるわ。70ギガ程度。
時々 cat /dev/zero > aaa で満杯にして、rm aaa して運用してる。(問題が起きないだろうかテスト)
今のところファイルが消えたり壊れたりの問題には気づいてない。

速度はext4より遅いかもしれない。ファイルの消去に関して。
とくに、linuxカーネルで make clean した際の速度が、ext4の頃よりも明らかに遅い気がする。

他は得に速度の違いによる不満は感じない。というかext4の頃の速度をいちいち全部なんて憶えてない。

もしもrm -rf %HOME してしまっても平気というのが精神的に安心感があっていいと思う。個人運用でも。
git commit や git push したときの安心感に似てる。バックアップ的意味での。

dfすると常に90%程度ディスクが埋まってる状態(cp保存のため)。
試しにその状態から5ギガほど cat /dev/zero > aaa しても、df の結果は変わらず90%程度のまま。
ただ、デーモンが5ギガ分のガベージコレクションのために裏でガリ…ガリ…ガリ…と呼吸のようなペースでやりつづける状態になる。これが正直うざいが、
構造上仕方ない。動作音が気になるならSSDにすればいいのだと思う。
611 :login:Penguin2011/11/01(火) 23:11:39.98 ID:7henh+OE
%HOME は何ぞ
614 :login:Penguin2011/11/02(水) 22:00:03.88 ID:B11639FP
>>611
%HOME%をtypoしたのだろう
615 :login:Penguin2011/11/02(水) 23:03:16.46 ID:IxLLzwSI
>>614
どこのWindows w
616 :login:Penguin2011/11/03(木) 16:10:03.60 ID:ejLnHJpN
ファイルシステムの特徴の比較を調べていて、
ついつい開発の歴史まで首を突っ込んだら色々な意味で怖くなった。
ソフトは人が作るものだと思い知った。
技術的な良し悪しよりも開発体制の安定の方が重要なのか…
624 :login:Penguin2011/11/05(土) 20:52:35.03 ID:SpfJmdFo
>>616
kwsk
617 :login:Penguin2011/11/03(木) 17:20:42.76 ID:bBYACAnT
Ubuntu 11.10にKernel 3.1入れてみたけど、
ext4 + fallocateで断片化するバグは直ってないな。
618 :login:Penguin2011/11/03(木) 17:38:49.20 ID:PFsWFGQQ
>>617
バグ報告すればいいじゃん
619 :login:Penguin2011/11/03(木) 21:07:16.29 ID:cq+Qxrgw
ふつうにwriteやtruncateした場合は断片化しない状況でも
なぜかアホな確保するとかそんな?
620 :login:Penguin2011/11/03(木) 22:06:23.42 ID:bBYACAnT
>>618
多分もう誰かがしてると思う。思いたい。

>>619
空っぽのHDDに1GBのファイルをfallocateしてから書き込んだら断片化しまくりワラタ。
つーかfallocateした後書き込まずにcloseしても断片化しまくり。fallocateの時点で逝ってる。

試しに、e2fsprogs-1.42-WIP-1016.tar.gzをダウンロードして、
Ubuntu 11.10 で e4defrag.c をコンパイルして200MBのファイルをデフラグしてみたら、
デフラグしきれずに断片化してた。
2 extents foundだって、filefrag -vタソに言われたお。
元は12 extentsだったからマシにはなってるが。

ソース見たらe4defragもfallocate使ってるのな。
というわけでNEC社員のお二人にバグレポートを頑張っていただきたい。
621 :login:Penguin2011/11/04(金) 08:03:58.85 ID:6+0sPYDE
マシっつーか1extentで管理できるのは2^15*ブロックサイズだからそれ以上どう頑張ったって2より小さくはならねえよ
622 :login:Penguin2011/11/04(金) 16:50:58.57 ID:IJtSJcpL
>>621
それは知ってるよ。
filefrag では総extent数が表示されるけど、
-vオプション付けると断片化された分しか表示されんでしょ。
629 :login:Penguin2011/11/06(日) 17:53:31.48 ID:q+t7QkDH
NTFSは個人的に何度も痛い目にあってるから印象が悪い
630 :login:Penguin2011/11/06(日) 18:26:08.35 ID:Udoxbj5V
>>629
うむ。NTFSはなんか怖い。
631 :login:Penguin2011/11/06(日) 19:24:01.15 ID:WW+ASP4g
ntfs-3gにやられたクチ?
632 :login:Penguin2011/11/06(日) 19:39:53.27 ID:Udoxbj5V
>>631
はい。ntfs-3gじゃなくて自分のデバイスの構成がおかしかったんだけどな
634 :login:Penguin2011/11/08(火) 20:01:36.96 ID:3EvlQx2a
デカイHDDをnilfsでフォーマットしてみようと思うんだけど
やっぱやめとくね?
636 :login:Penguin2011/11/08(火) 22:10:21.87 ID:yebKytaZ
そうか今気づいたがnilfsって侵入されたときとかでもログ改ざんができない?
まえにやられたときにログ改ざんされて発見が遅れたんで、これはけっこういいかもしれんな
637 :login:Penguin2011/11/08(火) 23:02:58.94 ID:GTm+PsZO
>>636
スナップショット消されたら一緒かも
Tripwire がいいんじゃないかな?
639 :login:Penguin2011/11/09(水) 00:39:26.55 ID:fCR1GAhj
>>637
スナップショットのスナップショットをgpgで・・・・
640 :login:Penguin2011/11/09(水) 08:33:12.40 ID:qfncBaxw
そうか!
スナップショットをgpgでサイン出来るよう実装して貰えばいいんだ!
641 :login:Penguin2011/11/10(木) 11:41:31.63 ID:PPwg3rzL
ファイル作成時刻を証明できるFSってあります?
642 :login:Penguin2011/11/10(木) 12:17:41.66 ID:aNv5UuZr
>>641
何を持って「証明」とするかをよく考えれ。
裁判などでの「証明」なら第三者が証明できなければならないから、
そもそもFSの範疇外。
643 :disklabel2011/11/10(木) 15:58:44.29 ID:48NeiHE6
秒単位の精度でやるのは性能的に辛いけど、日単位でよければ

・時刻認証サーバにチケット(証明書)を発行してもらい、
・そのチケットでファイルに署名したものをチェックサムデータとする、

とかFSだかブロックレベルでやれば改竄検知+時刻証明を組み込めるな。
644 :login:Penguin2011/11/10(木) 18:09:00.53 ID:7evsLDb/
単に mtime みたいなノリで実装してほしい、ってことかな。
647 :login:Penguin2011/11/11(金) 14:18:47.91 ID:ffl4+brB
>>644
ext4ならもうcrtimeあるじゃん
649 :login:Penguin2011/11/11(金) 15:20:42.37 ID:HxPManhO
>>647
stat でも取得できないのね
651 :login:Penguin2011/11/11(金) 15:41:18.58 ID:7/gOJE0c
>>647
なるほど
645 :login:Penguin2011/11/10(木) 23:17:25.15 ID:FHwWp/Vv
帰ったらこんなんでてた
unmountしてluksCloseしてmdadm止めてusb付け直して逆手順したら
ファイルも壊れてないし普通に読み書き出来てるけど何か気持ちが悪い

[7117600.372113] Filesystem dm-5: XFS internal error xfs_trans_cancel at line 1911 of file /build/buildd/linux-2.6.38/fs/xfs/xfs_trans.c. Caller 0xffffffffa033e359
[7117600.372134] Call Trace:
[7117600.372208] [<ffffffffa031a605>] ? xfs_error_report+0x45/0x50 [xfs]
[7117600.372259] [<ffffffffa033e359>] ? xfs_create+0x1e9/0x660 [xfs]
[7117600.372305] [<ffffffffa033980d>] ? xfs_trans_cancel+0xfd/0x120 [xfs]
[7117600.372347] [<ffffffffa033e359>] ? xfs_create+0x1e9/0x660 [xfs]
[7117600.372383] [<ffffffffa02f5f2c>] ? xfs_attr_get+0xac/0xc0 [xfs]
[7117600.372429] [<ffffffffa034b64a>] ? xfs_vn_mknod+0xaa/0x1c0 [xfs]
[7117600.372469] [<ffffffffa034b790>] ? xfs_vn_create+0x10/0x20 [xfs]
[7117600.372481] [<ffffffff81188591>] ? vfs_create+0xb1/0x110
[7117600.372490] [<ffffffff81188c66>] ? do_last+0x346/0x410
646 :login:Penguin2011/11/10(木) 23:17:59.22 ID:FHwWp/Vv
続き

[7117600.372500] [<ffffffff811890c4>] ? do_filp_open+0x394/0x7c0
[7117600.372508] [<ffffffff81187c92>] ? user_path_at+0x62/0xa0
[7117600.372517] [<ffffffff812c40d4>] ? apparmor_inode_getattr+0x54/0x60
[7117600.372526] [<ffffffff812fdf57>] ? __strncpy_from_user+0x27/0x60
[7117600.372535] [<ffffffff81196317>] ? alloc_fd+0xf7/0x150
[7117600.372545] [<ffffffff811795ea>] ? do_sys_open+0x6a/0x150
[7117600.372554] [<ffffffff811796f0>] ? sys_open+0x20/0x30
[7117600.372561] [<ffffffff8100c002>] ? system_call_fastpath+0x16/0x1b
[7117600.372570] xfs_force_shutdown(dm-5,0x8) called from line 1912 of file /build/buildd/linux-2.6.38/fs/xfs/xfs_trans.c. Return address = 0xffffffffa0339826
[7117600.372584] Filesystem dm-5: Corruption of in-memory data detected. Shutting down filesystem: dm-5
[7117600.372589] Please umount the filesystem, and rectify the problem(s)
[7117612.413275] Filesystem dm-5: xfs_log_force: error 5 returned.
(以下xfs_log_forceが延々続く)
648 :login:Penguin2011/11/11(金) 14:53:11.49 ID:2lgCTLXn
それは時刻が偽造されてないことを保証する仕組みがあるの?>crtime
650 :login:Penguin2011/11/11(金) 15:38:33.15 ID:2lgCTLXn
debugfsでなら読み出せるみたいだな。
新し目のstat(1)だと--format=%kがあればext4/NTFSなら読める。
657 :login:Penguin2011/11/20(日) 18:28:24.85 ID:lqUtUw5k
NTFSとext2って、使われ始めたのが同時期だと思うけど、
ext2がなくなって、NTFSが生き残ってるのはなぜ?
664 :login:Penguin2011/11/21(月) 00:18:22.09 ID:rj+Nuuuk
>>657
NTFS4(WinNT3.51〜4.0) とか NTFS5(Win2000) とか古いバージョン無くなってますが...
658 :login:Penguin2011/11/20(日) 18:32:12.97 ID:x3hh9w7B
ext2にはext3っていう後継が出てきたけど
NTFSにはまだ後継が出て来てない
というかまだext2は使われたりするけど。
660 :login:Penguin2011/11/20(日) 18:37:33.40 ID:DqILK1Tv
zfsのライセンス変えてbtrfs捨てるなら早くそう言って欲しいな
661 :login:Penguin2011/11/20(日) 19:22:12.61 ID:eevTso2J
extが1、2、3、4とバージョンアップしてるように
表面に出してないだけでNTFSだってバージョンアップしてるわけで
662 :login:Penguin2011/11/20(日) 19:44:21.83 ID:Z/iyRO62
NTFSがマイナーバージョンアップしているのは事実だけど
ext3でジャーナリングを導入
ext4でファイルシステムサイズの上限を拡張
のような、決定的な不具合を改修する必要が無かったのも事実。
パフォーマンス的なものはわからないけどね。
666 :login:Penguin2011/11/21(月) 03:35:02.93 ID:ISvemJ9i
>>662
「ジャーナリング導入に見られる新しい機能を入れる」ことを
「不具合の『改修』」とは言いません。
基本的な言葉がわかってない輩がもっともらしい事いいなさんな。
671 :login:Penguin2011/11/21(月) 12:07:11.84 ID:kAlCr+mK
>>666
そうだな
ext2の不具合なんか放置されてるもんな
663 :login:Penguin2011/11/20(日) 19:58:42.24 ID:7AQlL4BV
後から付加されたのって順にEFS、オンライン拡張、クォータ、リパースポイント、VSS、TxF、ソフトリンク、オンライン縮小ぐらいで
エクステントとジャーナリングは最初から持ってたもんな
665 :login:Penguin2011/11/21(月) 00:54:09.83 ID:uwGtywMO
>>663
恥ずかしいやつだな
667 :login:Penguin2011/11/21(月) 09:53:34.55 ID:2EXuoCKH
必要な機能が不足している、というのは
不具合と呼んで差し支えないよ。
主要な用途として使い続けることが出来ないのだから。
674 :login:Penguin2011/11/21(月) 20:23:05.00 ID:PBo87O0A
理屈じゃなく体感でNTFSの方が堅牢な感じがする。
たぶん設計思想の違いがあるんじゃないだろうか。
Linuxの場合「ソフトウエアの問題によりトラブルが発生する」と考えてて、
Windowsの場合「ハードウエアの問題をソフトウエアがカバーする」と考えて
いる様な気がする。
これ、Windowsはドライバを機器メーカが提供するので、マイクロソフトは
粗悪なハードウエア及びドライバの問題がWindowsのせいにされるのに
悩まされたんじゃないだろうか。
なんでそう思うかっていうと、HDDがぶっ壊れるときNTFSからはデータが
回収できるのにExt2/3からはできないから。
Linuxはハードウエアが壊れる前提がないんじゃないかな。
675 :login:Penguin2011/11/21(月) 20:32:16.58 ID:PBo87O0A
あとUNIX/Linuxの人がよく言うのに「Windowsは印刷のプレビューが実際と
一致しない」っていうのあるでしょ。
そういうのって問題が出ない人にはさっぱり意味が分からないんだけど、
一致しない人はほんとに一致してないわけ。
でもプレビューってドライバに依存してるから、Windows側ではどうしようも
ないんだよね。
解決策は、安いプリンタ買うなってくらいなんだ。
ほんとひどい話だよね。
でさ、じゃあLinuxなら一致するのかっていうと、そもそもLinuxはOSであって
WYSIWYGとか関係ないから、一致しなくていいんだってわけ。
ここで常識的な人なら「じゃあWindowsのほうがいいね」ってなるんだけどさ、
Linuxな人なら「M$が悪い」ってなるんだよね。
「M$が悪い」とか言われても「え?」ってなるわ。
682 :login:Penguin2011/11/22(火) 02:03:27.37 ID:Vk2/UZ6z
>>675
板違い
683 :login:Penguin2011/11/22(火) 07:25:01.54 ID:r+Od0PlE
さすがに>>675はキモい
678 :login:Penguin2011/11/21(月) 20:56:43.61 ID:PBo87O0A
「常識的な人」を「普通の人」に変えても意味同じだね。
「Linuxな人」を「頭のおかしな人」に変えても意味同じだね。
679 :login:Penguin2011/11/21(月) 21:02:38.64 ID:KgloLUjj
下はひょっとするとその通りかもしれんがねぇ……上はなー。
681 :login:Penguin2011/11/21(月) 22:06:25.49 ID:5ksmeRh9
馬鹿はあっちいけ

Linux使っててこりゃ普及するわけないと思った時56
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/linux/1319797163/
684 :login:Penguin2011/11/22(火) 14:07:15.82 ID:Ue2C7ara
ほとんどは windowsの,じゃなくて「エクセルの」なんじゃないかと思う今日このごろ
685 :login:Penguin2011/11/22(火) 18:22:06.04 ID:cbyMP9q2
extとntfsを比較するのは、不毛としか言いようがないのだが。
linuxではntfsは使えないし、Windowsでextを使うバカもいないだろ。
686 :login:Penguin2011/11/22(火) 20:36:30.23 ID:UBs+N3oc
ということで、当時はntfsに比肩できるFSがLinuxに無かったということでよろしい?
689 :login:Penguin2011/11/23(水) 04:00:05.02 ID:/812cs0b
>>686
一般的にはなかったと考えていいんじゃないかな。
俺がext2を初めて使った頃、Windowsは9x系使っててファイルシステムはFATだったからね。
単純にLinuxはダメというもんでもないけどね。
691 :login:Penguin2011/11/24(木) 02:30:09.34 ID:lqCERCmp
そういや、Windows2000くらいまでは、NT系であっても後方互換性や
(それでも)クラッシュした場合の修復ノウハウなんかの都合で
「FATでやってくれ」と注文つけられること、なかった?
692 :login:Penguin2011/11/24(木) 02:54:58.80 ID:JY/mpVTS
>>691
Windowsの話は板違いだ
レス乞食は死ね
693 :login:Penguin2011/11/24(木) 03:08:44.36 ID:lqCERCmp
>>692
そういう輩がいそうだからext2の話も書こうかとちょっと考えて、
やめといたのにな。
694 :login:Penguin2011/11/24(木) 03:12:15.83 ID:lqCERCmp
、とここまで書いた以上、最低限Linuxの話につなげておこうか。
その修復に活躍したのがLinuxのddとfdiskでした。

これで満足かい? 言いたいことはわからんでもないが、もう少し上品にやろう。
Linuxerの品格を疑われるぜ。
698 :login:Penguin2011/11/24(木) 21:14:02.45 ID:Rl1IAIqZ
ZFSでさえここで話すことが許されるのに、
なんでNTFSだとこんなに激しく反応するんだ??

マイクロソフト ワイヤレス ブルートラック マウス Arc Touch Mouse RVF-00006
マイクロソフト ワイヤレス ブルートラック マウス Arc Touch Mouse RVF-00006